文書番号 : S0609261014297 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Windows Vista] MS-IMEでのローマ字入力・かな入力を切り替える方法

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Windows Vista]
MS-IMEでのローマ字入力・かな入力を切り替える方法


  • Microsoft IMEで、ローマ字入力できますか。
  • Microsoft IMEで、かな入力できますか。
  • Microsoft IMEでのローマ字入力/かな入力の切り替え方法を教えてください。

A

「キーボードで切り替える方法」と「[Microsoft IMEのプロパティ]画面で切り替える方法」の2通りの操作方法があります


対象製品

Windows Vista

説明

VAIOは、初期設定で、日本語入力ソフトウェア「Microsoft IME」を使用して文字入力するようになっています。
「Microsoft IME」は、文字の入力方法として、かな入力とローマ字入力が用意されています。

  • かな入力は、キーボードに書かれた日本語のとおりに、[あ]、[か]、[さ]・・・と入力します。
  • ローマ字入力は、[A](あ)、[K]+[A](か)、[S]+[A](さ)・・・と入力します。

かな入力とローマ字入力

内容

操作方法

言語バーから切り替える方法

言語バーの右下の方にある[KANA]ボタンをクリックして切り替えます。

言語バー

また、言語バーの表示状態で、ローマ字/かな入力を見分けることができます。

言語バーの表示状態説明
KANAが選択されていないローマ字入力できます。
KANAが選択されているかな入力できます。

目次に戻る

キーボードで切り替える方法

キーボードドライバーにより、操作方法が異なります。
下記の方法をお試しください。

  • [Ctrl]+[Shift]+[CapsLock]キー
  • [Ctrl]+[Shift]+[カタカナ/ひらがな/ローマ字]キー
  • [Ctrl]+[英数]キー
  • [Alt]+[カタカナ/ひらがな/ローマ字]キー
  • [Ctrl]キー、および[Alt]キーは長めに押してください。

目次に戻る

[Microsoft IMEのプロパティ]画面で切り替える方法

言語バー、またはコントロールパネルから[Microsoft IMEのプロパティ]画面を表示して、ローマ字入力・かな入力を切り替えることができます。
ここではコントロールパネルから操作を行う方法をご紹介します。

ご注意

Guestアカウントをご利用の場合は、[Microsoft IMEのプロパティ]画面で切り替えることができません。
キーボードで以下のキーを押して、入力モードを切り替えてください。

  • [Ctrl]+[Shift]+[カタカナ/ひらがな/ローマ字]キー

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロール パネル]をクリックします。

  2. [キーボードまたは入力方法の変更]をクリックします。

  3. [地域と言語のオプション]画面が表示されるので、[キーボードの変更]ボタンをクリックします。

    [地域と言語のオプション]画面

  4. [テキスト サービスと入力言語]画面が表示されるので、[インストールされているサービス]欄にある[Microsoft IME]、または[Microsoft Office IME 2007]をクリックし、[プロパティ]ボタンをクリックします。

    [テキスト サービスと入力言語]画面

    • 上記の画面は一例です。
  5. [入力設定]の[ローマ字入力/かな入力]の下向き三角のボタンをクリックし、任意の項目を選択して[OK]ボタンをクリックします。

    [Microsoft IMEのプロパティ]画面

目次に戻る