文書番号 : S1110278001072 / 最終更新日 : 2018/10/12

パケット再送機能とはどのような機能ですか?

    Q

    パケット再送機能とはどのような機能ですか?

    A

    受信側がパケットロスを検出した際に、送信側のビデオ会議装置にパケットの再送を要求し、 再送信を行わせることで画像・音声品質の向上を図る機能です。

    この機能は安定したトラフィックの環境下において活きます。
    また、この機能をオンにすると同時に自動レート制御も動作します。
    多地点接続時も有効です。

    RTT(Round Trip Time)とは、データを送ってから相手の確認応答(ACK)が戻ってくるまでにかかる時間のことです。
    注1片側だけの対応では機能しません。
    注2PCSシリーズ同士の接続時のみ有効となります。
    (他社製品との通信では対応しておりません。)