文書番号 : S0409140017971 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Note] ハードディスク・パスワードの設定方法・注意事項

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Note]
ハードディスク・パスワードの設定方法・注意事項


  • ハードディスク・パスワードとはどのような機能ですか。
  • ハードディスク・パスワードを設定する方法を教えてください。
  • ハードディスク・パスワードに関する注意事項はありますか。
  • ハードディスク・パスワードを忘れてしまいました。

A

ハードディスク・パスワードとは、ハードディスクにパスワードを設定するBIOSの機能です


対象製品

ノートブックPC
Note全般

説明

ハードディスク・パスワードとは、ハードディスクにパスワードを設定するBIOSの機能です。
BIOSセットアップメニューの[Security]に[Hard Disk Password]の項目が表示されている場合は、この機能が搭載されているので、ハードディスク・パスワードを設定できます。

[PhoenixBIOS Setup Utility]画面

ハードディスク・パスワードを設定すると、VAIOの起動時に下記のような画面が表示されます。
パスワードを入力しないと起動できないようになり、ほかのPCでハードディスクを不正使用されることを防止できます。

パスワード入力画面

万一、盗難されたハードディスクをほかのPCに設置された場合でも、パスワード認証が必要になるため重要なデータの漏えい防止に役立ちます。

ハードディスク・パスワードには、下記の2種類があります。

  • マスターパスワード(管理者用)

    管理者用のパスワードです。
    ハードディスク・パスワードの削除に必要となります。
    このパスワードでは、VAIOを起動することはできません。

  • ユーザーパスワード

    ハードディスクのロックをかけるためのパスワードです。
    設定を行うと、起動時にユーザーパスワードの入力が必要となります。

内容

事前確認

  • お買い上げ時の状態では、ハードディスク・パスワードは設定されていません。

  • ハードディスク・パスワードを設定する場合は、「バイオ電子マニュアル」や取扱説明書をお読みになり、不用意に設定することのないようにしてください。

  • ハードディスク・パスワードを無断で設定・変更・無効化されることのないよう、パスワードを設定している間は、VAIOから離れないようにしてください。

  • パスワードを忘れたり、パスワード入力に必要なキーボードが壊れたりすると、ハードディスク内のデータが使用できなくなります。

  • パスワードは必ずメモを取るなどして、忘れないようにしてください。

  • 万一パスワードを忘れてしまったときは、ハードディスクの交換修理(有償)が必要となり、その場合ハードディスク内のデータはすべて失われます。

  • ハードディスク・パスワードを忘れてしまった場合、ハードディスク内のデータにアクセスすることはできなくなります。

上記内容をご留意の上、必要な場合にのみご利用ください。

目次に戻る

操作方法

ハードディスク・パスワードを登録する方法

マスターパスワードとユーザーパスワードを同時に登録します。

操作手順

  • すべてキーボードで操作します。
  • PhoenixBIOSの画面で説明していますが、InsydeBIOSも同様の手順で操作を行います。
    ご使用のモデルにより画面が異なる場合があります。
  1. BIOSセットアップメニューを起動します。
    起動する方法については、下記をご参照ください。

  2. [PhoenixBIOS Setup Utility]画面、または[InsydeH20 Setup Utility]画面が表示されるので、[←]キー、または[→]キーを押して、[Security]を選択します。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

  3. [↑]キー、または[↓]キーを押して、[Hard Disk Password]を選択し[Enter]キーを押します。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

  4. [Enter Master and User Passwords:]が選択されていることを確認し、[Enter]キーを押します。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

  5. [Setup Warning]画面が表示されるので、[Continue]を選択して、[Enter]キーを押します。

    [Setup Warning]画面

  6. [Enter New Hard Disk Master Password]欄に、マスターパスワードとして設定したい文字列を入力して、[Enter]キーを押します。

    ご注意

    パスワードは半角英数字とスペースをあわせて32文字以内で入力してください。
    アルファベットの大文字と小文字は区別されます。
    Caps Lock機能、Num Lock機能の設定にご注意ください。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

  7. 確認のため、[Confirm New Hard Disk Master Password]欄に、もう一度設定したマスターパスワードを入力して、[Enter]キーを押します。

  8. マスターパスワードと同様に、ユーザーパスワードとして設定したい文字列を[Enter New Hard Disk User Password]欄、[Confirm New Hard Disk User Password]欄に、それぞれ入力して、[Enter]キーを押します。

