文書番号 : S1110278028671 / 最終更新日 : 2019/03/17

「 おでかけ転送 」 の 「 更新転送 」 について教えてください。

    Q

    「 おでかけ転送 」 の 「 更新転送 」 について教えてください。

    A
     
    更新転送は、ワンタッチ転送をするときに、転送先のタイトルをいつも最新にしておく機能です。
    お使いの機種をクリックしてください。
    ■ BDZ-EX3000/ET2000/ET1000/EW2000/EW1000/EW500、
      BDZ-AX2700T/AT970T/AT950W/AT770T/AT750W/SKP75、
      BDZ-AX2000/AX1000/AT900/AT700/AT500
    ちょっと一言
    • ワンタッチ転送をおこなうときの本機のボタンの位置については、以下をご覧ください。
      おでかけ転送時の番組おでかけボタンの違い

      ここでは例として、BDZ-AX2000 に搭載されている 「 番組おでかけ 」 ボタンでご案内しています。

    ■ ワンタッチ転送の仕組み
    ワンタッチ転送は、本機前面の 「 番組おでかけ 」 ボタンを押すだけで、USBケーブルで接続した転送先の機器に、本機で録画したタイトルをおでかけ転送する機能です。
    ワンタッチ転送の動作イメージ ※ BDZ-AX2000 での操作イメージ。録画予約をする時に [ワンタッチ転送] を [する] に設定すると、録画されたタイトルが
    [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト]
    に登録されます。
    ※ [しない] にした場合、ワンタッチ転送できません。




    [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] に登録されたタイトルが、「 番組おでかけ 」 ボタンを押した時に、おでかけ転送されます。

    ワンタッチ転送は、録画日時の古い順に転送されます。
     
    ご注意
    • 任意のタイトルを [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] に登録することはできません。
      [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] から消去されたタイトルも、登録しなおすことはできません。
      [ビデオビデオ] - [おでかけ・おかえり転送おでかけ・おかえり転送] - [おでかけ転送おでかけ転送]
      にて、手動で転送してください。
    • [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] に登録されたタイトルでも、
      [設定 (設定)] - [おでかけ転送設定 (おでかけ転送設定)] - [高速転送録画]
      を [入] に設定していない場合、おでかけ転送用動画ファイルが録画時に作成されません。
      そのため、[ワンタッチ転送] をしても高速転送されず、転送には再生時間と同程度の時間がかかります。
    • 転送先の機器・機種に合わせて、
      [設定 (設定)] - [おでかけ転送設定 (おでかけ転送設定)] - [おでかけ転送機器]
      にて、 [ウォークマン/nav-u] / [PSP] / [携帯電話] / [スマートフォン/タブレットPC]* のいずれかに設定してください。
      上記設定と転送先の機器が合っていないと、[ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] にタイトルが表示されません。
       
      *BDZ-EX3000/ET2000/ET1000/EW2000/EW1000/EW500 のみ
    • 日時指定予約から、[ワンタッチ転送] を [する] にすることはできません。
    • ワンタッチ転送で転送先の容量が不足し、すべて転送できない場合、[ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] の録画日時の古い順から転送先機器の容量に納まる分まで転送します。
      ただし、更新転送の場合は、未転送のタイトルを優先して転送します。
    • そのほかの詳細な注意事項については、本機の取扱説明書をご覧ください。
    ちょっと一言
    • [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] の内容は、
      [ビデオビデオ] - [おでかけ・おかえり転送おでかけ・おかえり転送] - [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト]
      で確認、および消去ができます。
      リストの並びは、録画日時の古い順です。
    • おでかけ転送の方法については、こちらのQ&A をご覧ください。
    アンケートへ PAGE TOP
    ■ 更新転送の仕組み [期間指定]
    ワンタッチ転送と同時に、設定された期間にもとづいて転送先から古いタイトルの消去 (またはおかえり転送) を自動でおこなう機能です。
    古いタイトルと新しいタイトルが入れ替わり、いつも最新のタイトルを持ち歩くことができます。
    更新転送の動作イメージ
     
