文書番号 : S1110278029970 / 最終更新日 : 2016/09/27

AV機器に接続からペアリングまでの手順を教えてください。

    Q

    AV機器に接続からペアリングまでの手順を教えてください。

    A

    AV機器に接続からペアリングまでの手順は以下のとおりです。

    [ AV機器に接続する ]
    1. AV機器の電源を切り、本機のDIGITAL MEDIA PORT (DMPORT) ケーブルをAV機器のDIGITAL MEDIA PORT (DMPORT) 端子に接続する。
    2.接続したAV機器の電源を入れ、ファンクションをDMPORTに切り替える。*1
      本機のランプが2秒間点灯し、待機状態になります。

    [ ペアリングする ]*2
    1.本機とBluetooth対応オーディオ再生機器を、1 m以内に置く。
    2.本機のOPRボタンを3秒以上押し続ける。
    本機のランプが速く点滅し始めたらボタンを離してください。本機がペアリングモードになります。*3
    3.Bluetooth対応オーディオ再生機器でペアリング操作を行い、本機を検索する。
    検出した機器の一覧がBluetooth対応オーディオ再生機器の画面に表示されます。本機は「TDM-BT10」と表示されます。
    「TDM-BT10」と画面に表示されない場合は、もう一度手順1から操作を行ってください。*4 *5 *6
    4.Bluetooth対応オーディオ再生機器の画面に表示されている「TDM-BT10」を選択し、決定する。
    5.Bluetooth対応オーディオ再生機器の画面でパスキー*7の入力を要求されたら「0000」( ゼロゼロゼロゼロ ) を入力する。*8
    ペアリングが完了すると、ランプがゆっくり点滅し、ペアリング情報が本機に記録されます。*9
    6.接続相手のBluetooth対応オーディオ再生機器からBluetooth接続してみる。*10
    お使いの機器によっては、ペアリングが完了すると自動的にBluetooth接続を開始する場合があります。


    *1DIGITAL MEDIA PORT機能の選択について詳しくは、お使いのAV機器の取扱説明書をご覧ください。
    *2複数のBluetooth対応オーディオ再生機器とペアリングするには、ペアリングしたい機器ごとに手順1~6を繰り返してください。
    *3本機のペアリングモードは、約5分で自動的に解除されます。手順が完了する前にペアリングモードが解除されてしまった場合やOPRボタンを押してペアリングを途中で止めた場合は、もう一度 [ ペアリングする ] の手順1から操作を行ってください。
    *4機器によっては検出した機器の一覧を表示できない場合があります。
    *5Bluetooth対応オーディオ再生機器の操作については、お使いの機器に付属の取扱説明書をご覧ください。
    *6検出した機器の一覧を表示できないBluetooth対応オーディオ再生機器や画面がない機器とペアリングするときは本機とBluetooth対応オーディオ再生機器の両方をペアリングモードにすることでペアリングできる場合があります。詳しくは、お使いのBluetooth対応オーディオ再生機器に付属の取扱説明書をご覧ください。
    *7パスキーは、パスコード、PINコード、PINナンバー、パスワードなどと呼ばれる場合があります。
    *8本機のパスキーは「0000」( ゼロゼロゼロゼロ ) に固定されています。パスキーが「0000」( ゼロゼロゼロゼロ ) でないBluetooth対応オーディオ再生機器とペアリングすることはできません。
    *9ペアリングが完了しないときはもう一度手順1から行ってください。
    *10Bluetooth接続が完了する前に本機またはBluetooth対応オーディオ再生機器の電源を切った場合、ペアリング情報が記録されず、ペアリングが完了しません。