文書番号 : S1006171077514 / 最終更新日 : 2018/11/07

パソコンに接続したときのDevice Stage (デバイス ステージ) とは何ですか(サイバーショット)

対象製品カテゴリー・製品

Q

Device Stage (デバイス ステージ) とは?

A

Windows 7 から新規に搭載された機能で、パソコンとUSB接続された機器に対応した製品情報や関連製品などのサービスを、簡単に見つけて使用できるようにする機能です。

詳細

  • パソコンとの接続時のカメラ側の設定や、接続後に表示される画面構成は、お使いのカメラによって異なります。
  • 「Device Stage」 を表示させるためには、カメラの 「USB 接続設定」 を [MTP] や [PTP] に設定する必要があります。

    ※ Windows 7 では、カメラの 「USB接続設定」 を [オート] に設定していれば、自動的に 「MTP 接続」 になります。

  • 以下の機種は Device Stage に対応していません。
    • 2010 年以前に発売された“ハンディカム”、“サイバーショット”
    • 以下の“サイバーショット” (2011 年以降に発売された CCD センサー搭載モデル)
      DSC-T110, DSC-W530, DSC-W550, DSC-W570, DSC-W570D, DSC-W610, DSC-W630
    • 2009 年以前に発売された“α”
      DSLR-A100, DSLR-A200, DSLR-A230, DSLR-A300, DSLR-A330,
      DSLR-A350, DSLR-A380, DSLR-A550, DSLR-A700, DSLR-A900
    • “Bloggie”
  • 初回は、インターネットに接続していないと、カメラ本体の写真や、機器オリジナルのアイコンが表示されません。*
    また、カメラによっては、接続時にインターネットに接続していないと、Device Stage の画面が表示されません。

    * マイクロソフト社のサーバーから Device Stage のパッケージが自動的にダウンロードされます。