文書番号 : S0706121031446 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Microsoft Office 2007] リカバリー(再セットアップ・初期化)時のインストール手順

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Microsoft Office 2007]
リカバリー(再セットアップ・初期化)時のインストール手順


「Microsoft Office 2007」プリインストールモデルにおける、リカバリー(再セットアップ・初期化)時の「Microsoft Office 2007」インストール手順について教えてください。


A

付属している「Microsoft Office」パッケージにより手順が異なります


対象製品

アプリケーションソフトウェア
Microsoft Office Personal 2007
Microsoft Office Personal 2007 with Microsoft Office Power Point 2007
Microsoft Office Professional 2007

内容

操作方法

Microsoft Office Personal 2007

VAIOに同梱されている取扱説明書、およびオンラインマニュアルに記載の手順で「Microsoft Office Personal 2007」のセットアップを行ってください。

  • 「VAIOリカバリユーティリティ」プリインストールモデルの場合

    アプリケーションリカバリーを実行中に、「Microsoft Office Personal 2007を本機にインストールします。」というメッセージが表示されるので、付属の「Microsoft Office Personal 2007プリインストールパッケージ」のCD-ROMより「Microsoft Office 2007」をインストールします。

  • 「VAIOリカバリセンター Ver.1.1~Ver.1.2」プリインストールモデルの場合

    リカバリー完了後、付属の「Microsoft Office Personal 2007プリインストールパッケージ」のCD-ROMより「Microsoft Office 2007」をインストールします。

    • リカバリー実行中に、インストールを求める画面は表示されません。
  • 「VAIOリカバリセンター Ver.1.3」以降プリインストールモデルの場合

    アプリケーションリカバリーを実行中に「ここで次のソフトウェアのインストールをおこなってください」というメッセージが表示されるので、付属の「Microsoft Office Personal 2007プリインストールパッケージ」CD-ROMより「Microsoft Office 2007」をインストールします。

操作手順

  1. 「Microsoft Office Personal 2007」CD-ROMをCD/DVDドライブに挿入します。

  2. [自動再生]画面が表示されるので、[setup.exe]をクリックします。
    表示されない場合は手順3に進みます。

    ご注意

    [自動再生]画面が表示されない場合、表示されているほかの画面に隠れていることがあります。
    タスクバーに[自動再生]の項目が表示されているかを確認してください。

  3. [ユーザー アカウント制御]画面が表示されるので、[続行]ボタン、[許可]ボタン、または[はい]ボタンをクリックします。
    標準ユーザーでご利用の場合は、下記をご参照ください。

    [ユーザー アカウント制御]画面が表示されない場合は、手順4に進みます。

  4. [プロダクト キーの入力]画面が表示されるので、CD-ROMケースの裏に記載されているプロダクトキーを入力し、[次へ]ボタンをクリックします。

    • プロダクトキーを入力する場合、ハイフン(-)を入力する必要はありません。
      また、大文字と小文字を区別する必要もありません。

    [プロダクト キーの入力]画面

  5. [マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項をお読みください]画面が表示されるので、[「マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項」に同意します]にチェックをつけて、[次へ]ボタンをクリックします。

    [マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項をお読みください]画面

  6. [インストールの種類を選択してください]画面が表示されるので、[ユーザー設定]ボタンをクリックします。

    [インストールの種類を選択してください]画面

  7. [Microsoft Office]の左側にある下向き三角のボタンをクリックし、表示されたメニューから[マイコンピュータからすべて実行]をクリックし、[今すぐインストール]ボタンをクリックします。

    [Microsoft Office]メニュー画面

  8. インストールが開始されます。

    • インストールには、多少の時間がかかります。

    [インストール実行中]画面

  9. 「Microsoft Office Personal 2007 が正常にインストールされました。」と表示されるので、[閉じる]ボタンをクリックします。

    「Microsoft Office Personal 2007 が正常にインストールされました。」表示画面

以上で「Microsoft Office Personal 2007」のインストール操作は完了です。
続いて、「Microsoft Office 2007」のライセンス認証を行います。

手順については、「Microsoft Office 2007」のライセンス認証をご参照ください。

目次に戻る

Microsoft Office Personal 2007 with Microsoft Office Power Point 2007

VAIO に同梱されている取扱説明書、およびオンラインマニュアルに記載の手順で「Microsoft Office Personal 2007」、「Microsoft Office Power Point 2007」のセットアップを行ってください。

