文書番号 : S0611291021914 / 最終更新日 : 2018/02/28

[VAIO_PC] バッテリーが50%以上、または80%以上充電できない(いたわり充電モード)

対象製品カテゴリー・製品

 
Q

[VAIO_PC]
バッテリーが50%以上、または80%以上充電できない(いたわり充電モード)

  • バッテリーがフル充電できません。
  • バッテリーのみで使用したときの駆動時間が短いです。
  • バッテリーが50%、または80%までしか充電されません。
  • 通知領域のバッテリーアイコンを選択すると50%、または80%にもかかわらず、「充電していません」と表示されます。

通知領域メッセージ

 
A

「バッテリーいたわり充電モード」が有効になっている可能性があります

対象製品

VAIO PC全般

  • 2006年12月以降発売された「充電モード」、または「バッテリーいたわり充電モード」搭載モデルのみ

説明

バッテリーが50%、または80%までしか充電されないのは、異常ではなく、「バッテリーいたわり充電モード」による正常な挙動です。
「バッテリーいたわり充電モード」が有効になっている場合、バッテリーがフル充電されなくなります。
これによって、バッテリーの劣化を防ぐことができます。
ただし、この場合、フル充電したときに比べて、バッテリーの駆動時間が短くなります。

「バッテリーいたわり充電モード」を解除し、バッテリーをフル充電したい場合は、本Q&Aの対処方法をご参照ください。

内容

事前確認

ご使用のモデルにより、「バッテリーいたわり充電モード」の設定方法が異なります。

目次に戻る

対処方法

2012年10月以降に発売されたモデル、およびWindows 8アップグレードモデルの場合

操作手順

  1. 「VAIOの設定」を起動します。

  2. [VAIOの設定]画面が表示されるので、[電源・バッテリー]を選択します。

  3. [バッテリー]の項目が[Off]になっているかを確認します。
    [On]になっている場合は、つまみをドラッグし[Off]にします。

    [VAIOの設定]画面

目次に戻る

2010年1月~2012年6月に発売モデルの場合(VGN-G3*Bシリーズ、およびWindows 8アップグレードモデルを除く)
ご注意

以下のモデルは、「バッテリーいたわり充電モード」が搭載されていません。

  • VPCEEシリーズ
  • VPCEGシリーズ
  • VPCEHシリーズ
  • VPCEJシリーズ
  • VPCEKシリーズ
  • VPCELシリーズ
  • VPCM12シリーズ
  • VPCYAシリーズ
  • VPCYBシリーズ

操作手順

  1. [スタート]ボタンを選択し、[すべてのプログラム]-[VAIOの設定]を選択します。

  2. [VAIOの設定]画面が表示されるので、[電源・バッテリー]を選択し、[バッテリー]を選択します。

    [VAIOの設定]画面

  3. [いたわり充電モードを有効にする]にチェックがついているかを確認します。
    チェックがついている場合は、チェックをはずし、[OK]ボタンを選択します。

    [VAIOの設定]画面

目次に戻る

2008年8月~2009年10月発売モデル、およびVGN-G3*Bシリーズの場合
ご注意
  • 以下のモデルは「バッテリーいたわり充電モード」が搭載されていません。

    • VGC-LJ*4シリーズ、VGC-LJ*3シリーズ
    • VGN-AR*5シリーズ
    • VGN-FZ*2シリーズ
    • VGN-NR*1シリーズ、VGN-NR*2シリーズ

操作手順

  1. [スタート]ボタンを選択し、[すべてのプログラム]-[VAIOの設定]を選択します。

  2. [VAIOの設定]画面が表示されるので、[電源・バッテリ]を選択し、[充電モード]、または[バッテリいたわり充電モード]をクリックし、[詳細設定]ボタンを選択します。

    [VAIOの設定]画面

  3. [バッテリいたわり充電モード]画面が表示されるので、[バッテリいたわり充電モードを有効にする]にチェックがついているかを確認します。
    チェックがついている場合は、チェックをはずして[OK]ボタンを選択します。

    [バッテリいたわり充電モード]画面

目次に戻る

2006年12月~2009年6月発売モデルの場合
ご注意

以下のモデルが対象です。

  • VGN-G1シリーズ、VGN-G2シリーズ
  • VGN-TZシリーズ
  • VGN-SZ*4シリーズ、VGN-SZ*5シリーズ
  • VGN-CRシリーズ

上記以外のモデルは「バッテリーいたわり充電モード」が搭載されていません。

操作手順

  1. [スタート]ボタンを選択し、[すべてのプログラム]-[バイオの設定]、または[VAIOの設定]を選択します。

  2. [ユーザー アカウント制御]画面が表示されるので、[続行]ボタン、または[許可]ボタンを選択します。

    [ユーザー アカウント制御]画面が表示されない場合は、次の手順に進んでください。

  3. [バイオの設定]、または[VAIOの設定]画面が表示されるので、[電源・バッテリ]の[+]を選択し、[バッテリいたわり充電モード]を選択し、[開く]ボタンを選択します。

    [バイオの設定]画面

  4. [バッテリいたわり充電モード]画面が表示されるので、[バッテリいたわり充電モードを有効にする]にチェックがついているかを確認をします。
    チェックがついている場合は、チェックをはずして[OK]ボタンを選択します。

    [バッテリいたわり充電モード]画面

参考

VGN-G1シリーズ、VGN-G2AAPS、およびVGN-TZ*0シリーズの場合は[VAIOの設定状態表示]画面から確認することもできます。

操作手順

  1. [スタート]ボタンを選択し、[すべてのプログラム]-[VAIOの設定状態表示]を選択します。

  2. [VAIOの設定状態表示]画面が表示されるので、[いたわり充電モード]の状態が有効になっていないかを確認します。
    有効になっている場合は、ダブルクリックし、無効に設定し、[設定]ボタンを選択します。

    [VAIOの設定状態表示]画面

目次に戻る

 

参考情報

[いたわり充電モード]など充電モードの詳細については、以下をご参照ください。

  • いたわり充電モード(80%)
    約80%の容量まで充電します。
    100%の充電時よりもバッテリー駆動時間は短くなりますが、バッテリー寿命が長持ちします。
    バッテリーでの使用がやや多い方におすすめです。

  • いたわり充電モード(50%)・超いたわり充電モード
    約50%の容量まで充電します。
    100%の充電時よりもバッテリー駆動時間が半分になりますが、バッテリー寿命が長持ちします。
    ほとんどの場合をAC電源につないで使用する方におすすめです。

  • バッテリいたわり充電モード個別設定
    複数のバッテリーに対して個別にバッテリー充電容量を設定します。
    バッテリーごとに、バッテリー充電容量を「100%」「約80%」「約50%」から選択してください。

いたわり充電モードについては、下記のVAIOサポートページにも情報が掲載されています。

バッテリーに関する基礎知識:
https://www.sony.jp/support/vaio/guide/maintenance/07.html

目次に戻る

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。