文書番号 : S1106141091001 / 最終更新日 : 2019/03/19

[ウイルスバスター クラウド] アプリを無効/有効にする方法

対象製品カテゴリー・製品

Q

[ウイルスバスター クラウド]
アプリを無効/有効にする方法


  • 「ウイルスバスター クラウド」を終了する方法を教えてください。
  • 停止した「ウイルスバスター クラウド」を再開する方法を教えてください。
  • 「ウイルスバスター クラウド」を無効、または有効にする方法を教えてください。

A

「ウイルスバスター クラウド」を完全に無効にする方法と、メインプログラムのみ無効にする方法があります


対象製品

アプリケーションソフトウェア
ウイルスバスター クラウド

説明

ご注意

「ウイルスバスター クラウド」のサポート先は、トレンドマイクロ社です。
お問い合わせ先については、下記をご参照ください。

内容

操作方法

「ウイルスバスター クラウド」を完全に無効/有効にする方法

「ウイルスバスター クラウド」を完全に停止したり、停止させた状態から再開するには、トレンドマイクロサポートツールを使用します。
操作手順については下記をご参照ください。

操作手順

  1. 「トレンドマイクロサポートツール」を起動します。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 7] ソフトウェアを起動する方法

  2. [ユーザー アカウント制御]画面が表示された場合は、[はい]ボタンを選択します。
    パスワードの入力画面が表示された場合は、管理者権限を持つアカウントのパスワードを入力し、[はい]ボタンを選択します。

  3. [トレンドマイクロサポートツール]画面が表示されるので、[アンインストール]タブを選択します。

  4. [モジュールの起動または停止]欄の[5.すべてのモジュールを停止]ボタンを選択します。
    再開する場合は、[4.すべてのモジュールを起動]ボタンを選択します。

    [トレンドマイクロサポートツール]画面

    • 上記は、「ウイルスバスター クラウド Ver.3.*」を停止する場合の画像です。
  5. [閉じる]ボタン選択し、[トレンドマイクロサポートツール]画面を閉じます。

上記の操作で「ウイルスバスター クラウド」を停止させると、常駐が解除され、メインプログラムだけではなくドライバーなどの機能がすべて停止します。

目次に戻る

「ウイルスバスター クラウド」のメインプログラムを無効/有効にする方法

「ウイルスバスター クラウド」のメインプログラムを停止したり、停止させた状態から再開する場合は、下記の手順をご参照ください。

  • 停止する方法

    タスクバーの通知領域に表示されている「ウイルスバスター」のアイコンを右クリックして(タッチパネルの場合は押し続けて)、表示されたメニューから[終了]を選択します。

    • 「ウイルスバスター」のアイコンが表示されていない場合は、通知領域の上向き三角のボタンを選択すると表示されます。
  • 再開する方法

    「ウイルスバスター クラウド」を起動します。

    ▼関連Q&A:
    [Windows 7] ソフトウェアを起動する方法

目次に戻る