文書番号 : S1110278028901 / 最終更新日 : 2020/09/08

本機をお買い上げ時(工場出荷時)の状態に戻すには? / 本機に登録された個人情報の消去( ストレージの初期化)をするには?

    以下のようなときに、本機をお買い上げ時(工場出荷時)の状態に戻すことができます。

    • ネットワーク動画サービスでエラーなどが表示され再生できない、BS4K/8K放送が受信できない、といったトラブルの対処方法の1つとして実施したい
    • 本機を譲渡/破棄にあたり、安全のため個人情報の消去をしておきたい

    お使いのモデルをクリックし、冒頭のご注意を必ずご確認のうえ、リンク先の手順を実施してください。

    目次


      Android TV 機能搭載モデル(2020年~2015年モデル)の場合

      対象モデル

      • A9S、Z9H、A8H/X9500H/X8550H/X8500H/X8000H シリーズ(2020年モデル)
      • A9G/A8G/X9500G/X8550G/X8500G/X8000G シリーズ(2019年モデル)
      • A9F/Z9F/A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ(2018年モデル)
      • A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ(2017年モデル)
      • Z9D/X9350D/X9300D/X8500D/X8300D/X7000D シリーズ (2016年モデル)
      • X9400C/X9300C/X9000C/X8500C/X8000C/W870C シリーズ (2015年モデル)


      ご注意
      この操作により、ブラビアの以下のデータが全て消去されます。

      • 地上デジタル、BS/CSデジタル、スカパー!プレミアムなどの受信設定
      • データ放送で登録した個人情報やポイントなど
      • 予約情報
      • 無線・有線のネットワーク設定
      • 画質設定や、年齢制限設定などを含めたすべての設定情報
      • Google アカウントのログイン情報
      • システムやアプリのデータ
      • Google Play からダウンロード、インストールしたアプリ (YouTube、Netflix、Amazon ビデオなど一部の初期からインストールされているアプリを除く)
      • タッチパッドリモコンやマイクボタンの本体登録情報

      お手数ですが、ブラビアの起動後、これらの再設定・アプリの再インストールをおこなってください。
      ※ USB HDDの情報(ブラビアへの登録、および初期化前に録画したタイトルなど)は初期化されません。

      手順

      1. リモコンの 「 ホーム 」ボタンを押します。
      2. 上下左右ボタン で [設定] - [ストレージとリセット] 、または[設定]-[デバイス設定]-[リセット]を選び、「 決定 」ボタンを押します。
      3. アップ/ダウンボタン で [データの初期化] または、[出荷状態に戻す] を選び、「決定」ボタンを押します。
      4. 上下ボタン で [すべて消去] を選び、「決定」ボタンを押します。
      5. [はい] を選び、「決定」ボタンを押します。
        ※ モデルにより一部メニュー画面が異なります。
        [消去する] を選びます。
        この後、本機に登録した個人情報などのデータは消去されて 電源が切れます。


      参考情報

      • データの初期化をおこなった後、最初に電源を入れた時には、自動的にかんたん初期設定の画面が表示されますので、画面に従い、設定してください。
        なお、かんたん初期設定は、ホームメニューの [設定] - [かんたん初期設定] 、または[設定]-[デバイス設定]-[かんたん初期設定]より、後から手動でやり直すこともできます。
      • 外付けUSBハードディスク(HDD)の情報(ブラビアへの登録、および初期化前に録画したタイトルなど)は初期化されません。

      目次に戻る


      2017年モデル(W450E/W500E/W730E シリーズ)、2016年モデル(W450D シリーズ)、2015年モデル (W500C シリーズ) の場合

      対象モデル

      • W450E/W500E/W730E シリーズ (2017年モデル)
      • W450D シリーズ (2016年モデル)
      • W500C シリーズ (2015年モデル)


      ご注意

      • 以下の [設定情報リセット] をおこなった場合、設定値を元は戻すことはできません。
      • データ放送で登録した個人情報やポイント数などはすべて削除されます。
      • USBハードディスク機器の登録情報は削除され、録画番組は再生できなくなります。
      • 視聴制限設定の暗証番号は削除されません。[暗証番号削除]で削除してください
      • 双方向サービスをご利用の場合、テレビから放送局に登録された情報は [設定情報リセット] をおこなっても、削除されません。それぞれのサービスで情報の削除依頼(退会手続きなど)をおこなってください。

      手順

      1. リモコンの「ホーム」ボタンを押します。
      2. 上下ボタン で [設定] - [機器設定] - [システム設定] を選び、「決定」ボタン を押します。
      3. アップ/ダウンボタン で [設定情報リセット] を選び、「決定」ボタン を押します。
      4. 画面に表示された注意事項をご確認のうえ問題なければ、リモコンの 左右ボタン で [はい] を選び、「決定」ボタンを押します。
      5. 「受信機の情報をリセットしています。しばらくお待ちください。操作または本体の電源オフ/オンなどは行わないでください。」と表示されリセットが開始されます。

        この後、本機に登録した個人情報などのデータは消去されて、電源が切れます。


      参考情報
      設定情報リセットをおこなった後、最初に電源を入れた時には、自動的にかんたん設置設定の画面が表示されますので、画面に従い、設定してください。
      なお、かんたん設置設定は、ホームメニューの [設定] - [機器設定] - [かんたん設置設定] より、後から手動でやり直すこともできます。