  • 「VAIOリカバリユーティリティ」プリインストールモデルの場合

    アプリケーションリカバリーを実行中に、「Microsoft Office Personal 2007を本機にインストールします。」というメッセージが表示されるので、付属の「Microsoft Office Personal 2007プリインストールパッケージ」、および「Microsoft Office Power Point 2007プリインストールパッケージ」のCD-ROMより「Microsoft Office 2007」をインストールします。

  • 「VAIOリカバリセンター Ver.1.1~Ver.1.2」プリインストールモデルの場合

    リカバリー完了後、「Microsoft Office Personal 2007」を本機にインストールします。」というメッセージが表示されるので、付属の「Microsoft Office Personal 2007プリインストールパッケージ」、および「Microsoft Office Power Point 2007プリインストールパッケージ」のCD-ROMより「Microsoft Office 2007」をインストールします。

    • リカバリー実行中に、インストールを求める画面は表示されません。
  • 「VAIOリカバリセンター Ver.1.3」以降プリインストールモデルの場合

    アプリケーションリカバリーを実行中に「ここで次のソフトウェアのインストールをおこなってください」というメッセージが表示されるので、付属の「Microsoft Office Personal 2007プリインストールパッケージ」、および「Microsoft Office Power Point 2007プリインストールパッケージ」のCD-ROMより「Microsoft Office 2007」をインストールします。

操作手順

  1. 「Microsoft Office Personal 2007」CD-ROMをCD/DVDドライブに挿入します。

  2. [自動再生]画面が表示されるので、[setup.exe]をクリックします。
    表示されない場合は手順3に進みます。

    ご注意

    [自動再生]画面が表示されない場合、表示されているほかの画面に隠れていることがあります。
    タスクバーに[自動再生]の項目が表示されているかを確認してください。

  3. [ユーザー アカウント制御]画面が表示されるので、[続行]ボタン、[許可]ボタン、または[はい]ボタンをクリックします。
    標準ユーザーでご利用の場合は、下記をご参照ください。

    [ユーザー アカウント制御]画面が表示されない場合は、手順4に進みます。

  4. [プロダクト キーの入力]画面が表示されるので、CD-ROMケースの裏に記載されているプロダクトキーを入力し、[次へ]ボタンをクリックします。

    • プロダクトキーを入力する場合、ハイフン(-)を入力する必要はありません。
      また、大文字と小文字を区別する必要もありません。

    [プロダクト キーの入力]画面

  5. [マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項をお読みください]画面が表示されるので、[「マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項」に同意します]にチェックをつけて、[次へ]ボタンをクリックします。

    [マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項をお読みください]画面

  6. [インストールの種類を選択してください]画面が表示されるので、[ユーザー設定]ボタンをクリックします。

    [インストールの種類を選択してください]画面

  7. [Microsoft Office]の下向き三角のボタンンをクリックし、表示されたメニューから[マイコンピュータからすべて実行]を選択し、[今すぐインストール]ボタンをクリックします。

    [Microsoft Office]メニュー画面

  8. インストールが開始されます。

    • インストールには、多少の時間がかかります。

    [インストール実行中]画面

  9. 「Microsoft Office Personal 2007 が正常にインストールされました。」と表示されるので、[閉じる]ボタンをクリックします。

    「Microsoft Office Personal 2007 が正常にインストールされました。」表示画面

  10. 「Microsoft Office Personal 2007」CD-ROMを取り出し、「Microsoft Office Power Point 2007」CD-ROMをCD/DVDドライブに挿入します。

  11. [自動再生]画面が表示されるので、[setup.exe]をクリックします。
    表示されない場合は手順12に進みます。

    ご注意

    [自動再生]画面が表示されない場合、表示されているほかの画面に隠れていることがあります。
    タスクバーに[自動再生]の項目が表示されているかを確認してください。

  12. [ユーザー アカウント制御]画面が表示されるので、[続行]ボタン、[許可]ボタン、または[はい]ボタンをクリックします。
    標準ユーザーでご利用の場合は、下記をご参照ください。

