文書番号 : S1110278031178 / 最終更新日 : 2019/05/24

放送ごとやブラビアと外部入力ごとに音量 (ボリューム) が違うのですが、同じレベルに合わせることはできますか?

    Q

    放送ごとやブラビアと外部入力ごとに音量 (ボリューム) が違うのですが、同じレベルに合わせることはできますか?

     
    A

    放送や外部入力の音量は、ブラビアの「アドバンスト自動音量調整」(または「自動音量調整」)および、[音量レベル]で調整できます。以下をご覧ください

    説明

    「アドバンスト自動音量調整」(または、「自動音量調整」)は、コマーシャルと本編の音量差が大きい時や、放送局間、放送(地上アナログ・地上デジタル・BSデジタル・110度CSデジタル)、 外部入力間の音量差が大きい時に、音量差を改善します。放送ごとに音量調整をする方法は、以下の操作方法をご覧ください。

    内容

    操作方法

    「アドバンスト自動音量調整」(または「自動音量調整」)を有効にする

    ここでは例として、主にEX420シリーズの画面およびリモコン画像を用いて解説します。
    機種によって、画面やボタンの位置・形状が異なる場合があります。

    操作手順

    1. リモコンの「放送切換用」ボタンで音量を調整したい放送に切り換えます。

      • 地上デジタル放送:地デジ ボタンまたは デジタル ボタン
      • BSデジタル放送:BS ボタン ()
      • 110度CSデジタル放送:CS ボタン ()
      • A9G/A8G/X9500G/X8550G/X8500G/X8000G シリーズ、A9F/Z9F シリーズ、A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ、A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ、Z9D/X9350D/X9300D/X8500D/X8300D/X7000D シリーズ、X9400C/X9300C/X8500C/W870C シリーズのリモコンは、「BS/CS (BS/CS)」ボタン1つで、押すたびにBSデジタル放送とCSデジタル放送を切り換えます。

      参考

      「HDMI1」や「コンポーネント1」などの外部入力につないだ機器(ブルーレイディスクレコーダーなど)の音声に設定したい場合は、 リモコンの「入力切換」ボタンで外部機器を接続している入力に切り換えてから、以下を操作します。

    2. リモコンの「ホーム」ボタンを押します。

    3. [設定]-[音質・音声設定]-[音質](または [画面と音声] - [音質])(または[設定]-[音質])(または[設定]-[音質・音声設定])を選び、「決定」ボタンを押します。

      音量設定画面_3

      ご注意

      [音質]メニューを選択できない場合は、[スピーカー出力]を[オーディオシステム](または[AVアンプ])から、[テレビスピーカー]に変更してください。

    4. [アドバンスト自動音量調整](または[自動音量調整])を選びます。
      メニューはモデルにより異なります。

      • 画面の下にスクロールして [アドバンスト自動音量調整] を選ぶモデルの場合

        音量設定画面_4_1

        音量設定画面_4_2

      • メニュー名が [自動音量調節] のモデルの場合

        音量設定画面_5

      • [詳細設定] - [共通] より、[アドバンスト自動音量調整] を選ぶモデルの場合
        (例 : X9400C/X9300C/X8500C/W870C シリーズ)

        [音質] - [詳細設定]

        [アドバンスト自動音量調整]

    5. 自動音量調整の機能を有効にします。
      メニューはモデルにより異なります。

      • [入] / [切] が表示されるモデルでは、[入] を選びます。

        []画面

      • [ノーマル] / [ナイトモード] が表示されるモデルでは、[ノーマル] を選びます。

        音量設定画面_5

      • [オート] / [切] が表示されるモデルでは、[オート] を選びます。
        (例 : X9400C/X9300C/X8500C/W870C シリーズ)

        音量設定画面_5

      参考
      • 放送・入力信号の音量変化に合わせて、自動で一定の音量に調整します。CMの音が、番組の音より大きく感じるときなどに有効です。
      • すべてのチャンネルや入力(PC入力は除く)で同じ設定にしたいときは、[設定対象]を[共通]にしてください。
    6. リモコンの「戻る」ボタンを押し、ホームメニューに戻ります。

    以上で音量を調整する設定は終了です。それでも改善しない場合は、引き続きSTEP2をお試しください。

    目次に戻る

    「音量レベル」を調整する

    操作手順

    1. 音量を調整したい放送(または入力)に切り換えます。

    2. リモコンの「ホーム」ボタンを押します。

    3. [設定]-[音質・音声設定]-[音質](または [画面と音声] - [音質])(または[設定]-[音質])(または[設定]-[音質・音声設定])を選び、「決定」ボタンを押します。

      音量設定画面_3

    4. [音量レベル] を選びます。
      メニューはモデルにより異なります。

      • 表示されてる [音質] メニューから [音量レベル] を選ぶモデルの場合

        音量設置画面_6

      • [詳細設定] - [入力別] より [音量レベル] を選ぶモデルの場合

        [音質] - [詳細設定]

        [音量レベル]

      • 放送や入力を切り換えたときに、音の大きさの違いが気になる場合に調整します。(例:地上デジタル放送とBSデジタル放送の音が違う場合など)
      • [音量レベル] は、入力ごとに個別でのみ設定できます。
        [設定対象] が [共通] (または [詳細設定] の左メニューが [共通]) のときは、[音量レベル] の設定はできません。
    5. リモコンの 左右 で音量を調整し、「決定」ボタンを押します。

      音量設定画面_7

      例 : HDMIにつないだブルーレイディスクプレーヤーの音量が、テレビで地上デジタルを見てるときより小さく感じたため、HDMIの [音量レベル] を上げてみる。

    6. リモコンの「戻る」ボタンを押し、ホームメニューに戻ります。

    以上で音量を調整する設定は終了です。

    目次に戻る

    ご注意
    • 同一放送の異なる放送局(例:地上デジタルの 011 チャンネルと、021 チャンネルなど)ごとに、個別に設定することはできません。
    • ブラビア のスピーカー音量に関する設定です。ヘッドホンや外部出力の音量は調整されません。
    • サラウンド機能が有効になっていて音声が小さく感じる場合は、音声が小さく感じる放送を見ている状態で、[設定]-[音質・音声設定]-[音質](または[設定]-[音質])(または[設定]-[音質・音声設定])にて、[サラウンド]を[切]にしてください。

    目次に戻る