文書番号 : S0910161068073 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Giga Pocket Digital Ver.2.*] 録画したコンテンツをメモリースティックやウォークマンに書き出す方法

     
    Q

    [Giga Pocket Digital Ver.2.*]
    録画したコンテンツをメモリースティックやウォークマンに書き出す方法

    「Giga Pocket Digital」で録画したコンテンツを、メモリースティックやウォークマンにコピー、またはムーブする方法について。

     
    A

    [ビデオ書き出し]画面、または[かんたんモバイル書き出し]機能を使用して書き出します

    対象製品

    アプリケーションソフトウェア
    Giga Pocket Digital Ver.2.*

    内容

    事前確認

    • メモリーカードの種類によっては、本体のスロット挿入時にメディアサイズを変換するアダプターが必要です。
      詳細については、オンラインマニュアルをご参照ください。

    • PSP(プレイステーションポータブル)を接続して転送、再生するには、事前にPSPのファームウェアを最新にアップデートしてください。
      なお、PlayStation Vita(PS Vita)はワンセグ放送の再生に対応していないため、「Giga Pocket Digital」から書き出したコンテンツは再生できません。

    目次に戻る

    操作方法

    [ビデオ書き出し]画面から書き出す方法

    操作手順

    1. メモリースティックを挿入、またはウォークマンを接続します。

    2. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[Giga Pocket Digitalビデオ一覧を見る]をクリックします。

    3. [ビデオ一覧]画面が表示されるので任意のコンテンツをクリックし、[書き出し]ボタンをクリックします。

      [ビデオ一覧]画面

      参考
      • [書き出し]ボタンボタンの矢印部分をクリックした場合は、[書き出し]、[編集]、または[ファイル変換]が選択できるメニューが表示されます。
        [書き出し]を選択してください。

        [書き出し]メニュー画面

      • CMや店舗情報、および商品情報のみを書き出すことはできません。

    4. [ビデオ書き出し]画面が表示されるので、[ドライブ]欄の[▼]をクリックして書き出す機器を選択します。

      [ビデオ書き出し]画面

      参考

      以下のメッセージ画面が表示された場合は、メモリースティック、およびウォークマンに書き出しできません。

      メッセージ内容:
      「以下のビデオにはワンセグ放送の録画データがないため、機器・メディアに書き出しできません。」

      メッセージ画面

    5. 任意で以下の設定を行います。

      • 選択したコンテンツを削除する場合は、書き出し画面左側の一覧から任意のコンテンツをクリックし、削除ボタンをクリックします。
      • コンテンツの順番を変更する場合は、変更したいコンテンツをクリックし、上矢印ボタンボタン、または下矢印ボタンボタンをクリックします。
    6. 画面右側に表示される、書き出し予測時間や書き込みに必要な容量を確認して、[書き出し開始]ボタンをクリックします。

      [ビデオ書き出し]画面

      参考
      • 書き出したい番組の容量がメモリースティックの空き容量を上回っている場合は、書き出しができません。 容量を小さくし、再度書き出しを行ってください。
      • [機器・メディア内のビデオ確認]ボタンをクリックすると、メモリースティック、およびウォークマンに保存されている録画コンテンツを確認できます。

        [機器・メディア内のビデオ確認]画面

    7. 書き出し可能回数が残り1回のコンテンツをムーブすると、書き出し開始確認画面が表示されるので、メッセージ内容を確認し[はい]ボタンをクリックします。

      メッセージ内容:
      「以下のビデオは書き出し回数制限を超えるため、書き出しを行うと本機のハードディスク上で再生できなくなります。」

      メッセージ画面

    8. 書き出しが実行されるので、しばらく待ちます。

    9. [書き出しが完了しました。]と表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      完了画面

    以上で操作は完了です。

    目次に戻る

    「かんたんモバイル書き出し」機能を使用して書き出す方法

    「かんたんモバイル書き出し」機能とは、キーワードやジャンルなどの設定した条件にあったコンテンツを分類して、メモリースティック、およびウォークマンに書き出す機能です。
    いったん条件を設定するとメモリースティック、およびウォークマンを接続したときに自動的に書き出すこともできます。

    ご注意

    「かんたんモバイル書き出し」機能は、ダビング10(コピー9回+ムーブ1回)に対応したコンテンツのみが対象です。
    ダビング10対応のコンテンツで、すでに9回コピーしている場合は、この機能を使用してムーブできません。
    コピー専用の機能です。

    操作手順

    1. メモリースティックを挿入、またはウォークマンを接続します。

    2. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[Giga Pocket Digitalビデオ一覧を見る]をクリックします。

    3. [ビデオ一覧]画面が表示されるので、[かんたんモバイル書き出し]をクリックします。

      [ビデオ一覧]画面

    4. [かんたんモバイル書き出し設定]ボタンをクリックします。

      [ビデオ一覧]画面

      参考

      [かんたんモバイル書き出し]についてのメッセージ画面が表示された場合は、[はい]ボタンをクリックします。

      メッセージ内容:
      「「かんたんモバイル書き出し」を利用すると、キーワードやジャンルなどの条件にあったビデオを指定して、機器・メディアに書き出せます。」

      メッセージ画面

    5. [かんたんモバイル書き出しの設定]画面が表示されるので、任意の設定を行い[OK]ボタンをクリックします。

      [かんたんモバイル書き出しの設定]画面

      参考

      [次回から自動で書き出す]にチェックをつけると、次回からはメモリースティックを挿入、またはウォークマンを接続するだけで、書き出し候補のビデオを自動的に書き出せます。

    6. 書き出し候補のコンテンツが表示されるので、[書き出し開始]ボタンをクリックします。

      [ビデオ一覧]画面

      参考
      • [書き出し先]欄の[確認]ボタンをクリックすると、保存されている録画コンテンツを確認できます。
      • 次回から自動的に書き出す場合は、[書き出し先の設定]欄の[選択している書き出し先がモバイル書き出しで利用可能にする]にチェックをつけてください。
      • 書き出したい番組の容量がメモリースティックの空き容量を上回っている場合は、書き出しができません。
        容量を小さくし、再度書き出しを行ってください。
    7. 書き出しが実行されるので、しばらく待ちます。

    8. [書き出しが完了しました]と表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

      完了画面

    以上で操作は完了です。

    目次に戻る

     

    参考情報

    • 書き出し可能回数に制限があるコンテンツをメモリーカード、および外部機器に書き出すと、書き出し可能回数が減少します。
      各コンテンツの書き出しできる回数は、[詳細情報]の[書き出し可能回数]にて確認できます。
      また、[詳細情報]の[モバイル用書き出し]が[不可]と表示されるコンテンツは書き出しできません。

      [ビデオ一覧]画面

    • メモリーカード、および外部機器に書き出されるコンテンツは、ワンセグ放送です。

    目次に戻る

    目次に戻る