文書番号 : S1103091087455 / 最終更新日 : 2019/03/19

[PowerDVD BD] 3D対応テレビ(TV)に外部出力して3Dコンテンツを再生する方法

     
    Q

    [PowerDVD BD]
    3D対応テレビ(TV)に外部出力して3Dコンテンツを再生する方法

    • 3Dに対応したテレビ(TV)や外部ディスプレイに出力して3Dコンテンツを再生する方法について。
    • ブルーレイ3Dディスク、左右分割方式(サイドバイサイド方式)やMPEG4 MVC(Multiview Video Coding)形式の3D動画ファイルを再生したいです。
     
    A

    再生するコンテンツにより操作が異なります

    対象製品

    VAIO PC全般

    • HDMI出力(3D対応)端子搭載モデルのみ対象です。
    アプリケーションソフトウェア
    PowerDVD BD

    説明

    ご注意

    「PowerDVD BD」の使い方や操作中に問題が発生した場合(※)のサポート先は、サイバーリンク社です。

    • 「VAIO Update」より提供されているアップデートプログラムをすべてインストールしても改善しない場合。

    VAIOカスタマーリンクには詳細な情報がありません。
    「PowerDVD BD」については、お手数をおかけいたしますがサイバーリンクカスタマーサポートにご相談ください。

    内容

    事前確認

    • 本Q&Aは、HDMI出力(3D対応)端子搭載モデルのみ対象です。
      下記の関連Q&Aの[HDMI出力]欄を参照し、3D機能に対応しているかをご確認ください。

      ▼関連Q&A:
      [VAIO_PC] 3D機能搭載モデル一覧

    • 3Dコンテンツを視聴する際は、お使いのテレビで推奨されている環境(3Dメガネの装着など)でご使用ください。

    ご注意

    目次に戻る

    操作方法

    ブルーレイ3Dディスクを再生する方法

    操作手順

    • 下記では、「PowerDVD BD Ver.9.0.5009.52」の画像を使用しています。
    1. 3D対応テレビとVAIOをハイスピード規格に対応したHDMIケーブルで接続します。

    2. テレビの入力をHDMIに切り替えます。

    3. [Fn]キーと[F7]キー、または[Windows]キーと[P]キーを同時に押し、[セカンドスクリーンのみ]や[プロジェクターのみ]を選択して、画面の表示を切り替えます。

      ▼関連Q&A:
      [Windows 8] 外部ディスプレイやテレビ(TV)に外部出力をする方法
      [Windows 7] 外部ディスプレイやテレビ(TV)に外部出力をする方法

    4. 「PowerDVD BD」を起動します。

      ▼関連Q&A:
      [Windows 7] ソフトウェアを起動する方法

    5. [CyberLink PowerDVD]画面が表示されるので、[3D]を選択します。

      • 初めて3D対応テレビに接続する、または接続する3D対応テレビを変更したときに必要な操作です。
        以前にテレビに出力したことがある場合は、手順7に進んでください。

      [CyberLink PowerDVD]画面

    6. [3D ディスプレイの設定]画面が表示されるので、[BD 3D 再生を有効にする]、および[3D ディスプレイの選択]の[自動検出]にチェックをつけて、[OK]ボタンを選択します。

      • 左右分割方式のブルーレイ3Dディスクの場合は、[サイド バイ サイド形式で保存されたディスク再生を有効にする]にもチェックをつけます。

      [3D ディスプレイの設定]画面

      参考

      ブルーレイ3Dディスクを再生時に映像がカクカクする場合は、[3Dディスプレイの選択]で[HDMI enabled 3D TV(720P 60Hz)]を選択してください。

    7. ブルーレイ3DディスクをVAIOのブルーレイディスクドライブに挿入します。

    8. 再生が始まります。
      自動で再生が始まらない場合は、[再生]ボタンを選択します。

      [CyberLink PowerDVD BD]画面

    以上で操作は完了です。

    目次に戻る

    左右分割方式、およびMPEG4 MVC形式の3D動画ファイルを再生する方法

    操作手順

    • 下記では、「PowerDVD BD Ver.9.0.5009.52」の画像を使用しています。
    1. 3D対応テレビとVAIOをハイスピード規格に対応したHDMIケーブルで接続します。

    2. テレビの入力をHDMIに切り替えます。

    3. [Fn]キーと[F7]キー、または[Windows]キーと[P]キーを同時に押し、[セカンドスクリーンのみ]や[プロジェクターのみ]を選択して、画面の表示を切り替えます。

      ▼関連Q&A:
      [Windows 8] 外部ディスプレイやテレビ(TV)に外部出力をする方法
      [Windows 7] 外部ディスプレイやテレビ(TV)に外部出力をする方法

    4. 「PowerDVD BD」を起動します。

      ▼関連Q&A:
      [Windows 7] ソフトウェアを起動する方法

    5. [CyberLink PowerDVD]画面が表示されるので、3Dを選択します。

      • 初めて3D対応テレビに接続する、または接続する3D対応テレビを変更したときに必要な操作です。
        以前にテレビに出力したことがある場合は、手順7に進んでください。

      [CyberLink PowerDVD]画面

    6. [3D ディスプレイの設定]画面が表示されるので、[動画ファイルおよび DVD に 3D を適用する]にチェックをつけて、[3D ディスプレイの選択]で[HDMI enabled 3D TV(720P 60Hz)]を選択し、[OK]ボタンを選択します。

      [3D ディスプレイの設定]画面

    7. 再生したい左右分割方式、またはMPEG4 MVC形式の3D動画ファイルを、[CyberLink PowerDVD]画面内にドラッグアンドドロップして再生します。

    以上で操作は完了です。

    目次に戻る

    ■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。