文書番号 : S1110278003711 / 最終更新日 : 2018/02/28

「ファームウェアが正しく更新されていない」という警告が出て、起動できません。

    Q

    「ファームウェアが正しく更新されていない」という警告が出て、起動できません。

    A

    ファームウェアのバージョンアップ途中で電源が切れたりなどの原因で、本体内のソフトウェアが不正状態となっているものと思われます。

    以下の回復手順をお試しください。


    バージョンアッププログラムに含まれる「SONYX77.BIN」を“メモリースティック”、またはCFカードにコピーしてください。
    ※フォルダなどにいれず、ルートディレクトリにコピーしてください。


    SONYX77.BINをコピーした“メモリースティック”,またはCFカードをXYZ本体に挿入し、電源を入れてください。


    やがて、「ファームウェアが正しく更新されていない」という警告メッセージが出ますが、無視してしばらくお待ちください。
    3~5分程度で、作業状況を示すプログレスバーが表示されます。


    途中で、数回再起動が自動的に行われます。
    そのたびに、警告メッセージが出ますが、無視してしばらくそのままにしてください。
    回復に成功しますと、通常通り起動いたします。
    30分以上たっても警告メッセージが消えない場合、お買い上げ店もしくは、ソニーサービスステーション、ソニー修理受付認定店へお問い合わせください。