文書番号 : S0907271065099 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Windows 7] Snipping Toolを使用する方法

対象製品カテゴリー・製品

 
Q

[Windows 7]
Snipping Toolを使用する方法

  • 「Snipping Tool」とは何ですか。
  • 「Snipping Tool」を使用してどのような操作ができますか。
  • 「Snipping Tool」を使用して任意の領域の画面キャプチャーをする方法を教えてください。
 
A

画面上で任意の領域を切り取ること(キャプチャー)ができます

対象製品

アプリケーションソフトウェア
Snipping Tool

対象OS
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Professional
Windows 7 Home Premium

説明

「Snipping Tool」を使用することにより、Webページ、ドキュメント、またはプログラムのどの部分からでも、画面上で任意の領域を切り取ること(キャプチャー)ができます。
また、その画像にコメントをつけることもできます。

内容

操作方法

step_a_1画像をキャプチャーする方法

操作手順

  1. キャプチャーしたい画面を表示します。

  2. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[アクセサリー]-[Snipping Tool]をクリックします。

  3. [Snipping Tool]画面が表示されるので、[新規作成]ボタンのプルダウンをクリックし、任意の領域切り取りの種類をクリックします。

    • ここでは例として、[自由形式の領域切り取り]を選択します。

    [Snipping Tool]画面

    参考
    • 領域切り取りの種類は下記のとおりです。
      • 自由形式の領域切り取り
        キャプチャーしたい領域をドラッグして不規則な線を描きます。

      • 四角形の領域切り取り
        キャプチャーしたい領域をドラッグして四角形を描きます。

      • ウィンドウの領域切り取り
        キャプチャーしたい画面のみを選択します。

      • 全画面領域切り取り
        画面全体をキャプチャーします。

    • [全画面領域切り取り]以外を選択した場合は、切り取り領域をキャプチャーするまで、画面に白いオーバーレイが表示されます。

      [オーバーレイ]画面

      • 別の操作を行いたい場合は、[キャンセル]ボタンをクリックしてください。
  4. ドラッグをしてキャプチャーしたい領域を囲みます。

  5. 切り取った領域が[Snipping Tool]画面に表示されます。
    コメントをつけたい場合は、■キャプチャーした画像にコメントをつける方法をご参照ください。

    [Snipping Tool]画面

  6. [切り取り領域の保存]ボタンをクリックし、任意の保存場所に任意のファイル名をつけて保存します。

    [Snipping Tool]画面

    参考

    ファイルの種類は、下記から選択できます。

以上で操作は完了です。

目次に戻る

step_a_1キャプチャーした画像にコメントをつける方法

任意の画面をキャプチャーし、[ペン]ボタンが押されていることを確認し、マウスポインターで直接コメントを書き込みます。

[Snipping Tool]画面

コメントの書き込みに関しては以下の機能があります。

  • ペンのカスタマイズ(色、幅の調整)

    [カスタム ペン]画面

  • 蛍光ペン

    [Snipping Tool]画面

  • 消しゴム

目次に戻る

 

参考情報

目次に戻る

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。