文書番号 : S1107041091793 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Giga Pocket Digital Ver.3.*-Ver.4.*] 録画コンテンツをほかのドライブに移動する・保存先を確認する・変更する方法

     
    Q

    [Giga Pocket Digital Ver.3.*-Ver.4.*]
    録画コンテンツをほかのドライブに移動する・保存先を確認する・変更する方法

    • 「Giga Pocket Digital」で録画したコンテンツはどこに保存されますか。
    • 録画したコンテンツの保存先を変更する方法を教えてください。
    • 録画したコンテンツをほかのドライブに移動する方法を教えてください。
     
    A

    [設定]画面で操作を行います

    対象製品

    アプリケーションソフトウェア
    Giga Pocket Digital Ver.4.*
    Giga Pocket Digital Ver.3.*

    説明

    本Q&Aでは、録画したコンテンツの保存先を確認、変更、およびほかのドライブに移動する方法を説明します。
    録画コンテンツの保存先を変更すると、変更後に録画したコンテンツは設定したドライブに保存されるようになります。
    また、録画コンテンツを移動すると、録画済みのコンテンツを設定したドライブに一括で移動できます。

    なお、本Q&Aの操作は、バックアップする操作ではありません。
    リカバリー(再セットアップ・初期化)や「Giga Pocket Digital」の再インストールを行う前には、下記の関連Q&Aをご参照のうえ、バックアップを行ってください。

    ▼関連Q&A:
    (リンク集) [Giga Pocket Digital] 録画コンテンツをバックアップ/復元する方法

    内容

    操作方法

    録画コンテンツの保存先を確認・変更する方法

    「Giga Pocket Digital」で録画したコンテンツは、工場出荷時状態ではCドライブ直下にある[STVLERec]フォルダーに保存されています。
    保存先の確認方法、および変更方法は、下記をご確認ください。

    ご注意
    • PCに外付けハードディスクを接続し、[設定]画面でドライブとして認識されている場合は録画コンテンツの保存先として指定できます。
      ただし、動作確認は取れていないため、動作保証外となります。
      あらかじめご了承ください。

    • 保存先を変更した場合も、変更するより前に録画したコンテンツは変更先のドライブに移動されません。

    • 保存先を変更する前に録画したコンテンツの閲覧、再生、および移動(ムーブ)などは通常どおり行えます。

    操作手順

    1. 「Giga Pocket Digital」を起動します。

    2. [設定]画面を表示します。
      下記の関連Q&Aの「■[設定]画面を表示する方法」をご参照ください。

      ▼関連Q&A:
      [Giga Pocket Digital Ver.3.*-Ver.4.*] [設定]画面の表示方法、および概要

    3. [録画]をクリックし、以下の操作を行います。

      • 保存先ドライブを確認する場合:
        [保存先ドライブ]に表示されているドライブを確認します。

        • [C:(***GB)]と表示されている場合は、「C:\STVLERec」フォルダーの直下にコンテンツが保存されています。
          表示される画面は「Giga Pocket Digital」のバージョンにより異なる場合があります。
      • 保存先ドライブを変更する場合:
        [保存先ドライブ]の下向き三角のボタンをクリックして任意のドライブを選択します。

      [設定]画面

    4. [OK]ボタンをクリックします。

    以上で操作は完了です。

    参考

    FAT32では4GB以上のファイルを扱うことはできません。
    ただし、ファイルシステムをFAT32からNTFSにフォーマット変更することで外付けハードディスクを認識できるようになる場合があります。
    外付けハードディスクを保存先として指定している場合は、ファイルシステムをご確認ください。

    目次に戻る

    録画コンテンツをほかのドライブに移動する方法(※「Giga Pocket Digital Ver.3.1」以降)

    「Giga Pocket Digital」で録画したコンテンツは、工場出荷時状態ではCドライブ直下にある[STVLERec]フォルダーに保存されています。
    「Giga Pocket Digital Ver.3.1」以降では、録画したコンテンツをほかのドライブに一括で移動できます。

    ご注意

    操作手順

    1. 「Giga Pocket Digital」を起動します。

    2. [設定]画面を表示します。
      下記の関連Q&Aの「■[設定]画面を表示する方法」をご参照ください。

      ▼関連Q&A:
      [Giga Pocket Digital Ver.3.*-Ver.4.*] [設定]画面の表示方法、および概要

    3. [録画]をクリックし、[ハードディスクへの移動設定]ボタンをクリックします。

      [設定]画面

    4. コンテンツの移動を行う画面が表示されるので、[移動元]と[移動先]の下向き三角のボタンをクリックして任意のドライブを選択し、[移動開始]ボタンをクリックします。

      • 例として、[移動元]にCドライブ、[移動先]にFドライブを指定しています。

      コンテンツの移動画面

    5. 録画コンテンツの移動が行われるので、しばらく待ちます。

      移動中画面

    6. 「移動が完了しました。」というメッセージが表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      メッセージ画面

    以上で操作は完了です。
    移動先のハードディスクの直下に[STVLERec]フォルダーが作成され、コンテンツが移動されています。

    移動先ドライブの画像

    目次に戻る

    目次に戻る