文書番号 : S0804181045098 / 最終更新日 : 2019/03/19

[McAfee SecurityCenter Ver.8.*-Ver.9.*] PCをスキャンする方法

対象製品カテゴリー・製品

 
Q

[McAfee SecurityCenter Ver.8.*-Ver.9.*]
PCをスキャンする方法

  • 「McAfee SecurityCenter」でPCをスキャンする方法について。
  • 手動スキャン、リアルタイムスキャン、およびスケジュールスキャンについて。
 
A

スキャンする方法により、操作手順が異なります

対象製品

アプリケーションソフトウェア
McAfee SecurityCenter Ver.8.*
McAfee SecurityCenter Ver.9.*

説明

「McAfee SecurityCenter」には、以下のスキャン機能があります。

  • リアルタイムスキャン
    ユーザー、またはPCがファイルにアクセスするたびに自動的にスキャンを実行します。
    ウイルスなどを検出すると、「ウイルス が隔離されました」とメッセージ画面が表示されます。

    • メッセージは環境により、異なる場合があります。

    メッセージ画面

  • 手動スキャン
    PC全体、または特定のフォルダーを指定して、手動でスキャンを実行します。

  • スケジュールスキャン
    初期設定では、スキャンのスケジュールは週1回に設定されています。
    スキャンの詳細設定を行い、任意の曜日や回数などのスケジュールを指定してスキャンすることができます。

内容

事前確認

ご注意

「McAfee SecurityCenter」のサポート先は、マカフィー社になります。
詳細については、下記をご参照ください。

本Q&Aは「McAfee SecurityCenter Ver.8.*~Ver.9.*」について説明しています。
「McAfee SecurityCenter Ver.8.*~Ver.9.*」の場合は、通知領域に赤い文字のアイコンが表示されています。

目次に戻る

対処方法

リアルタイムスキャンを有効にする方法

操作手順

  • 初期設定では、リアルタイムスキャンは有効に設定されています。
  1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[McAfee]-[McAfee SecurityCenter]をクリックし、「McAfee SecurityCenter」を起動します。

    参考

    通知領域の[McAfee SecurityCenter]アイコンを右クリックし[SecurityCenter を開く]をクリックして起動することもできます。

    右クリックメニュー画面

  2. [コンピュータとファイル]をクリックし、[設定]をクリックします。

    [McAfee SecurityCenter]画面

  3. [コンピュータとファイルの設定]画面が表示されるので、[ウイルス対策は無効です]の[オン]にチェックをつけます。

    [コンピュータとファイルの設定]画面

  4. [ウイルス対策は有効です]と表示が変わったら、設定は完了です。

    [コンピュータとファイルの設定]画面

目次に戻る

手動スキャンする方法

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[McAfee]-[McAfee SecurityCenter]をクリックし、「McAfee SecurityCenter」を起動します。

    参考

    通知領域の[McAfee SecurityCenter]アイコンを右クリックし[SecurityCenter を開く]をクリックして起動することもできます。

    右クリックメニュー画面

  2. 画面左側の[スキャン]ボタンをクリックします。

    [McAfee SecurityCenter]画面

    参考

    [スキャン]ボタンが表示されていない場合は、画面左下の[標準メニュー]をクリックし、標準メニュー表示に切り替えてから[スキャン]ボタンをクリックします。

    [McAfee SecurityCenter]画面

  3. スキャンが開始します。

    スキャン実行中画面

  4. スキャンが完了すると、[完了]ボタンが表示されるので、[完了]ボタンをクリックします。

    スキャン完了画面

    参考

    ウイルスなどを検出した場合は、[結果を表示]ボタンが表示されます。
    [結果を表示]ボタンをクリックすると検出結果の詳細を確認できます。

    ウイルス検出画面

目次に戻る

スケジュールスキャンの設定を変更する方法

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[McAfee]-[McAfee SecurityCenter]をクリックし、「McAfee SecurityCenter」を起動します。

    参考

    通知領域の[McAfee SecurityCenter]アイコンを右クリックし[SecurityCenter を開く]をクリックして起動することもできます。

    右クリックメニュー画面

  2. [コンピュータとファイル]をクリックし、[設定]をクリックします。

    [McAfee SecurityCenter]画面

  3. [コンピュータとファイルの設定]画面が表示されるので、[ウイルス対策は有効です]欄の[詳細設定]ボタンをクリックします。

    • [ウイルス対策は無効です]と表示される場合は、[オン]にチェックをつけてから[詳細設定]ボタンをクリックしてください。

    [コンピュータとファイルの設定]画面

  4. [ウイルス対策]欄の[スケジュールスキャン]をクリックし、[スケジュールスキャンを有効化]にチェックをつけます。

    [スケジュールスキャン]画面

  5. スキャンを実行する曜日と開始時刻を任意で設定します。

    [スケジュールスキャン]画面

    参考
    • 開始時刻は15分単位で設定することができます。

    • [最小限のコンピュータリソースを使用するスキャン]にチェックをつけると、スキャン中のPCの動作が遅くならないよう、インターネットの閲覧などのほかの作業を優先します。
      ただし、スキャンが完了するまでに時間がかかることがあります。

  6. [OK]ボタンをクリックします。

以上で操作は完了です。
指定した時刻になると、通知領域に[McAfee SecurityCenter]アイコンが表示され、スキャンが実行されます。

通知領域画面

目次に戻る

スキャンの詳細設定

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[McAfee]-[McAfee SecurityCenter]をクリックし、「McAfee SecurityCenter」を起動します。

    参考

    通知領域の[McAfee SecurityCenter]アイコンを右クリックし[SecurityCenter を開く]をクリックして起動することもできます。

    右クリックメニュー画面

  2. [コンピュータとファイル]をクリックし、[設定]をクリックします。

    [McAfee SecurityCenter]画面

  3. [コンピュータとファイルの設定]画面が表示されるので、[ウイルス対策は有効です]欄の[詳細設定]ボタンをクリックします。

    • [ウイルス対策は無効です]と表示される場合は、[オン]にチェックをつけてから[詳細設定]ボタンをクリックしてください。

    [コンピュータとファイルの設定]画面

  4. [ウイルス対策]欄の項目をクリックし、任意の設定を行います。

  5. 設定が完了したら、[OK]ボタンをクリックします。

目次に戻る