文書番号 : S0910221068444 / 最終更新日 : 2018/02/28

[x-アプリ] データをバックアップ/復元する方法

対象製品カテゴリー・製品

 
Q

[x-アプリ]
データをバックアップ/復元する方法

「x-アプリ」のデータをバックアップ、および復元する方法を教えてください。

 
A

「x-アプリ バックアップツール」を使用して、「x-アプリ」で管理しているすべての情報をバックアップができます

対象製品

アプリケーションソフトウェア
x-アプリ

説明

「x-アプリ バックアップツール」を使用して、「x-アプリ」で管理しているすべてのデータをバックアップができます。
また、バックアップデータはハードディスクの任意の場所に復元できます。

内容

事前確認

  • 「x-アプリ」のバックアップは、必ず「x-アプリ バックアップツール」を使用してください。
    Windowsの機能などを使ってバックアップした場合は、データベースの管理情報に不整合が生じることがあります。
    また、バックアップデータを復元する際には、インターネット経由で認証を行います。

  • 「x-アプリ バックアップツール」を使用して「SonicStage V」のバックアップデータを復元することはできますが、「SonicStage CP」、またはそれ以前のバージョンの「SonicStage」のバックアップデータを復元することはできません。

目次に戻る

操作方法

データをバックアップする方法
ご注意

バックアップを行う前に、以下の点にご注意ください。

  • 「x-アプリ バックアップツール」以外のアプリを終了させてから、バックアップを行ってください。
  • バックアップ中は、PCをスリープ、スタンバイ、休止状態(ハイバネーション)へ移行させないでください。
    データが失われたり、バックアップできなかったりする場合があります。
  • 「x-アプリ バックアップツール」では、CDメディアやDVDメディアなどにデータを直接書き込めません。
    ハードディスクなどにバックアップ後、インストールされているライティングアプリやOS標準のライティング機能を使用してCDメディアやDVDメディアなどに書き出してください。
  • バックアップを行う前に、ウォークマンなどの機器やメディアに転送している曲を必ずPCに戻してください。

操作手順

  1. 「x-アプリ バックアップツール」を起動します。

    • Windows 8.1、またはWindows 8の場合:

    • 上記以外のOSの場合:
      [スタート]ボタンを選択し、[すべてのプログラム]-[x-アプリ]-[x-アプリ バックアップツール]を選択します。

  2. [x-アプリ バックアップツール]画面が表示されるので、[x-アプリ のデータをバックアップする]にチェックをつけて、[次へ]ボタンを選択します。

    [x-アプリ バックアップツール]画面

  3. [制限・注意事項]画面が表示されるので、内容を確認し、[次へ]ボタンを選択します。

    [制限・注意事項]画面

  4. [バックアップ対象の選択]画面が表示されるので、以下のいずれかを選択し、[次へ]ボタンを選択します。
    バックアップするデータの検索が開始されます。

    • すべてのコンテンツをバックアップする
      「x-アプリ」のすべてのコンテンツ(音楽、ビデオクリップ、パーソナルビデオ、プレイリスト、フォト、ポッドキャスト)をバックアップします。

    • 指定したコンテンツをバックアップする
      以下のバックアップしたい対象にチェックをつけます。

      • 購入・ダウンロードした音楽コンテンツ
      • CD取り込み・ファイルインポート(取り込み)した音楽コンテンツ
      • パーソナルビデオコンテンツ
      • フォトコンテンツ
      • ポッドキャストコンテンツ

    [バックアップ対象の選択]画面

  5. [保存先の指定]画面が表示されるので、[参照]ボタンを選択します。

    [保存先の指定]画面

  6. [フォルダーの参照]画面が表示されるので、任意の保存先を指定し、[OK]ボタンを選択します。

    [フォルダーの参照]画面

    ご注意

    「x-アプリ バックアップツール」では、CD/DVDドライブを指定することはできません。

  7. 選択した保存先が[バックアップデータ保存先]に表示されたことを確認し、[次へ]ボタンを選択します。

    [保存先の指定]画面

  8. [バックアップデータ分割設定]画面が表示されるので、バックアップデータを分割して保存する場合は、[バックアップデータを分割して保存する]にチェックをつけ、分割しない場合は、チェックをつけずに[次へ]ボタンを選択します。

    [バックアップデータ分割設定]画面

    参考

    バックアップ後のデータをCDメディアやDVDメディアなどに書き込む場合に備えて、バックアップデータを以下のサイズに分割して保存ができます。
    [バックアップデータを分割して保存する]にチェックをつけた後、[分割サイズ設定]で任意の項目にチェックをつけます。

    • 約650MB(CDメディアのサイズ)
    • 約4.3GB(DVDメディアのサイズ)
    • 任意のサイズ(256MB以上)

