文書番号 : S1110278031426 / 最終更新日 : 2016/09/27

[PMB]"ハンディカム"の画像管理ファイルが破損したため、画像の管理ファイルを新規作成しました。管理ファイルを作成する前に記録した動画を取り込むことはできますか? (対象ソフトウェア:PMB Ver.4.2.00、Ver.4.2.14)

    Q

    "ハンディカム"の画像管理ファイルが破損したため、画像の管理ファイルを新規作成しました。
    管理ファイルを作成する前に記録した動画を取り込むことはできますか? (対象ソフトウェア:PMB Ver.4.2.00、Ver.4.2.14)

    A

    対象ソフトウェア

    • PMB Ver.4.2.00, Ver.4.2.14

    詳細


    【 対象シリーズ : HDR-CX / TG / XR 】

    できます。

    "ハンディカム"の画像管理ファイルが破損した場合、管理ファイルを新規作成後であれば「PMB」を使用して HD(ハイビジョン)画質の動画をパソコンに取り込むことができます。

    また、管理ファイルの新規作成後に"ハンディカム"上で「管理ファイル修復」を実行することで、「PMB」を使用して SD(標準)画質の動画や静止画を取り込むことが可能です。

    取り込み方法:
    管理ファイル新規作成後、HD(ハイビジョン)画質の動画を取り込む場合は、以下の手順にておこなってください。

    1. USB接続用ケーブルでカメラとパソコンを接続します。

    2. カメラの液晶画面上に [USB機能選択] が表示されます。
      取り込みたい画像が記録されているメディアを選択してください。

    3. カメラが自動的に認識され、「ハンディカム ユーティリティ」が起動します。
      「ハンディカム ユーティリティ」が表示されない場合は、プログラムから起動してください。
      メッセージ

      パソコンにHD(ハイビジョン)画質の動画を取り込む場合は、「管理情報がない HD 動画をコンピュータに取り込む」を選択し、「OK」をクリックしてください。

    4. 「ハンディカム ユーティリティ」の「HD 動画の復元」画面が表示され、管理情報がない HD(ハイビジョン)画質の動画のサムネイルが表示されます。
      復元画面

      パソコンに取り込みたい動画のサムネイルをクリックし、チェックを入れてください。
      チェックマークを付けた画像がパソコンに取り込まれます。

      取り込み先フォルダを確認し、「取り込み開始」をクリックしてください。

    5. 取り込みが開始されます。
      取り込み画面


    6. 取り込み終了後、下記のメッセージが表示されます。
      メッセージ

      管理情報がない HD(ハイビジョン)画質の動画をすべて削除する場合は「はい」を、削除しない場合は「いいえ」をクリックしてください。
      「はい」を選択した場合でも、管理ファイル作成後に記録した HD(ハイビジョン)画質の動画は削除されません。
    以上でHD(ハイビジョン)画質の動画の取り込みが完了します。

    その後、SD(標準)画質の動画や静止画を取り込む場合は、通常の取り込み方法と同様の手順にておこなってください。

    画像の取り込み方法について、詳しくはこちらをご覧ください。

    画面はWindows Vista(R) のものです。
    お使いのOSにより画面表示、操作方法は異なることがあります。