文書番号 : S1110278002489 / 最終更新日 : 2016/09/27

リチウムイオン充電池ではメモリー効果現象が発生しますか?

対象製品カテゴリー・製品

Q

リチウムイオン充電池ではメモリー効果現象が発生しますか?

A

リチウムイオン充電池ではメモリー効果現象は発生しません。

メモリー効果現象とは:
ニカド電池やニッケル・水素蓄電池で、容量を残した状態(まだ使える状態)で再度充電を行うと、 初回に使用を中止した付近で電圧が推移するようになり、電池の実際の使用時間が短くなります。
このように 電池が浅い深度の放電を受けたことを記憶(メモリー)していることから、この現象を一般的にメモリー効果と呼んでいます。