文書番号 : S1005181076065 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Windows Liveメール] 連絡先カテゴリーを作成する方法

    Q

    [Windows Liveメール]
    連絡先カテゴリーを作成する方法


    連絡先カテゴリーを作成する方法について。


    A

    [アドレス帳]画面から新しいカテゴリーを作成します


    対象製品

    アプリケーションソフトウェア
    Windows Liveメール

    説明

    「Windowsメール」の「グループ」機能は、「Windows Liveメール」では「カテゴリ」という名前に変更されました。
    複数の連絡先を登録したカテゴリーを作成することによって、カテゴリーのメンバー全員にメッセージを送信することができます。
    メッセージを送信するときは、[宛先]欄にカテゴリー名を入力します。
    同じ連絡先を複数のカテゴリーに登録することも可能です。

    内容

    操作方法

    「Windows Liveメール 2011」~「Windows Liveメール 2012」の場合

    操作手順

    1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[Windows Liveメール]をクリックします。

    2. 「Windows Liveメール」が起動するので、[アドレス帳]をクリックします。

      [Windows Liveメール]画面

    3. [アドレス帳]画面が表示されるので、[分類]をクリックします。

      [アドレス帳]画面

    4. [新しいカテゴリの作成]画面が表示されるので、[カテゴリ名の入力]欄に作成したいカテゴリー名を入力し、カテゴリーに追加したい連絡先を選択して、[保存]ボタンをクリックします。

      [新しいカテゴリの作成]画面

    5. [アドレス帳]画面に戻るので、カテゴリーが作成されていることを確認します。

      [アドレス帳]画面

    以上で操作は完了です。

    目次に戻る

    「Windows Liveメール 2009」の場合

    操作手順

    1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[Windows Live]-[Windows Liveメール]をクリックします。

    2. 「Windows Liveメール」が起動するので、[移動]メニューをクリックし、[アドレス帳]をクリックします。

      • メニューバーが表示されていない場合は、キーボードの[Alt]キーを押すと表示されます。

      [Windows Liveメール]画面

    3. [アドレス帳]画面が表示されるので、[新しいカテゴリの作成]をクリックします。

      [アドレス帳]画面

    4. [新しいカテゴリの作成]画面が表示されるので、[カテゴリ名の入力]欄に作成したいカテゴリー名を入力し、カテゴリーに追加したい連絡先を選択して、[保存]ボタンをクリックします。

      [新しいカテゴリの作成]画面

    5. [アドレス帳]画面に戻るので、カテゴリーが作成されていることを確認します。

      [アドレス帳]画面

    以上で操作は完了です。

    目次に戻る

    参考情報

    作成したカテゴリーのメンバー全員にメッセージを送信する方法は、以下の操作手順をご参照ください。

    操作手順

    • 以下は、「Windows Liveメール 2009」の画像です。
    1. [メッセージの作成]画面で[宛先]をクリックします。

      [メッセージの作成]画面

    2. [電子メールの送信]、または[知り合いを選択します]画面が表示されるので、任意のカテゴリー名をダブルクリックして[宛先]にカテゴリー名が表示されたら[OK]ボタンをクリックします。

      [電子メールの送信]画面

    3. [メッセージの作成]画面に戻るので、メッセージを作成したら[送信]をクリックします。

      [メッセージの作成]画面

    目次に戻る

    ■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。