    ※ BDZ-AX2000 での操作イメージ
     
    更新転送を有効にするには、
    [設定設定] - [おでかけ転送設定 (おでかけ転送設定)] - [ワンタッチ転送 更新転送]
    にて、更新対象とする期間を選択します。
    [ワンタッチ転送 更新転送] を設定すると、更新転送の対象タイトルだけが [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] に表示されます。
    • [切] 更新転送はおこなわず、[ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] から、録画日時の古い順に転送します。 転送先から自動的に消去 (またはおかえり転送) しません。
    • [最新3日間分] 最新3日間分
    • [最新1週間分] 最新1週間分
    • [最新2週間分] 最新2週間分
    ご注意
    • 更新転送は、ワンタッチ転送時のみ動作します。
      ホームメニューから、手動で更新転送はおこなえません。
    • [更新転送] を [切] の状態で転送したタイトルは、自動で消去 (またはおかえり転送) されません。
      (例) [ワンタッチ転送 更新転送] を [切] の状態でワンタッチ転送をし、その後 [ワンタッチ転送 更新転送] で [最新3日間分] に設定。
      1週間後 (更新期間を過ぎてから) ワンタッチ転送をしても、上記前者は自動で消去 (またはおかえり転送) されません。
      更新転送で転送先から消去 (またはおかえり転送) されるタイトルは、[ワンタッチ転送 更新転送] で更新期間を設定した (更新転送を有効にした) 状態でワンタッチ転送したタイトルだけが対象となります。
      この場合、
      [ビデオビデオ] - [おでかけ・おかえり転送おでかけ・おかえり転送] - [おかえり転送おかえり転送]
      にて、[おかえり転送] してください。
    • [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] に登録されていないタイトルは、更新転送ができません。
      [ビデオビデオ] - [おでかけ・おかえり転送おでかけ・おかえり転送] - [おでかけ転送おでかけ転送]
      にて、手動で転送してください。
    • ワンタッチ転送で転送先の容量が不足し、すべて転送できない場合、[ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] の録画日時の古い順から転送先機器の容量に納まる分まで転送します。
      ただし、更新転送の場合は、未転送のタイトルを優先して転送します。
    • そのほかの詳細な注意事項については、本機の取扱説明書をご覧ください。
    ちょっと一言
    • 毎日・毎週・毎回見ている番組を、更新転送で簡単に管理する方法
      録画予約の際に、以下の項目を1度だけ設定しておけば、「 番組おでかけ 」 ボタンを押すだけで、おでかけ転送機能を快適にお使いいただけます。
      録画予約の画面で
      1. いつも見ている番組の時間帯や番組名で [毎回録画]
      2. 前回録画したタイトルを削除した上で新しい回を録画する [上書き] 機能を [する]
      3. [ワンタッチ転送] を [する]
      あわせて、高速転送するために、あらかじめ
      [設定設定] - [おでかけ転送設定 (おでかけ転送設定)] - [高速転送録画]
      を [入] に設定しておいてください。
    ■ 更新転送の仕組み [おまかせ更新](BDZ-AX2000/AX1000/AT900/AT700/AT500のみ)
    おでかけ転送先機器での再生状況や本機のおでかけ転送の使用状況からお客様の好みを学習して選び、これに合わせて転送先を更新します。
    たとえば、視聴済みのドラマはおかえり転送され、次回分のドラマがおでかけ転送されます。
    おまかせ更新転送の動作イメージ
    ※ おまかせ更新転送の動作イメージ
    おまかせ更新転送を有効にするには、
    [設定 (設定)] - [おでかけ転送設定 (おでかけ転送設定)] - [ワンタッチ転送 更新転送]
    にて、[おまかせ更新] に設定します。

    ワンタッチ転送リスト (転送されるタイトル) の確認方法
    1. おでかけ転送する機器を本機に接続する
    2. ホームメニューから [ビデオ] を選ぶ
    3. [おでかけ・おかえり転送] を選び、「 決定 」 ボタンを押す
    4. [ワンタッチ転送リスト] を選び、「 決定 」 ボタンを押す
    ちょっと一言
    • 好みの学習情報は転送先の機器ごとに作成されますので、 ワンタッチ転送リストの内容は、接続する機器により異なります。
    • 学習情報は機器ごとに、最大10個まで保持します。
    ご注意
    • おまかせ更新に対応していない、おでかけ転送機器の場合、正しく機能しません。
    • 更新転送は、ワンタッチ転送時のみ動作します。
      ホームメニューから、手動で更新転送はおこなえません。
    • [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] に登録されていないタイトルは、更新転送ができません。
      [ビデオ (ビデオ)] - [おでかけ・おかえり転送 (おでかけ・おかえり転送)] - [おでかけ転送 (おでかけ転送)]
      にて、手動で転送してください。
    • そのほかの詳細な注意事項については、本機の取扱説明書をご覧ください。
    PAGE TOP

