文書番号 : S0907031064293 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Windows 7] ソフトウェアを管理者として実行する方法

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Windows 7]
ソフトウェアを管理者として実行する方法


ソフトウェアやプログラムを管理者として実行する方法について教えてください。


A

デスクトップ上のショートカットや[スタート]メニューのソフトウェアを右クリックし、[管理者として実行]をクリックして実行します


対象製品

Windows 7

説明

Windows 7には、ユーザーの意図しない操作や、許可するつもりのないプログラムの起動を防ぐ、「ユーザーアカウント制御」というセキュリティー機能が備わっています。ユーザーアカウント制御について、詳しくは下記をご参照ください。

Windows 7対応のプログラムには、このユーザーアカウント制御によって、通常に起動した場合と管理者権限(Administrator)で実行した場合とで機能が異なるものや、標準ユーザーアカウントでログオン中は実行できないものがあります。管理者権限でプログラムを実行するには、以下に説明する操作手順をお試しください。

内容

操作方法

ソフトウェアやプログラムを管理者として実行するには、プログラムの起動アイコンを右クリックして、表示されたメニューから[管理者として実行]をクリックします。

  • プログラムによっては、右クリックしても[管理者として実行]が表示されない場合があります。

操作手順

  • 以下では、例として[スタート]メニューから「Internet Explorer」を管理者として実行する手順を記載します。
  1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]をクリックします。

  2. [Internet Explorer]を右クリックし、[管理者として実行]をクリックします。

    [スタート]メニュー

  3. [ユーザー アカウント制御]画面が表示されるので、[はい]ボタンをクリックします。
    標準ユーザーアカウントでログオンしている場合は、管理者アカウントのパスワードを入力し、[はい]ボタンをクリックします。

「Internet Explorer」が管理者権限で起動します。

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。