    [ユーザー アカウント制御]画面が表示されない場合は、手順13に進んでください。

  13. [プロダクト キーの入力]画面が表示されるので、CD-ROMケースの裏に記載されているプロダクトキーを入力し、[次へ]ボタンをクリックします。

    • プロダクトキーを入力する場合、ハイフン(-)を入力する必要はありません。
      また、大文字と小文字を区別する必要もありません。

    [プロダクト キーの入力]画面

  14. [マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項をお読みください]画面が表示されるので、[「マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項」に同意します]にチェックをつけて、[次へ]ボタンをクリックします。

    [マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項をお読みください]画面

  15. [インストールの種類を選択してください]画面が表示されるので、[ユーザー設定]ボタンをクリックします。

    [インストールの種類を選択してください]画面

  16. [Microsoft Office]の左側にある下向き三角のボタンをクリックし、表示されたメニューから[マイコンピュータからすべて実行]をクリックし、[今すぐインストール]ボタンをクリックします。

    [Microsoft Office]メニュー画面

  17. インストールが開始されます。

    • インストールには、多少の時間がかかります。

    [インストール実行中]画面

  18. 「Microsoft Office Personal 2007が正常にインストールされました。」と表示されるので、[閉じる]ボタンをクリックします。

    「Microsoft Office Personal 2007が正常にインストールされました。」表示画面

以上で「Microsoft Office Personal 2007 with Microsoft Office Power Point 2007」のインストール操作は完了です。
続いて、「Microsoft Office 2007」のライセンス認証を行います。

手順については、「Microsoft Office 2007」のライセンス認証をご参照ください。

目次に戻る

Microsoft Office Professional 2007

VAIOに同梱されている取扱説明書、およびオンラインマニュアルに記載の手順で「Microsoft Office Professional 2007」のセットアップを行ってください。

  • 「VAIOリカバリユーティリティ」プリインストールモデルの場合

    アプリケーションリカバリーを実行中に、「Microsoft Office Personal 2007を本機にインストールします。」というメッセージが表示されるので、付属の「Microsoft Office Professional 2007プリインストールパッケージ」のCD-ROMより「Microsoft Office 2007」をインストールします。

  • 「VAIOリカバリセンター Ver.1.1~Ver.1.2」プリインストールモデルの場合

    リカバリー完了後、付属の「Microsoft Office Professional 2007プリインストールパッケージ」のCD-ROMより「Microsoft Office 2007」をインストールします。

    • リカバリー実行中に、インストールを求める画面は表示されません。
  • 「VAIOリカバリセンター Ver.1.3」以降プリインストールモデルの場合

    アプリケーションリカバリーを実行中に「ここで次のソフトウェアのインストールをおこなってください」というメッセージが表示されるので、付属の「Microsoft Office Professional 2007プリインストールパッケージ」のCD-ROMより「Microsoft Office 2007」をインストールします。

操作手順

  1. 「Microsoft Office Professional 2007」CD-ROMをCD/DVDドライブに挿入します。

  2. [自動再生]画面が表示されるので、[setup.exe]をクリックします。
    表示されない場合は手順3に進みます。

    ご注意

    [自動再生]画面が表示されない場合、表示されているほかの画面に隠れていることがあります。
    タスクバーに[自動再生]の項目が表示されているかを確認してください。

  3. [ユーザー アカウント制御]画面が表示されるので、[続行]ボタン、[許可]ボタン、または[はい]ボタンをクリックします。
    標準ユーザーでご利用の場合は、下記をご参照ください。

    [ユーザー アカウント制御]画面が表示されない場合は、手順4に進みます。

  4. [プロダクト キーの入力]画面が表示されるので、CD-ROMケースの裏に記載されているプロダクトキーを入力し、[次へ]ボタンをクリックします。

    • プロダクト キーを入力する場合、ハイフン (-) を入力する必要はありません。
      また、大文字と小文字を区別する必要もありません。

    [プロダクト キーの入力]画面

  5. [マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項をお読みください]画面が表示されるので、[「マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項」に同意します]にチェックをつけて、[次へ]ボタンをクリックします。

