文書番号 : S1110278026144 / 最終更新日 : 2017/11/16

「 緊急警報放送 」 と 「 緊急地震速報 」 の違いについて教えてください。

    Q

    「 緊急警報放送 」 と 「 緊急地震速報 」 の違いについて教えてください。

     
     
    A

    「 緊急警報放送 」 と 「 緊急地震速報 」 は別のものです。違いについては、以下をご覧ください。

    内容

    説明

    「 緊急警報放送 」 とは…

    人命や財産に重大な影響のある、以下の 3 つの場合に限って放送されます。

    • 東海地震の警戒宣言が発せられた場合
    • 津波警報が発せられた場合
    • 地方自治体の長から、避難命令などの放送の要請があった場合

    上記の場合に、放送局から 「 ピロピロ 」 という警報音を兼ねた信号が送られ、テレビを視聴中のときは、画面上に案内が表示されます。放送を見るときは、[ はい ] を選んでください (録画実行中は表示されません)。
    ※ これは、深夜などでも災害情報を伝えることを目的としています。

    参考
    • テレビの電源を、「 切 」 や 「 電源スタンバイ 」 (リモコン待機時) にしてるときは、緊急警報放送を受信することはできません。
      ただし、一部のテレビでは 「 電源スタンバイ 」 時にも自動的に 電源を 「 入 」 にして、緊急警報放送を表示する機能を搭載しています ( 緊急警報放送設定 )。

      「緊急警報放送設定」に対応しているソニー製テレビでの設定方法

      1. あらかじめ、リモコンの「ホーム」 - [設定] - [放送受信設定] - [デジタル共通 : 地域設定(県域)]にて、お住まいの地域が設定されているかご確認ください。
        設定されていなかった場合は、正しい県域を指定してください。

      2. 以下の操作で、「緊急警報放送設定」を有効にします。

        XR1/X1 シリーズ、X7000/X5050/X5000/W5000 シリーズの場合
        リモコンの「ホーム」 - [設定] - [本体設定] - [緊急警報放送設定] にて、[電源を入れる] を選びます。

        X1000 シリーズの場合
        リモコンの「ホーム」 - [設定] - [機器情報] - [緊急警報放送設定] にて、[電源を入れる] を選びます。

        QUALIA 006、QUALIA 005、液晶〈ベガ〉・プラズマ〈ベガ〉 HVX シリーズの場合
        リモコンの「ホーム」 - [設定] - [テレビの設定] - [デジタル放送の設定] - [各種設定・その他] - [緊急警報放送設定] にて、[電源を入れる]を選びます。

        ※ 緊急警報放送受信時に電源が自動で入になるためには、電源スタンバイ状態 (リモコンの電源ボタンで切にした状態) にしておく必要があります。

    • NHK (日本放送協会) では、津波警報や大規模地震の警戒宣言などを、テレビとラジオのすべての放送波で速報します。

    目次に戻る

    「 緊急地震速報 」 とは・・・

    気象庁による新しい防災情報です。

    地震の震源近くで確認された揺れから、発生する地震の規模や震源を予測し、大きな揺れの始まる「数秒」から「数十秒」前に発表するものです。

    参考

    NHK (日本放送協会) では、気象庁の発表にあわせて、テレビとラジオのすべての放送波で速報します。
    ただし、緊急地震速報は、放送の際にテレビやラジオの電源が自動的に 「 入 」 になることはありません。

    目次に戻る