文書番号 : S1110278002079 / 最終更新日 : 2016/09/27

ダイナミック型の用途は?

    Q

    ダイナミック型の用途は?

    A

    構造上、動作が安定していることが特徴です。
    このため、耐温度・耐湿度・耐振動の特性が他の方式に比べて有利なので、野外録音のようなハードな条件下で良く使用されます。

    自己発電型なので電源は不要です。原理的に雑音は発生しませんが、感度が低い傾向にあり、離れた声の収音にはあまり向きません。

    音質的傾向としては、メリハリが有り、主にボーカルやスピーチに使われたり、バスドラムなどの打楽器を中心に使用されます。