文書番号 : S1110278022637 / 最終更新日 : 2016/09/27

パソコン(編集機)から映像をi.LINKで取り込む場合、タイムコード設定はどうすればいいですか?

    Q

    パソコン(編集機)から映像をi.LINKで取り込む場合、タイムコード設定はどうすればいいですか?

    A

    以下のように設定してください。

    ●パソコン(編集機)から映像・音声と共に出力するタイムコードを記録する場合
    TIME CODE メニューで
    [TC MODE] を [EXT REGEN] に設定
    入力されたタイムコードが不連続な場合は正しく記録されません。
    ●DVCAM/DVモード時、カラーバーなどを収録したテープのタイムコードに連続して記録する場合
    TIME CODE メニューで
    [TC MODE] を [INT REGEN] に設定し、REC PAUSEからの記録を行えば可能です。
    編集機ソフトウェアから開始タイムコードを指定する場合、ソフトウェアにてオフセットが必要な場合があります。
    HDV モード時は、記録済みのTCに連続して記録することはできません。

    ●本機で設定したタイムコードを記録と同時に開始する場合
    TIME CODE メニューで
    • [TC MODE] を [INT PRESET] に設定
    • [RUN MODE] を [REC RUN] に設定
    • [DF MODE] を任意に設定
    使用する編集機のソフトウェアによっては、上記設定にかかわらずパソコン側の設定により動作する場合があります。