文書番号 : S0802281042956 / 最終更新日 : 2016/09/27

[COM-2/*] ハングアップやメモリー不足が発生した場合の確認事項


    Q[COM-2/*] ハングアップやメモリー不足が発生した場合の確認事項
    • [タスクマネージャー]画面が起動してしまいます。
    • システムメモリー不足の下記エラーメッセージが表示されてしまいます。

      エラーメッセージ:
      「システムメモリーが不足しているため、サムネイルが正しく表示できません。」

    • ハングアップしてしまいました。
    • 動作が不安定になってきました。


    [対象製品]
    パーソナルコミュニケーター
    COM-2/B,COM-2/W

    A 状況に応じて下記対処方法をお試しください
    起動しているソフトウェアの数が多いときや、参照しているコンテンツの容量が多いときは作業メモリーが不足し、ハングアップしたり、動作が不安定になる場合があります。

    下記対処方法をご参照ください。


    ■ メモリー不足を予防する方法
    ■ システムメモリー使用量のエラーメッセージが表示された場合
    ■ Webページ閲覧中にメモリー不足のエラーメッセージが表示された場合
    ■ ハングアップした場合
    ■ まとめて作業メモリーを解放したい場合



    メモリー不足を予防する方法

    バックグラウンドで動作するソフトウェアを複数起動していると、メモリー不足となる場合があります。
    以下手順にて、ソフトウェアはこまめに終了することをおすすめします。


    以下のソフトウェアはバックグラウンドで動作します。

    • 「Skype」
    • 「Google Talk」
    • 「Place Engine設定」(※出荷時状態より常時起動しています)
    • 「Music」



    1. [INFO]ボタンをタッチし、表示されたメニューから終了したいソフトウェアをタッチします。

    2. [OPTION]ボタンをタッチします。

    3. [終了]ボタンをタッチします。






    システムメモリー使用量のエラーメッセージが表示された場合

    「システムメモリー使用量がいっぱいです」というメッセージが表示されることがあります。





    上記エラーメッセージが表示された場合、[OK]ボタンをタッチすると、タスクマネージャーが表示されるので、 下記いずれかの操作をお試しください。

    • 起動中のソフトウェアを終了します。

      タスクマネージャー上で表示されている起動中のソフトウェアをタッチし、[終了]ボタンをタッチします。


    • システムメモリーを最適化します。

      タスクマネージャー上で [最適化]ボタンをタッチし、システムメモリーの最適化を行います。




      システムメモリーの最適化を行う場合は、以下の点にご注意ください。

      • Web、RSS/Podcast、Gameが終了します。
      • mylo Screenが再起動します。
      • ワイヤレスネットワーク接続が切断されます。
      • 「Google Talk」はサインアウトします。
      • 再生中の音楽やビデオが停止します。




    Webページ閲覧中にメモリー不足のエラーメッセージが表示された場合

    「システムメモリーの空き容量が足りません」、または「システムメモリーが不足しているため、これ以上ウィンドウを開けません」というメッセージが表示されることがあります。





    上記エラーメッセージが表示された場合には、下記いずれかの操作をお試しください。

    • エラーメッセージに表示されている[メモリー最適化]ボタンをタッチします。


      システムメモリーの最適化を行う場合は、以下の点にご注意ください。

      • Web、RSS/Podcast、Gameが終了します。
      • mylo Screenが再起動します。
      • ワイヤレスネットワーク接続が切断されます。
      • 「Google Talk」はサインアウトします。
      • 再生中の音楽やビデオが停止します。

    • [OK]ボタンをタッチし、複数のWebページを開いている場合、Webページを閉じます。

    • [OK]ボタンをタッチし、現在使用していないソフトウェアを終了します。





    ハングアップした場合

    ハングアップした場合は、リセットを行ってください。
    本体背面の[RESET]ボタンを押すことで、本体が再起動します。


    • [RESET]ボタンを押しても設定、およびデータは消えません。
    • リセット後、必ず日付・時刻の再設定が必要になります。


    • データ容量の多いWebページを閲覧した場合、データの読み込みに時間がかかるためハングアップしたように感じる場合があります。

    • 「Place Engine設定」や「Skype」など、バックグラウンドで動作するソフトウェアはこまめに終了してください。

    • 複数のWebページを開いていなくても、容量が大きい動画コンテンツなどを参照すると、ハングアップする場合があります。

    • コンテンツの容量が大きいWebページを閲覧中は、複数のWebページの表示や、画面操作を控えていただくことをおすすめします。






    まとめて作業メモリーを解放したい場合

    本体背面の [RESET]ボタンを押すことで、すべてのソフトウェアが終了し、メモリーが解放されます。


    • [RESET]ボタンを押しても設定、およびデータは消えません。
    • リセット後、必ず日付・時刻の再設定が必要になります。