      目次に戻る


      2015年モデル (W730C/W700C シリーズ)、2014年モデル~2009年モデル (ZX5/W5/F5 シリーズ) の場合

      対象モデル

      • W730C/W700C シリーズ (2015年モデル)
      • X9500B/X9200B/X8500B/W950B/W920A/W900B/W800B/W700B/W600B/W500A シリーズ (2014年モデル)
      • X9200A/X8500A/W900A/W800A/W650A/W600A シリーズ (2013年モデル)
      • KD-84X9000、HX950/HX850/HX750/EX750/EX550/EX540 シリーズ (2012年モデル)
      • HX920/HX820/HX720/NX720/EX72S/EX720/EX420/CX400 シリーズ (2011年モデル)
      • LX900/HX900/HX800/NX800/HX700/EX710/EX700/EX500/EX300 シリーズ (2010年モデル)
      • ZX5/W5/F5 シリーズ (2009年モデル)


      ご注意
      YouTube、PlayMemories Onlineなどのネットワークサービスは、以下の操作だけではログイン状態は消去されません (過去にログインしたユーザー名、パスワード情報がサーバー側に保存されているため)。

      お手数ですが、各ネットワークサービスごとにログアウト操作をしてください。

      手順

      1. リモコンの「ホーム」ボタンを押します。
      2. 上下左右ボタン で [設定] - [機能設定] - [本体設定] を選び、「決定」ボタン を押します。
      3. アップ/ダウンボタン で [個人情報初期化] を選び、「決定」ボタン を押します。
      4. 左右ボタン で [消去する] を選び、「決定」ボタンを押します。

        [消去する] を選びます。
      5. [本当に消去しますか?] と表示されますので、メッセージをご確認のうえ問題がなければリモコンの 左右ボタン で [はい] を選び、「決定」ボタンを押します。

        この後、本機に登録した個人情報などのデータは消去されて、電源が切れます。


      参考情報
      個人情報初期化をおこなった後、最初に電源を入れた時には、自動的にかんたん初期設定の画面が表示されますので、画面に従い、設定してください。
      なお、かんたん初期設定は、ホームメニューの [設定] - [かんたん設定] - [かんたん初期設定] より、後から手動でやり直すこともできます。

      目次に戻る


      2012年モデル(HX65R シリーズ)、2010年モデル(HX80R/EX30R シリーズ)の場合

      対象モデル(ブルーレイ内蔵モデル)

      • HX65R シリーズ (2012年モデル)
      • HX80R/EX30R シリーズ (2010年モデル)

      手順

      1. リモコンの 「ホーム」ボタンを押します。
      2. 上下左右ボタン で [設定] - [設定の初期化] を選び、「決定」ボタンを押します。
      3. リモコンの アップ/ダウンボタン で [個人情報の初期化] を選び、「決定」ボタンを押します。
      4. リモコンの 左右ボタン で [はい] を選び、「決定」を押します。
      5. 画面に「初期化が完了しました」と表示されましたら、「決定」を押します。

       


      参考情報

      • 個人情報などの登録・設定データは項目ごとに削除できません。一度初期化すると、すべての登録・設定データが削除されます。
      • [通信設定] で入力したIPアドレスを始めとする通信接続情報や、[放送受信設定] で入力した県域、郵便番号などの情報は、削除されません。[お買い上げ時の設定の状態に設定] でそれぞれの設定を選んで削除してください。

      目次に戻る


      2011年モデル(EX52H/EX42H シリーズ)、2010年モデル(BX30H シリーズ)の場合

      対象モデル(HDD内蔵モデル)

      • EX52H/EX42H シリーズ(2011年モデル)
      • BX30H シリーズ (2010年モデル)

       ご注意
      この操作により、ブラビアの以下のデータが全て消去されます。

      • データ放送で登録した個人情報やポイントなど
      • 暗証番号・パスワードなどの登録情報
      • 予約の情報
      • メール
      • 放送設定の設定内容(地域設定など)
      • 接続サーバーの設定
      • ネットワーク設定(IPアドレスなど)
      • 通信などによる各種証明書
      • デジタル放送各種チャンネル設定
      • 画質・音質などの設定

      お手数ですが、ブラビアの起動後、これらの再設定をしてください。
      ※ USB HDDの情報(ブラビアへの登録、および初期化前に録画したタイトルなど)は初期化されません。

      手順

      1. リモコンの 「ホーム」または「メニュー」ボタンを押します。
      2. 上下左右ボタン で [設定] - [機能設定] - [本体設定] を選び、「決定」ボタンを押します。
      3. [個人情報初期化] - [削除する] を選び、「決定」ボタンを押します。

      目次に戻る


      2009年モデル (V5/J5 シリーズ) ~2008年モデルの場合

      対象モデル

      • V5/J5 シリーズ (2009年モデル)
      • XR1/X1/W1/ZX1/F1/V1/JE1/J1/M1 シリーズ (2008年モデル)

      手順

      1. リモコンの 「ホーム」ボタンを押します。
      2. 上下左右ボタン で [設定] - [本体設定] を選び、「決定」ボタンを押します。
      3. [アップ/ダウンボタン で [個人情報初期化] を選び、「決定」ボタンを押します。
      4. 左右ボタン で [消去する] を選び、「決定」ボタンを押します。
      5. [本当に消去しますか?] と表示されますので、メッセージをご確認のうえ問題が無ければリモコンの 左右ボタン で [はい] を選び、 「決定」ボタンを押します。

        この後、本機に登録した個人情報などのデータは消去されて 電源が切れます。


      参考情報
      個人情報初期化をおこなった後、最初に電源を入れた時には、自動的にかんたん初期設定の画面が表示されますので、画面に従い、設定してください。
      なお、かんたん初期設定は、ホームメニューの [設定] - [かんたん設定] - [かんたん初期設定] より、後から手動でやり直すこともできます。

      目次に戻る