文書番号 : S1009301081445 / 最終更新日 : 2019/03/19

[VAIOスタートアップ設定ツール] スタートアップの設定を簡単に工場出荷時の状態へ戻す方法

    Q

    [VAIOスタートアップ設定ツール]
    スタートアップの設定を簡単に工場出荷時の状態へ戻す方法


    • 「VAIOスタートアップ設定ツール」の使い方を教えてください。
    • 常駐しているアプリを工場出荷時の状態に戻したいです。

    A

    「VAIOスタートアップ設定ツール」を使用して、追加した常駐アプリを無効にします


    対象製品

    アプリケーションソフトウェア
    VAIOスタートアップ設定ツール

    説明

    内容

    操作方法

    「VAIOスタートアップ設定ツール」を起動する方法
    「Windows 8」をご使用の場合

    操作手順

    1. 画面の右上隅にマウスポインターを合わせて(タッチパネルの場合は画面の右端からスワイプして)、表示されたチャームから[検索]を選択します。

      [スタート]画面

    2. [検索]チャームが表示されるので、検索ボックスに「jc」と入力し、[Enter]キーを押します。

      [検索]チャーム

    3. [ユーザー アカウント制御]画面が表示された場合は、[はい]ボタンを選択します。
      パスワードの入力画面が表示された場合は、管理者権限を持つアカウントのパスワードを入力し、[はい]ボタンを選択します。

    4. 「VAIOスタートアップ設定ツール」が起動します。

    目次に戻る

    「Windows 7」をご使用の場合

    操作手順

    1. [スタート]ボタンを選択し、[プログラムとファイルの検索]欄に「jc」と入力し、[Enter]キーを押します。

      [プログラムとファイルの検索]欄

    2. [ユーザー アカウント制御]画面が表示された場合は、[はい]ボタンを選択します。
      パスワードの入力画面が表示された場合は、管理者権限を持つアカウントのパスワードを入力し、[はい]ボタンを選択します。

    3. 「VAIOスタートアップ設定ツール」が起動します。

    参考

    「VAIO Care」から起動することもできます。
    手順については、下記をご参照ください。

    • 「VAIO Care Ver.7.*」以降の場合

      操作手順

      • 下記は「VAIO Care Ver.8.*」の画像です。
        お使いのモデルにより、画面が異なる場合があります。
      1. [スタート]ボタンを選択し、[すべてのプログラム]-[VAIO Care]を選択します。
        Windows 8をご使用の場合は、[スタート]画面から[VAIO Care]を選択します。

        • [ASSIST]ボタンが搭載されているモデルの場合は、[ASSIST]ボタンを押します。
      2. [VAIO Care]画面が表示されるので、右上にある[VAIO Care の設定]ボタンを選択します。

      3. [VAIO Care の設定]画面、または[VAIO Care Settings]画面が表示されるので、[高度な設定]を選択し、[上級者向けの診断ツールとリカバリーツールを表示する]にチェックをつけます。

        [VAIO Care の設定]

      4. [OK]ボタンを選択し、[VAIO Care の設定]画面、または[VAIO Care Settings]画面を閉じます。

      5. [VAIO Care]画面に戻り、[その他の機能]を選択し、[復元とリカバリー]を選択します。

      6. [復元とリカバリー]画面が表示されるので、[VAIO スタートアップ設定ツール]を選択します。

      7. 「VAIOスタートアップ設定ツール」が起動します。

    • 「VAIO Care Ver.6.*」の場合

      操作手順

      1. [スタート]ボタンを選択し、[すべてのプログラム]-[VAIO Care]を選択します。

        • [ASSIST]ボタンが搭載されているモデルの場合は、[ASSIST]ボタンを押します。
      2. [VAIO Care]画面が表示されるので、右上にある[設定]ボタンを選択します。

      3. 設定画面が表示されるので、[診断]を選択し、[上級者向けの診断項目を表示する]にチェックをつけます。

        設定

      4. [OK]ボタンを選択し、設定画面を閉じます。

      5. [VAIO Care]画面に戻り、[診断]を選択し、[ソフトウェア]を選択します。

      6. [ソフトウェア]画面が表示されるので、[VAIO スタートアップ設定ツール]を選択します。

      7. 「VAIOスタートアップ設定ツール」が起動します。

    目次に戻る

    スタートアップの設定を工場出荷時の状態へ戻す方法
    ご注意

    以下の操作を行うと、追加されたアプリの常駐が解除され、工場出荷時の常駐アプリの状態に戻ります。
    また、プリインストールのアプリでも、インストーラーなどでご自分でセットアップを行うタイプのアプリは、本操作で常駐が解除されます。
    操作を行う際は、以下の点にご注意ください。