    [マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項をお読みください]画面

  6. [インストールの種類を選択してください]画面が表示されるので、[ユーザー設定]ボタンをクリックします。

    [インストールの種類を選択してください]画面

  7. [Microsoft Office]の左側にある下向き三角のボタンをクリックし、表示されたメニューから[マイコンピュータからすべて実行]をクリックし、[今すぐインストール]ボタンをクリックします。

    [Microsoft Office]メニュー画面

  8. インストールが開始されます。

    • インストールには、多少の時間がかかります。

    [インストール実行中]画面

  9. 「Microsoft Office Professional 2007 が正常にインストールされました。」と表示されるので、[閉じる]ボタンをクリックします。

    「Microsoft Office Professional 2007 が正常にインストールされました。」表示画面

以上で「Microsoft Office Professional 2007」のインストール操作は完了です。
続いて、「Microsoft Office 2007」のライセンス認証を行います。

手順については、「Microsoft Office 2007」のライセンス認証をご参照ください。

目次に戻る

「Microsoft Office 2007」のライセンス認証

「ライセンス認証ウィザード」を起動し、ライセンス認証を行ってください。

手続き方法はインターネット経由と電話の2種類があります。
詳細については、パッケージに付属の「スタートガイド」をご参照ください。
「Microsoft Office 2007」のいずれかのソフトウェアを起動すると、「ライセンス認証ウィザード」が起動します。

参考

「ライセンス認証ウィザード」をキャンセルした場合は、下記の方法で起動することができます。

  • 「Microsoft Excel 2007」、「Microsoft Word 2007」、および「Microsoft Power Point 2007」の場合
    画面の左上に表示されるOffice ボタン(Office)ボタンをクリックし、[(ソフトウェア名)のオプション]ボタンをクリックします。
    [(ソフトウェア名)のオプション]画面の左側の一覧から[リソース]をクリックし、[ライセンス認証]ボタンをクリックします。

  • 上記以外の「Microsoft Office」ソフトウェアの場合
    [ヘルプ]メニューをクリックし[ライセンス認証]をクリックします。

  • インターネット経由で手続きを行う場合は、上記のライセンス認証の手続きを行う前に、インターネットに接続するための準備を済ませておく必要があります。

ライセンス認証については、「マイクロソフト株式会社ライセンス認証専用窓口」にお問い合わせください。

▼関連Q&A:
[Microsoft Office] ライセンス認証(マイクロソフトプロダクトアクティベーション)の概要

目次に戻る

参考情報

[ソフトウェアのインストール]画面が表示されて「Microsoft Office 2007」のインストールを求められた場合は、以下をご参照ください。

メッセージ内容:
「リカバリーを完了するために、同梱のディスクから以下のソフトウェアをインストールします。」

[ソフトウェアのインストール]画面

  • 画像は一例です。

操作手順

  1. [ソフトウェアのインストール]画面の[次へ]ボタンをクリックします。

  2. [ユーザー アカウント制御]画面が表示されるので、[続行]ボタン、[許可]ボタン、または[はい]ボタンをクリックします。
    標準ユーザーでご利用の場合は、下記をご参照ください。

    [ユーザー アカウント制御]画面が表示されない場合は、次の手順に進んでください。

  3. 「ここで次のソフトウェアのインストールをおこなってください」というメッセージが表示されるので、「Microsoft Office 2007」CD-ROMをCD/DVDドライブに挿入して、表示される画面にそってセットアップを行います。

    参考

    「ここで次のソフトウェアのインストールをおこなってください」というメッセージと、「ソフトウェアのインストール中です。」というメッセージ画面が重なって表示される場合があります。

    メッセージ画面

  4. セットアップが完了したら、「ここで次のソフトウェアのインストールをおこなってください」というメッセージ画面の[OK]ボタンをクリックします。

    参考

    [スキップ]ボタンをクリックすると、「次のソフトウェアをインストールしなくてよろしいですか?」というメッセージが表示されます。

    メッセージ画面

    セットアップを行わず、[OK]ボタンをクリックすると、「次のソフトウェアのインストールは完了していません」というメッセージが表示されます。

    メッセージ画面

  5. 「ソフトウェアのインストール中です。」というメッセージ画面が表示されるので、しばらく待ちます。

  6. 「インストールはすべて完了しました。」画面が表示されるので、[完了]ボタンをクリックします。

    メッセージ画面

目次に戻る