文書番号 : S1110278000669 / 最終更新日 : 2016/09/27

WIDE ID信号に対応していますか?

    Q

    WIDE ID信号に対応していますか?

    A

    対応しています。
    メニューの「WIDE MODE」で設定できます。工場出荷時は、AUTOになっています。

    「AUTO」時は入力ビデオ信号または、再生しているテープからワイド情報を検出したとき、自動的にワイド信号を付加します。
    「OFF:対応しない、ON:常にワイド信号を付加する。」に切り替え可能です。

    16:9 画角で撮影時、映像データのVideo Auxiliary(ビデオオグジャリー)領域に識別信号を記録します。
    このテープをDSR VTRで再生すると出力信号のビデオブランキング内にワイドID信号を付加します。
    ワイドアスペクト対応機器(モニター等)は、入力されたビデオ信号のブランキング内にワイドID信号を検出すると、 4:3の通常のアスペクト比から16:9に切り替えて映し出します。
    VBID(ビデオブランキングID信号)はダビングや編集の際にも連続して映像信号に付加されます。