    指定したサイズに分割されたデータと同じ数だけ「0001」「0002」「0003」…というようなフォルダーが作成され、そのフォルダーの中に分割されたデータが保存されます。
    CDメディアやDVDメディアなどに書き込む場合は、これらのフォルダーをそれぞれメディアに書き込んでください。

  9. [バックアップデータ名、メモの入力]画面が表示されるので、必要に応じて、バックアップデータ名、メモを入力し、[次へ]ボタンを選択します。

    • [メモ]に入力した文章は、復元時に確認ができます。

    [バックアップデータ名、メモの入力]画面

  10. [データ書き込み]画面が表示されるので、内容を確認し、[開始]ボタンを選択します。
    データのバックアップが開始されます。

    [データ書き込み]画面

  11. [バックアップ完了]画面が表示されるので、[終了]ボタンを選択します。

    [バックアップ完了]画面

目次に戻る

バックアップしたデータを復元する方法
ご注意

データを復元する前に、以下の点にご注意ください。

  • バックアップデータの復元を行うには、インターネットに接続しておく必要があります。
  • 復元中は、PCをスリープ、スタンバイ、休止状態(ハイバネーション)に移行させないでください。
    データが失われたり、復元できなかったりする場合があります。
  • 分割されたバックアップデータをほかのPCで復元する場合は、任意のフォルダーを作成し、その中にすべてのバックアップデータをコピーしておく必要があります。
  • バックアップしたデータを復元するPCは、バックアップを取ったバージョンの「x-アプリ」、またはそれよりも新しいバージョンの「x-アプリ」がインストールされている必要があります。
  • 復元先のPCですでにOpenMG対応アプリを使用している場合、バックアップデータを復元すると、現在ご使用のOpenMG楽曲コンテンツが利用できなくなる可能性があります。

    • OpenMG対応アプリは「SonicStage」「SonicStage Premium」「OpenMG Jukebox」「Net MD Simple Burner」「MD Simple Burner」「MAGIQLIP2」「SonicStage for LISMO」などがあります。
  • バックアップデータを復元する際の制限事項として、復元先のPCにOpenMG楽曲コンテンツがないこと、または利用できなくなることが条件になりますのでご了承ください。
  • バックアップデータを復元すると、「x-アプリ」のデータはバックアップを取った時点のデータに置き換えられます。
    そのため、復元先のPCですでに「x-アプリ」で使用しているデータは消えてしまいます。

操作手順

  1. 「x-アプリ バックアップツール」を起動します。

    • Windows 8.1、またはWindows 8の場合:

    • 上記以外のOSの場合:
      [スタート]ボタンを選択し、[すべてのプログラム]-[x-アプリ]-[x-アプリ バックアップツール]を選択します。

  2. [x-アプリ バックアップツール]画面が表示されるので、[バックアップされた x-アプリ または SonicStage V のデータをこのパソコンに復元する]にチェックをつけて、[次へ]ボタンを選択します。

    [x-アプリ バックアップツール]画面

  3. [制限・注意事項]画面が表示されるので、内容を確認し、[次へ]ボタンを選択します。

    • 「x-アプリ」以外にOpenMG対応アプリ(「SonicStage」「SonicStage Premium」「OpenMG Jukebox」「Net MD Simple Burner」「MD Simple Burner」「MAGIQLIP2」「SonicStage for LISMO」など)をお使いの場合、「ご注意」が表示されます。
      「ご注意」に記載された内容を確認し、内容の指示にしたがってください。

    [制限・注意事項]画面

  4. [復元したいデータの指定]画面が表示されるので、[参照]ボタンを選択します。

    [復元したいデータの指定]画面

  5. [フォルダーの参照]画面が表示されるので、バックアップデータの保存先を指定し、[OK]ボタンを選択します。

    • 分割されたバックアップデータをほかのPCで復元する場合は、事前に準備したフォルダー(バックアップデータがすべて入っているフォルダー)を選択してください。

    [フォルダーの参照]画面

  6. [バックアップデータの情報]を確認し、[次へ]ボタンを選択します。

    [復元したいデータの指定]画面

  7. 復元前の注意事項が表示されるので、内容を確認し、[OK]ボタンを選択します。

    [復元したいデータの指定]画面

  8. [復元先の選択]画面が表示されるので、以下のいずれかを選択し、[次へ]ボタンを選択します。

    • バックアップしたときと同じ場所に復元する
      バックアップデータと同じ場所にデータを復元します。

    • 指定したフォルダーに復元する
      コンテンツごとに[参照]ボタンを選択して復元先の場所を指定します。

    [復元先の選択]画面

  9. [データの復元]画面が表示されるので、内容を確認し、[開始]ボタンを選択します。
    データのバックアップの復元が開始されます。

    [データの復元]画面

  10. [復元完了]画面が表示されるので、[終了]ボタンを選択します。

    [復元完了]画面

目次に戻る

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。