文書番号 : S1110278015766 / 最終更新日 : 2016/09/27

大きい音をマイクで録音すると、音が歪んでしまいます。(PCM-D1)

    Q

    大きい音をマイクで録音すると、音が歪んでしまいます。

    A
    MIC ATTスイッチでマイク入力の感度を切り換えてください。

    MIC ATTスイッチ:
    通常は「0」の位置に合わせておきます。
    マイクからの音量が大きすぎて、録音レベルを下げても音が歪む場合に、「20」の位置に合わせます。

    それでも歪む場合は、音源からマイクを離していただくか、感度の低いマイクへ変更が必要となります。