    • ウイルス対策アプリや、ファイアウォール機能を含む総合セキュリティーアプリの常駐を解除してしまうと、ウイルスの感染を防止したり、不正アクセスなどのセキュリティー対策ができなくなります。
    • 「Giga Pocket Digital」にて録画予約を行っている場合、常駐を解除すると予約した時間になっても録画が開始されません。

    お客様がインストールされたアプリで、以下の操作を行えない場合は、アプリの製造元へスタートアップの設定を変更する方法をお問い合わせください。

    操作手順

    • 表示される画面はご使用のモデルにより異なる場合があります。
    1. 「VAIOスタートアップ設定ツール」を起動する方法を参照して、「VAIOスタートアップ設定ツール」を起動します。

    2. 確認画面が表示されるので、ネットワーク接続を中止し周辺機器を取りはずしてから、[上記の内容を確認して利用する]にチェックをつけて、[OK]ボタンを選択します。

      確認画面

    3. 「VAIOスタートアップ設定ツール」の[簡単設定]画面が表示されるので、[既定値に変更する]ボタンを選択します。

      [簡単設定]画面

      参考

      スタートアップの設定状態を確認したり、1つずつ常駐プログラムを終了したい場合は、[詳細設定]ボタンを選択します。
      [スタートアップ一覧]画面が表示されるので、任意の設定を行います。

      [スタートアップ一覧]画面

      • [キャンセル]ボタンを選択し、[VAIOスタートアップ設定ツール]画面に戻ることができます。

      • 「種類」欄には下記いずれかが表示されます。

        • 既定:
          購入時よりインストールされているアプリ

        • 追加:
          お客様が別途インストール、またはセットアップされたアプリ

          • 出荷状態以降に追加されたアプリが対象となりますので、セキュリティーアプリなど、プリインストールされているにもかかわらず「追加」と表示される場合があります。
            「追加」と表示されている項目の中で、チェックがはずれた項目の「スタートアップ項目」を必ず確認し、プリインストールにもかかわらずチェックがはずれていないかをご確認ください。
    4. [以下のスタートアップを解除し、お買い上げ時の設定に変更します。]というメッセージが表示されるので、解除する常駐アプリの一覧を確認し、[OK]ボタンを選択します。

      解除する常駐アプリ一覧画面

      ご注意

      セキュリティーアプリなど、プリインストールアプリであっても出荷状態以降にセットアップしたものは、常駐が解除されてしまいます。
      リストアップされている項目にプリインストールアプリが含まれている場合は、[スタートアップ一覧]画面で、個別にチェックをつけ直してください。

    5. [本機を再起動します。]というメッセージが表示されるので、[OK]ボタンを選択します。

      [本機を再起動します。]画面

    6. Windowsが再起動します。

    7. 再起動後、[ユーザー アカウント制御]画面が表示された場合は、[はい]ボタンを選択します。
      また、パスワードの入力画面が表示された場合は、管理者権限を持つアカウントのパスワードを入力し、[はい]ボタンを選択します。

      [ユーザー アカウント制御]画面が表示されない場合は、手順9.に進みます。

     
    • [スタートアップをお買い上げ時の設定に変更しました。]というメッセージが表示されるので、[キャンセル]ボタンを選択します。

      [スタートアップをお買い上げ時の設定に変更しました。]画面

      参考

      [元に戻す]ボタンを選択すると、「VAIOスタートアップ設定ツール」が起動し、[スタートアップ一覧]画面が表示されます。

     
    • 発生していたトラブルが解決しているかを確認します。

    以上で操作は完了です。

    参考

    次回「VAIOスタートアップ設定ツール」を起動した際に、手順8.のメッセージ画面が表示された場合は、[キャンセル]ボタンを選択してください。

    目次に戻る

    スタートアップの設定を変更前の状態へ戻す方法

    操作手順

    1. 「VAIOスタートアップ設定ツール」を起動する方法を参照して、「VAIOスタートアップ設定ツール」を起動します。

    2. 確認画面が表示されるので、ネットワーク接続を中止し周辺機器を取りはずしてから、[上記の内容を確認して利用する]にチェックをつけて、[OK]ボタンを選択します。

      確認画面

    3. 「VAIOスタートアップ設定ツール」の[簡単設定]画面が表示されるので、[元に戻す]ボタンを選択します。

      [簡単設定]画面

    4. 以下のメッセージが表示されるので、[OK]ボタンを選択します。

      メッセージ内容:
      「VAIO スタートアップ設定ツールを使用する前のスタートアップの設定に戻しました。」

      メッセージ画面

    以上で操作は完了です。

    目次に戻る