文書番号 : S1110278000386 / 最終更新日 : 2018/10/11

データソリューションが使用する帯域を設定できますか?

    Q

    データソリューションが使用する帯域を設定できますか?

    A

    映像使用帯域に占めるデータソリューションの使用帯域の割合は、
    通信モード設定の「H.239レート割合」で、設定が可能です。

    設定値使用帯域の割合
    2/3
    (デフォルト値)
    映像使用帯域の2/3をデーターソリューションで使用、1/3をメインビデオで使用。
    但し、DSBの使用帯域は最大2Mbpsなので、映像使用帯域が3Mbps以上の場合には、DSBの使用帯域の2Mbpsを差し引いた残りのすべてがメインビデオの使用帯域になる
    1/2映像使用帯域の1/2をデーターソリューションで使用、1/2をメインビデオで使用。
    1/3映像使用帯域の1/3をデーターソリューションで使用、2/3をメインビデオで使用。
     
    上記機能はPCS-G70S:Ver.2.61以上、PCS-G50:Ver.2.61以上で対応しています。
    送信側も受信側も「H.239レート割合」を同じ設定にしてください。