文書番号 : S0910021067366 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Windows 7,Vista] VAIO解析マネージャーの解析対象をフォルダーごとに設定する方法

     
    Q

    [Windows 7,Vista]
    VAIO解析マネージャーの解析対象をフォルダーごとに設定する方法

    • 「VAIO解析マネージャー」の解析対象をフォルダーごとに設定する方法について。
    • 解析対象から特定のフォルダーのみはずす方法について。
    • DLNA機器への配信を行うフォルダーを設定する方法について。
     
    A

    [VAIO コンテンツフォルダの設定]画面、または[VAIO コンテンツ監視の設定]画面で設定を行います

    対象製品

    アプリケーションソフトウェア
    Click to Disc Editor
    Giga Pocket Digital
    Media Gallery
    PMB(Picture Motion Browser)
    PMB VAIO Edition(Picture Motion Browser)
    VAIO Media plus
    VAIO Movie Story
    VAIO解析マネージャー

    説明

    [VAIO コンテンツ監視の設定]画面でフォルダーを指定すると、指定したフォルダーに保存されているコンテンツを、関連するソフトウェアで使用することができるようになります。

    【関連ソフトウェア】

    • Click to Disc Editor
    • Giga Pocket Digital
    • Media Gallery
    • PMB
    • PMB VAIO Edition
    • VAIO Media plus
    • VAIO Movie Story

    また、フォルダー内のコンテンツをDLNA機器に配信する設定を行うと、ホームネットワーク上の機器でVAIOに保存されているコンテンツを参照したり、音楽再生ソフトウェアのプレイリストに含まれている音楽を、解析やDLNA配信の対象にすることもできます。

    内容

    事前確認

    ご注意

    「VAIO解析マネージャー」の解析対象に設定したフォルダーは、削除、および移動ができません。

    目次に戻る

    操作方法

    Windows Vistaの場合

    操作手順

    • お使いのモデルにより画面が異なります。
    1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロールパネル]をクリックします。

    2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[システムとメンテナンス]をクリックします。

    3. [システムとメンテナンス]画面が表示されるので、[VAIOコンテンツフォルダの設定]をクリックします。

    4. [VAIO コンテンツフォルダの設定]画面が表示されるので、解析対象にしたいフォルダーにチェックをつけます。

      [VAIO コンテンツフォルダの設定]画面

      参考
      • [コンテンツフォルダの設定]欄からチェックをはずすと、解析対象からはずれます。
      • 文字の色がグレーで表示されているフォルダーは指定できません。
    5. [OK]ボタンをクリックし、表示されてる画面をすべて閉じます。

    目次に戻る

    Windows 7の場合

    操作手順

    1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロールパネル]をクリックします。

    2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[システムとセキュリティ]をクリックし、[VAIO コンテンツ監視の設定]をクリックします。

    3. [VAIO コンテンツ監視の設定]画面の[フォルダー]タブが表示されるので、[監視するフォルダーの設定]欄、または[フォルダーの登録]欄から解析対象にしたいフォルダーにチェックをつけます。

      • すでに解析対象となっているフォルダーの設定を変更する場合は、次の手順に進んでください。
      • [監視するフォルダーの設定]欄が表示されている場合

        [監視するフォルダーの設定]欄から解析対象にしたいフォルダーにチェックをつけます。

        [VAIO コンテンツ監視の設定]画面

        参考
        • [監視するフォルダーの設定]欄からチェックをはずすと、解析対象からはずれます。
        • 文字の色がグレーで表示されているフォルダーは指定できません。
      • [フォルダーの登録]欄が表示されている場合

        [フォルダーの登録]欄から解析対象にしたいフォルダーにチェックをつけます。
        [PMBで登録されたフォルダーを自動的に登録する]にチェックをつけると、PMBでフォルダーが追加されたときに、VAIOコンテンツ監視の設定の登録フォルダーとして自動的に登録します。

        • VAIOコンテンツ監視の設定で登録したフォルダーは、PMBの登録フォルダーには反映されません。

        [VAIO コンテンツ監視の設定]画面

      参考
      • [フォルダーの登録]欄からチェックをはずすと、解析対象からはずれます。
      • 文字の色がグレーで表示されているフォルダーは指定できません。
    4. [コンテンツの種類と配信]欄、または[コンテンツの種類と共有]欄から設定を変更したいフォルダーをクリックし、解析と配信について任意の設定を行います。

      • [コンテンツの種類と配信]欄が表示されている場合

        • コンテンツの種類(ビデオ、音楽、写真):
          解析するコンテンツの種類にチェックをつけます。

          • 1つもチェックをつけなかった場合は[監視するフォルダーの設定]の指定が解除されます。
        • 配信対象:
          コンテンツをDLNA機器に配信する場合にチェックをつけます。

        [VAIO コンテンツ監視の設定]画面

      • [コンテンツの種類と共有]欄が表示されている場合

        • コンテンツの種類(ビデオ、音楽、写真):
          解析するコンテンツの種類にチェックをつけます。

          • 1つもチェックをつけなかった場合は[フォルダーの登録]の指定が解除されます。
        • 共有:
          コンテンツをDLNA機器で共有するときにチェックを付けます。

        [VAIO コンテンツ監視の設定]画面

      参考
      • [コンテンツの種類と配信]欄には、解析対象に設定されているフォルダーがすべて表示されます。

      • プレイリストに登録されている音楽の解析や配信に関する設定を行う場合は、[プレイリスト]タブをクリックし、任意の設定を行います。

        • 出荷時状態では対応する音楽再生ソフトウェアがインストールされていないため、設定できません。
        • 解析するプレイリストの設定:
          チェックをつけた音楽再生ソフトウェアのプレイリストに含まれる音楽が解析の対象になります。

        • 配信するプレイリストの設定:
          チェックをつけた音楽再生ソフトウェアのプレイリストに含まれる音楽がDLNA機器への配信対象になります。

        [プレイリスト]タブ

    5. 設定が完了したら[OK]ボタンをクリックし、[VAIO コンテンツ監視の設定]画面を閉じます。

    目次に戻る

    ■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。