文書番号 : S1007201078707 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Microsoft Outlook 2010] 再インストールする方法

    Q

    [Microsoft Outlook 2010]
    再インストールする方法


    「Microsoft Outlook 2010」再インストールする方法について。


    A

    「Microsoft Office 2010」のDVDメディアを使用して再インストールします


    対象製品

    アプリケーションソフトウェア
    Microsoft Outlook 2010

    説明

    「Microsoft Outlook 2010」が正常に動作しない、または不安定な場合は、「Microsoft Office 2010」のDVDメディアを使用して「Microsoft Outlook 2010」を再インストールできます。

    内容

    事前確認

    「Microsoft Office 2010」に含まれているすべてのソフトウェアをインストールする場合は、下記の関連Q&Aをご参照ください。

    ▼関連Q&A:
    [Microsoft Office 2010] リカバリー(再セットアップ・初期化)時のインストール手順

    「Microsoft Office 2010」の再インストールを行うと、メール情報、アカウント情報、および連絡先などのデータが消えてしまう可能性があります。
    再インストールを行う前に、必ずデータのバックアップを行ってください。

    ▼関連Q&A:
    [Microsoft Outlook 2010] メールデータをエクスポート(バックアップ)・インポート(復元)する方法

    目次に戻る

    操作方法

    操作手順

    • 以下は、「Microsoft Office Home and Business 2010」の場合の画像です。
    1. 起動しているソフトウェアをすべて終了します。

    2. 「Microsoft Office 2010」のDVDメディアをドライブに挿入します。

    3. [自動再生]画面が表示されるので、[SETUP.EXEの実行]をクリックします。

      [自動再生]画面

    4. [ユーザー アカウント制御]画面が表示されるので、[はい]ボタンをクリックします。
      標準ユーザーでご利用の場合は、下記をご参照ください。

      [ユーザー アカウント制御]画面が表示されない場合は、次の手順に進んでください。

    5. [Microsoft Office ***** 2010のインストールオプションを変更します。]と表示されるので、[機能の追加/削除]をクリックし、[続行]ボタンをクリックします。

      • 「*****」にはエディションの名称が表示されます。

      [Microsoft Office Home and Business 2010]画面

      参考

      [修復]を選択すると、「Microsoft Office 2010」の修復が実行されます。

    6. [Microsoft Office プログラムの実行方法を設定してください]と表示されるので、[Microsoft Outlook]の左側に表示されている[▼]をクリックし、[インストールしない]をクリックして[続行]ボタンをクリックします。

      [Microsoft Office Home and Business 2010]画面

    7. [構成の進行状況]画面が表示されるので、完了するまでしばらく待ちます。

      [構成の進行状況]画面

    8. [Microsoft Office ***** 2010の構成が完了しました。]と表示されるので、[閉じる]ボタンをクリックします。

      • 「*****」にはエディションの名称が表示されます。

      [Microsoft Office Home and Business 2010]画面

    9. 「Microsoft Office 2010」のDVDメディアをドライブからいったん取り出し、Windowsを再起動します。

    10. Windowsが再起動したら、「Microsoft Office 2010」のDVDメディアをドライブに挿入します。

    11. [自動再生]画面が表示されるので、[SETUP.EXEの実行]をクリックします。

      [自動再生]画面

    12. [ユーザー アカウント制御]画面が表示されるので、[はい]ボタンをクリックします。
      標準ユーザーでご利用の場合は、下記をご参照ください。

      [ユーザー アカウント制御]画面が表示されない場合は、次の手順に進んでください。

    13. [Microsoft Office ***** 2010のインストールオプションを変更します。]と表示されるので、[機能の追加/削除]をクリックし、[続行]ボタンをクリックします。

      • 「*****」にはエディションの名称が表示されます。

      [Microsoft Office Home and Business 2010]画面

    14. [Microsoft Office プログラムの実行方法を設定してください]と表示されるので、[Microsoft Outlook]の左側に表示されている[▼]をクリックし、[マイコンピューターから実行]をクリックして[続行]ボタンをクリックします。

      [Microsoft Office Home and Business 2010]画面

    15. [構成の進行状況]画面が表示されるので、完了するまでしばらく待ちます。

      [構成の進行状況]画面

    16. [Microsoft Office ***** 2010の構成が完了しました。]と表示されるので、[閉じる]ボタンをクリックします。

      • 「*****」にはエディションの名称が表示されます。

      [Microsoft Office Home and Business 2010]画面

    17. 「Microsoft Office 2010」のDVDメディアをドライブから取り出し、Windowsを再起動します。

    目次に戻る

    参考情報

    手順6、および手順14の[インストールオプション]画面では、ソフトウェアごとに以下のオプションを選択できます。

    • マイコンピューターから実行
      選択した「Microsoft Office」ソフトウェアで標準的に利用する機能を、お使いのPCにインストールします。
      機能の中には、「初めて実行するときにインストール」や「インストールしない」に設定されているものもあります。

    • マイコンピューターからすべて実行
      選択した「Microsoft Office」ソフトウェアや機能のすべてを、お使いのPCにインストールします。
      選択した「Microsoft Office」ソフトウェアや機能をこの設定にすると、それらに含まれるすべての機能がこの設定になります。

    • 初めて実行するときにインストール
      選択した「Microsoft Office」ソフトウェアや機能を初めて使用するときにインストールします。

    • インストールしない
      選択した「Microsoft Office」ソフトウェアや機能をインストールしないときに使用します。
      また、すでにインストールされている機能を削除するときにも使用します。

    目次に戻る

    ■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。