文書番号 : S1002091072414 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Windows 7] [***.files]というフォルダーが表示される

    Q

    [Windows 7]
    [***.files]というフォルダーが表示される


    • 動画ファイル、音楽ファイル、および静止画ファイルを取り込むと、ファイルやフォルダーが自動的に作成されます。
    • 隠しフォルダー・隠しファイルを表示する設定にすると、[***.files]というフォルダーが半透明のアイコンで表示されます。

      • ***には任意のファイル名が表示されます。
    詳細を見る

    [***.files]が表示されている場合
    ※ 上記の画像は一例です。


    A

    「VAIO解析マネージャー」がコンテンツを解析すると自動的に生成されるフォルダーです


    対象製品

    アプリケーションソフトウェア
    VAIO解析マネージャー

    内容

    説明

    「VAIO解析マネージャー」は静止画ファイル、動画ファイル、音楽ファイルを解析します。
    これらのファイルが入っているフォルダーを解析対象(監視対象)に設定すると、「VAIO解析マネージャー」が解析を行います。
    解析が終了すると、自動的に[***.files]フォルダーとさまざまなファイルが作成されます。
    作成されるファイルについては、以下をご参照ください。

    • jpgファイル:
      静止画ファイル、動画ファイル、音楽ファイルを解析したときに作成されます。
      サムネイル表示するために利用され、以下のようなファイル名で作成されます。

      例:
      vcm_m_sf_***.jpg
      vcm_m_kf_***.jpg

      • 動画ファイルの場合、上記のファイル名に「sf」が含まれているファイルは、動画ファイルの先頭の画像です。
        また、「kf」が含まれているファイルは、動画ファイルの先頭の画像ではないことがあります。
        動画ファイルの先頭が黒い映像などは、黒い映像の部分を飛ばした画像となります。
    • smfmfファイル:
      音楽ファイルを解析したときに作成されます。
      12音解析した結果が保存されているファイルです。

    • vmlfファイル、vmltファイル:
      動画ファイルを解析したときに作成されます。
      ほかのソフトウェアや機能と連携するための情報が含まれています。

    • vcmfeファイル:
      デジタル放送の録画コンテンツを解析したときに作成されます。
      CMの画像やフィルムロールなどに利用されます。

    • vcmixファイル:
      デジタル放送の録画コンテンツを解析したときに作成されます。
      アクセスを高速化するためのインデックスファイルです。

    • amfファイル:
      デジタル放送の録画コンテンツを解析したときに作成されます。
      盛り上がりシーンなどを解析した結果が保存されているファイルです。

    参考情報

    [***.files]フォルダーが入っているフォルダーを「VAIO解析マネージャー」の解析対象(監視対象)から除外すると、自動的に[***.files]フォルダーは削除されます。
    解析対象から除外する場合は以下の操作を行います。

    操作手順

    1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロールパネル]をクリックします。

    2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[システムとセキュリティ]をクリックし、[VAIO コンテンツ監視の設定]をクリックします。

    3. [VAIO コンテンツ監視の設定]画面の[フォルダー]タブが表示されるので、[監視するフォルダーの設定]欄から解析対象から除外したいフォルダーのチェックをはずします。

      [VAIO コンテンツ監視の設定]画面
      ※ 上記の画像は一例です。

    4. [OK]ボタンをクリックします。

    ■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。