文書番号 : S1102251086959 / 最終更新日 : 2019/03/19

[VPCF2**,VPCL2**] 3Dメガネを使用する方法

     
    Q

    [VPCF2**,VPCL2**]
    3Dメガネを使用する方法

    • 3Dメガネの使用方法を教えてください。
    • 3Dメガネをうまく装着できません。
    • 3Dメガネの電池を交換する方法を教えてください。
    • 3Dメガネを充電する方法を教えてください。
     
    A

    3Dメガネを使用する方法について説明します

    対象製品

    デスクトップPC
    VPCL2シリーズ
    ノートブックPC
    VPCF2シリーズ
    • 3D対応ディスプレイを選択した場合のみ対象です。

    内容

    事前確認

    • 本Q&Aは、3D対応ディスプレイ搭載モデルのみ対象です。
      3D対応ディスプレイ搭載モデルについては、下記の関連Q&Aの[本体ディスプレイ]欄をご参照ください。

      ▼関連Q&A:
      [VAIO_PC] 3D機能搭載モデル一覧

    • 3Dメガネは3Dシンクロトランスミッターからの赤外線を受光して動きます。
      以下の場合に、正しく動作しないことがあります。

      • 3Dメガネが3Dシンクロトランスミッターの方向を向いていない場合。
      • 3Dシンクロトランスミッターと3Dメガネの間に障害物がある場合。
      • 赤外線機器(照明機器、暖房機器、リモコンなど)が近くにある場合。
    • 指定の3Dメガネ以外は使用しないでください。

    • 3Dメガネを逆向きにかけないでください。

    • モデルにより付属している3Dメガネは異なります。
      VPCF21シリーズには、TDG-BR100、VPCF21シリーズ以外のモデルには、TDG-BR250が付属しています。

    目次に戻る

    説明

    3Dメガネを使用する際のご注意
    • 3Dメガネはソニー指定機器で3D映像をご覧になる場合にのみお使いください。

    • 3Dメガネを落としたり、改造したりしないでください。

    • 3Dメガネのレンズが割れた際は、目や口に破片が入らないようにしてください。

    • 大人のかたの監視がない場合、お子様だけでのご使用はしないでください。

    • 3Dメガネのヒンジ(折りたたみ部)に指などをはさみこまれないようにご注意ください。

    • 3Dメガネ、および電池を火のそば、直射日光のあたるところ、または炎天下の車内など、高温の場所で使用、保管、または放置しないでください。

    目次に戻る

    3Dメガネの各部名称と説明
    TDG-BR250の場合

    各部名称

    番号名称説明
    1電源ボタン

    電源をオン/オフします。

    • 電源オン:1回押す。
    • 電源オフ:2秒以上押し続ける(LEDが3回点滅して、電源が切れます)。
    • 自動電源オフ:5分以上無信号の場合。
    2LEDランプ

    電源の状態に合わせて点灯、または点滅します。

    • 緑色に点灯:電源が入っています。
    • 2秒ごとに1回点滅:電池で動作しています。
    • 3秒ごとに3回点滅:電池残量が少なくなっています。充電してください。
    • 黄色に点灯:充電しています(充電が完了すると消灯します)。
      • ランプが緑色に点灯しているときは、3Dメガネは動作中です。電池は充電されません。
    3赤外線センサー

    3Dシンクロトランスミッターから信号を受信します。
    赤外線センサーの感度は、距離や使用する環境によって異なります。

    • 赤外線センサーはきれいに保ってください。
    4充電用端子3Dメガネの充電に使用します。
    充電時は、カバーを開けてください。
    参考

    電池残量が少なくなった場合は、USBケーブルを使用して充電します。
    詳細は3Dメガネを充電する方法(TDG-BR250のみ)をご参照ください。

    目次に戻る

    TDG-BR100の場合

    各部名称

    番号名称説明
    1スライドスイッチかけ心地がよいところに合わせてスイッチを設定できます。
    つるを少しだけ内側に折って、両側のスイッチを調整してください。
    幅を広くするマーク:3Dメガネの幅を広くします
    幅を狭くするマーク:3Dメガネの幅を狭くします
    2電池カバー電池を交換する際は、カバーをはずします。
    3LEDランプ