    ■ BDZ-RX105/RX55/RX50、 BDZ-A950/A750/A70
    ちょっと一言
    • ワンタッチ転送をおこなうときの本機のボタンは、お使いの機種により形状と名称が異なります。
      おでかけ転送時のワンタッチ転送ボタンの違い

      ここでは例として、BDZ-A70 に搭載されている 「 ワンタッチ転送 」 ボタンでご案内しています。

    ■ ワンタッチ転送の仕組み
    ワンタッチ転送は、本機前面の 「 ワンタッチ転送 」 (BDZ-RX100/RX50 の場合 「 番組おでかけ 」 ) ボタンを押すだけで、USBケーブルで接続した転送先の機器に、本機で録画したタイトルをおでかけ転送する機能です。
    ワンタッチ転送の動作イメージ
    ※ BDZ-A70 での操作イメージ。
    録画予約をする時に [ワンタッチ転送]
    を [入] に設定
    すると、録画されたタイトルが
    [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト]
    に登録されます。

    ※ [切] にした場合、ワンタッチ
    転送できません。

    [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] に
    登録されたタイトルが、「 ワンタッチ転送 」
    (BDZ-RX100/RX50 の場合
    「 番組おでかけ 」 ) ボタンを
    押した時に、おでかけ転送されます。

    ワンタッチ転送は、録画日時の
    古い順に転送されます。
       
    ご注意
    • 任意のタイトルを [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] に登録することはできません。
      [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] から消去されたタイトルも、登録しなおすことはできません。
      [ビデオビデオ] - [おでかけ・おかえり転送おでかけ・おかえり転送] - [おでかけ転送おでかけ転送]
      にて、手動で転送してください。
    • [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] に登録されたタイトルでも、
      [設定設定] - [ビデオ設定ビデオ設定] - [おでかけ転送 高速転送録画]
      を [入] に設定していない場合、おでかけ転送用動画ファイルが録画時に作成されません。
      そのため、[ワンタッチ転送] をしても高速転送されず、転送には再生時間と同程度の時間がかかります。
    • 転送先の機器・機種に合わせて、
      [設定設定] - [ビデオ設定ビデオ設定] - [おでかけ転送機器]
      BDZ-RX100/RX50の場合 : [ウォークマン/nav-u] / [PSP] / [携帯電話] のいずれかに設定してください。
      BDZ-A950/A750、BDZ-A70の場合 : [ウォークマン] / [PSP] のどちらか一方に設定してください。
      上記設定と転送先の機器が合っていないと、[ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] にタイトルが表示されません。
       
