文書番号 : S1110278000699 / 最終更新日 : 2018/10/11

ISDNとIPの混在した通信は可能ですか?

    Q

    ISDNとIPの混在した通信は可能ですか?

    A
     

    ビデオ会議装置本体に、IP用多地点接続ソフトウェアとISDN用多地点接続ソフトウェアの両方をインストールしていただき、その機器を親機とすることで同時接続可能となります。
    各機器と対応ソフトウェアの組合せは、以下となります。

     
    型名IP多地点接続用ソフトウェアISDN多地点接続用ソフトウェア
    PCS-1
    PCS-TL50
    PCS-323M1 ※販売完了
    (希望小売価格 400,000円+税)
    PCS-320M1 ※販売完了
    (希望小売価格 400,000円+税)
    PCS-G50PCSA-M3G50 ※販売完了
    (希望小売価格 400,000円+税)
    PCSA-M0G50 ※販売完了
    (希望小売価格 400,000円+税)
    PCS-G70S
    PCS-G70N
    PCSA-M3G70 ※販売完了
    (希望小売価格 400,000円+税)
    PCSA-M0G70 ※販売完了
    (希望小売価格 400,000円+税)
    PCS-XG80
    PCS-XA80
    PCS-G60
    PCSA-MCG80 (希望小売価格 400,000円+税)

    ※IP,ISDNの両方に対応
    PCS-XG77
    PCS-XG77S
    PCS-XG100
    PCS-XG100S
    PCSA-MCG106 (希望小売価格 400,000円+税)

    ※IP,ISDNの両方に対応。ISDN接続時に制限あり。
    PCS-XG100
    PCS-XG100S
    PCSA-MCG109(希望小売価格 600,000円+税)

    ※IP,ISDNの両方に対応。ISDN接続時に制限あり。
     

    PCS-XL55は標準で3拠点の多地点接続が可能です。
    なお、ISDN接続のためには別途インターフェースユニット(PCSA-B386SもしくはPCSA-B768S)が必要となりますのでご注意ください。