文書番号 : S1110278020327 / 最終更新日 : 2016/09/27

ファイナライズとは何ですか? どのようなときに必要ですか?

    Q

    ファイナライズとは何ですか? どのようなときに必要ですか?

    A

    ファイナライズとは、本機で録画したDVDを他のDVD機器で再生可能なデータ配列にすることです。

    ファイナライズが必要かそうでないかは、DVDを再生する機器や使用しているDVDディスクの種類などによって異なります。

    録画・ダビングしたDVDの使用状況に応じて、ファイナライズをするかどうか判断してください。

    ファイナライズとは他機で再生できるようにすること


    DVDディスクの種類別 : ファイナライズ必要 / 不要チャート

    ファイナライズ必要/不要
    DVD-R (ビデオモード)手動ファイナライズ後は、DVDメニューが作成されます。 *1
    DVD-R (VRモード)ただし、再生する機器がDVD-R VRモードに対応している必要があります。 *1
    DVD-RW (ビデオモード)手動ファイナライズ後は、DVDメニューが作成されます。 *2
    DVD-RW (VRモード)ただし、DVD-RW VRモード対応機器のみの再生なら、ファイナライズ不要です。 *3 *5
    DVD+R手動ファイナライズ後は、DVDメニューが作成されます。 *1 *6
    DVD+RW本機から取り出す際に自動的にファイナライズされ、同時にDVDメニューも作成されます。 *4 *6

    • *1 : ファイナライズ後は、本機で追加記録も編集もできません。
    • *2 : ファイナライズ後は、本機でファイナライズを解除すれば、本機で追加記録や編集ができます。
      その後、再ファイナライズが必要です。
    • *3 : ファイナライズ後も、本機で追加記録や編集できます。
      その後の再ファイナライズは不要です。
    • *4 : ファイナライズ後も、本機で追加記録や編集ができます。
    • *5 : 録画時間が短い場合、互換性を高めるためにファイナライズが必要になることがあります。
    • *6 : 機種によっては、録画は不可能な場合や、録画・再生ともに動作対象外の場合があります。
      詳しくは取扱説明書の、使用できるディスク (録画できるディスク/再生できるディスク) に関する項目をご確認ください。

    ご注意
    • 本機のみの再生なら、どのディスクもファイナライズ不要です。
    • 正しくファイナライズしても再生できないDVD機器があります。
    • 本機で録画したディスクは、他機でのファイナライズはできません。
    • 他機で録画したディスクは、本機でのファイナライズはできません。
    • ファイナライズ作業を完了するまでの時間は、DVDに録画された内容によって異なります。
      短時間で完了する場合と、長時間かかる場合がありますのでご注意ください。
    • ファイナライズ作業は、途中で中止することはできません。