    • 日時指定予約から、[ワンタッチ転送] を [入] にすることはできません。
    • ワンタッチ転送で転送先の容量が不足し、すべて転送できない場合、[ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] の録画日時の古い順から転送先機器の容量に納まる分まで転送します。
      ただし、更新転送の場合は、未転送のタイトルを優先して転送します。
    • そのほかの詳細な注意事項については、本機の取扱説明書をご覧ください。
    ちょっと一言
    • [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] の内容は、
      [ビデオビデオ] - [おでかけ・おかえり転送おでかけ・おかえり転送] - [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト]
      で確認、および消去ができます。
      リストの並びは、録画日時の古い順です。
    • 「 ワンタッチ転送 」 (BDZ-RX100/RX50 の場合 「 番組おでかけ 」 ) ボタンによる転送の方法については、こちらのQ&A をご覧ください。
    アンケートへ PAGE TOP
    ■ 更新転送の仕組み [期間指定]
    ワンタッチ転送と同時に、設定された期間にもとづいて転送先から古いタイトルの消去 (またはおかえり転送) を自動でおこなう機能です。
    古いタイトルと新しいタイトルが入れ替わり、いつも最新のタイトルを持ち歩くことができます。
    更新転送の動作イメージ
    ※ BDZ-A70 での操作イメージ
    更新転送を有効にするには、
    [設定設定] - [ビデオ設定ビデオ設定] - [ワンタッチ転送 更新転送]
    にて、更新対象とする期間を選択します。
    [ワンタッチ転送 更新転送] を設定すると、更新転送の対象タイトルだけが [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] に表示されます。
    • [切] 更新転送はおこなわず、[ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] から、録画日時の古い順に転送します。 転送先から自動的に消去 (またはおかえり転送) しません。
    • [最新3日間分] 最新3日間分
    • [最新1週間分] 最新1週間分
    • [最新2週間分] 最新2週間分
    ご注意
    • 更新転送は、ワンタッチ転送時のみ動作します。
      ホームメニューから、手動で更新転送はおこなえません。
    • [ワンタッチ転送 更新転送] を [切] の状態で転送したタイトルは、自動で消去 (またはおかえり転送) されません。
      (例) [ワンタッチ転送 更新転送] を [切] の状態でワンタッチ転送をし、その後 [ワンタッチ転送 更新転送] で [最新3日間分] に設定。
      1週間後 (更新期間を過ぎてから) ワンタッチ転送をしても、上記前者は自動で消去 (またはおかえり転送) されません。
      更新転送で転送先から消去 (またはおかえり転送) されるタイトルは、[ワンタッチ転送 更新転送] で更新期間を設定した (更新転送を有効にした) 状態でワンタッチ転送したタイトルだけが対象となります。
      この場合、
      [ビデオビデオ] - [おでかけ・おかえり転送おでかけ・おかえり転送] - [おかえり転送おかえり転送]
      にて、[おかえり転送] してください。
    • [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] に登録されていないタイトルは、更新転送ができません。
      [ビデオビデオ] - [おでかけ・おかえり転送おでかけ・おかえり転送] - [おでかけ転送おでかけ転送]
      にて、手動で転送してください。
    • ワンタッチ転送で転送先の容量が不足し、すべて転送できない場合、[ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] の録画日時の古い順から転送先機器の容量に納まる分まで転送します。
      ただし、更新転送の場合は、未転送のタイトルを優先して転送します。
    • そのほかの詳細な注意事項については、本機の取扱説明書をご覧ください。
    ちょっと一言
    • 毎日・毎週・毎回見ている番組を、更新転送で簡単に管理する方法
      録画予約の際に、以下の項目を1度だけ設定しておけば、「 ワンタッチ転送 」 (BDZ-RX100/RX50 の場合 「 番組おでかけ 」 ) ボタンを押すだけで、おでかけ転送機能を快適にお使いいただけます。
      録画予約の画面で
      1. いつも見ている番組の時間帯や番組名で [毎回録画]
      2. 前回録画したタイトルを自動で消去し、新しい回を録画する [更新] 機能を [入]
      3. [ワンタッチ転送] を [入]
      あわせて、高速転送するために、あらかじめ
      [設定設定] - [ビデオ設定ビデオ設定] - [おでかけ転送 高速転送録画]
      を [入] に設定しておいてください。
    ■ 更新転送の仕組み [おまかせ更新] (BDZ-RX105/RX55のみ)
    おでかけ転送先機器での再生状況や本機のおでかけ転送の使用状況からお客様の好みを学習して選び、これに合わせて転送先を更新します。
    たとえば、視聴済みのドラマはおかえり転送され、次回分のドラマがおでかけ転送されます。
    おまかせ更新転送の動作イメージ
    ※ おまかせ更新転送の動作イメージ
    おまかせ更新転送を有効にするには、
    [設定設定] - [ビデオ設定ビデオ設定] - [ワンタッチ転送 更新転送]
    にて、[おまかせ更新] に設定します。

    ワンタッチ転送リスト (転送されるタイトル) の確認方法
    1. おでかけ転送する機器を本機に接続する
    2. ホームメニューから [ビデオ] を選ぶ
    3. [おでかけ・おかえり転送] を選び、「 決定 」 ボタンを押す
    4. [ワンタッチ転送リスト] を選び、「 決定 」 ボタンを押す
    ちょっと一言
    • 好みの学習情報は転送先の機器ごとに作成されますので、 ワンタッチ転送リストの内容は、接続する機器により異なります。
    • 学習情報は機器ごとに、最大10個まで保持します。
    ご注意
    • おまかせ更新に対応していない、おでかけ転送機器の場合、正しく機能しません。
    • 更新転送は、ワンタッチ転送時のみ動作します。
      ホームメニューから、手動で更新転送はおこなえません。
    • [ワンタッチ転送リストワンタッチ転送リスト] に登録されていないタイトルは、更新転送ができません。
      [ビデオビデオ] - [おでかけ・おかえり転送おでかけ・おかえり転送] - [おでかけ転送おでかけ転送]
      にて、手動で転送してください。
    • そのほかの詳細な注意事項については、本機の取扱説明書をご覧ください。
    PAGE TOP