文書番号 : S1110278031517 / 最終更新日 : 2016/09/27

付属ソフトウェアDigital Voice Editorを使用せずに、録音した用件をパソコンへ保存する手順を教えてください。(ICD-SX800、ICD-SX900)

対象製品カテゴリー・製品

Q

付属ソフトウェアDigital Voice Editorを使用せずに、録音した用件をパソコンへ保存する手順を教えてください。

A

以下の手順で、録音した用件をパソコンに保存できます。

1.本機をパソコンに接続する。
Windowsの場合:
「マイコンピュータ」 に、[ IC RECORDER ] ドライブとして本機が認識されます。*1
Macintoshの場合:
デスクトップに [ IC RECORDER ] という名前のドライブが表示されます。*1
2.[ IC RECORDER ] ドライプを選択し、[ VOICE ] フォルダを開く。
3.録音した用件が入っているフォルダ*2を開く。
4.パソコンに保存する用件を選択し、パソコンの任意の場所へドラッグ&ドロップで移動する。

ファイルをドラッグ&ドロップで保存する。

ドラッグ&ドロップ

保存したいファイルをクリックし、そのままの状態で、保存する場所までマウスを移動 (ドラッグ) させ、保存する場所でマウスのボタンをはなしてください (ドロップ) 。

*1:本機をパソコンに接続しても認識されない場合は、こちらをご覧ください。
*2:初期設定では、[ FOLDER01 ] ~ [ FOLDER05 ] の5つのフォルダが作成されています。