    電源の状態に合わせて点滅します。

    • 3秒ごとに1回点滅する場合:電源が入っています。
    • 3秒ごとに3回点滅する場合:電池残量が少なくなっています。
    4赤外線センサー

    3Dシンクロトランスミッターから信号を受信します。
    赤外線センサーの感度は、距離や使用する環境によって異なります。

    • 赤外線センサーはきれいに保ってください。
    5電源ボタン

    電源をオン/オフします。

    • 電源オン:1回押す。
    • 電源オフ:2秒以上押し続ける(LEDが3回点滅して、電源が切れます)。
    • 自動電源オフ:5分以上無信号の場合
    6ノーズパッド鼻の高さに合わせてノーズパッドを調整します。
    7つるかけ心地のよい位置につるを曲げて調整します。
    参考
    • 電池残量が少なくなった場合は、3Dメガネの電池を交換する方法(TDG-BR100のみ)をご参照ください。

    • 3Dメガネをうまく装着できない場合は、つるの内側にあるスライドスイッチで幅を調整してください。
      つるを曲げて頭にあわせ、ノーズパッドを鼻の高さに合わせてください。

    目次に戻る

    3Dメガネを充電する方法(TDG-BR250のみ)

    3Dメガネの電池残量が少なくなると、3DメガネのLEDランプが3秒ごとに3回点滅します。
    電池残量が少なくなった場合は、3Dメガネを充電してください。

    操作手順

    1. 3Dメガネの電源を切ります。

    2. PCの電源を入れます。

      • PCの電源が入っていないときは、3Dメガネは充電されません。
    3. 3Dメガネの充電用端子カバーを開きます。

      3Dメガネの充電用端子カバーを開く画像

    4. USBケーブルを3Dメガネの充電用端子に差し込みます。

      USBケーブルを3Dメガネの充電用端子に差し込む画像

    5. USBケーブルのもう一方の端をPCの(USB)端子に差し込みます。

      USBケーブルのもう一方の端をPCの(USB)端子に差し込む画像

    ご注意
    • 充電中に3Dメガネの電源を入れると、充電は中止されます。

    • 指定以外の機器のUSB端子につないで充電を行うと、3Dメガネが故障する場合があります。

    充電が開始され、LEDランプが黄色に点灯します(充電が完了すると消灯します)。

    参考

    動作時間、および充電時間については下記を参考にしてください。

    電源内蔵リチウムイオン充電式電池
    動作時間約30時間
    充電時間

    約30分(テレビのUSB端子で充電した場合の参考値)

    • クイック充電:約3分の充電で、約3時間使用できます。

    目次に戻る

    3Dメガネの電池を交換する方法(TDG-BR100のみ)

    3Dメガネの電池残量が少なくなると、3DメガネのLEDランプが3秒ごとに3回点滅します。
    電池残量が少なくなった場合は、電池を交換してください。

    使用できる電池は、ソニー製CR2032です。

    操作手順

    1. コインなどを使って、電池カバーをあけます。

      電池カバーをあける画像

    2. 電池の端を押し、電池を立てて取り出します。

      電池を取り出す画像

    3. 電池を入れます。

      電池を入れる画像

    4. 電池カバーを閉めます。

      電池カバーを閉める画像

    5. 電池カバーがきちんと閉まったことを確認します。

      電池カバーが閉まった画像

    参考

    電池の寿命については下記を参考にしてください。

    電源リチウムコイン電池 CR2032(3.0V)
    電池寿命

    最大100時間

    • 使用パターン(時間・間隔)、環境の温度、電池のブランドによって異なります。

    目次に戻る

    3Dメガネのお手入れ方法
    • 3Dメガネはやわらかい布で優しくふいてください。

    • 汚れがひどいときは、中性洗剤と温かいお湯を少々つけて湿らせた布でふき取ってください。

    • 化学ぞうきんを使うときは、パッケージに記載されている指示にしたがってください。

    • シンナーやアルコールやベンジンのような化学薬品は使わないでください。

    目次に戻る

    3Dメガネの買い替えや追加購入について

    ソニー製3DメガネTDG-BR250、またはTDG-BR100をお買い求めください。

    目次に戻る

    ■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。