  9. [Changes have been saved.]と表示されるので、[Enter]キーを押します。

    [Changes have been saved.]画面

  10. [Hard Disk Password]の項目が、[Enabled]に変わったことを確認します。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

目次に戻る

マスターパスワードを変更する方法

操作手順

  • すべてキーボードで操作します。
  • PhoenixBIOSの画面で説明していますが、InsydeBIOSも同様の手順で操作を行います。
    ご使用のモデルにより画面が異なる場合があります。
  1. BIOSセットアップメニューを起動します。
    起動する方法については、下記をご参照ください。

  2. [PhoenixBIOS Setup Utility]画面、または[InsydeH20 Setup Utility]画面が表示されるので、[←]キー、または[→]キーを押して、[Security]を選択します。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

  3. [↑]キー、または[↓]キーを押して、[Change Master Password:]を選択し[Enter]キーを押します。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

  4. [Enter Current Hard Disk Master Password]欄に、現在のマスターパスワードを入力して、[Enter]キーを押します。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

  5. [Enter New Hard disk Master Password]欄に、新しく設定したいマスターパスワードを入力して、[Enter]キーを押します。

    ご注意

    パスワードは半角英数字とスペースをあわせて32文字以内で入力してください。
    アルファベットの大文字と小文字は区別されます。
    Caps Lock機能、Num Lock機能の設定にご注意ください。

  6. 確認のため、[Confirm New Hard Disk Master Password]欄に、もう一度設定したマスターパスワードを入力して、[Enter]キーを押します。

目次に戻る

ユーザーパスワードを変更する方法

操作手順

  • すべてキーボードで操作します。
  • PhoenixBIOSの画面で説明していますが、InsydeBIOSも同様の手順で操作を行います。
    ご使用のモデルにより画面が異なる場合があります。
  1. BIOSセットアップメニューを起動します。
    起動する方法については、下記をご参照ください。

  2. [PhoenixBIOS Setup Utility]画面、または[InsydeH20 Setup Utility]画面が表示されるので、[←]キー、または[→]キーを押して、[Security]を選択します。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

  3. [↑]キー、または[↓]キーを押して、[Change User Password:]を選択し[Enter]キーを押します。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

  4. [Enter Current Hard Disk User Password]欄に、現在のユーザーパスワードを入力して、[Enter]キーを押します。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

  5. [Enter New Hard disk User Password]欄に、新しく設定したいユーザーパスワードを入力して、[Enter]キーを押します。

    ご注意

    パスワードは半角英数字とスペースをあわせて32文字以内で入力してください。
    アルファベットの大文字と小文字は区別されます。
    Caps Lock機能、Num Lock機能の設定にご注意ください。

  6. 確認のため、[Confirm New Hard Disk User Password]欄に、もう一度設定したユーザーパスワードを入力して、[Enter]キーを押します。

目次に戻る

ハードディスク・パスワードを削除する方法

マスターパスワードとユーザーパスワードを同時に削除します。

操作手順

  • すべてキーボードで操作します。
  • PhoenixBIOSの画面で説明していますが、InsydeBIOSも同様の手順で操作を行います。
    ご使用のモデルにより画面が異なる場合があります。
  1. BIOSセットアップメニューを起動します。
    起動する方法については、下記をご参照ください。

  2. [PhoenixBIOS Setup Utility]画面、または[InsydeH20 Setup Utility]画面が表示されるので、[←]キー、または[→]キーを押して、[Security]を選択します。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

  3. [↑]キー、または[↓]キーを押して、[Enter Master and User Passwords:]を選択し[Enter]キーを押します。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

  4. [Enter Current Hard Disk Master Password]欄に現在のマスターパスワードを入力して、[Enter]キーを押します。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

  5. ほかの4項目の[Enter New Hard Disk Master Password]欄、[Confirm New Hard Disk Master Password]欄、[Enter New Hard Disk User Password]欄、[Confirm New Hard Disk User Password]欄には、それぞれ何も入力せず空白のまま[Enter]キーを押します。

  6. [Changes have been saved.]と表示されるので、[Enter]キーを押します。

    [Changes have been saved.]画面

  7. [Hard Disk Password]の項目が、[Disabled]に変わったことを確認します。

    [PhoenixBIOS Setup Utility]画面

目次に戻る

ハードディスク・パスワードを忘れてしまった場合

パスワードを忘れると、Windowsの起動やハードディスク内のデータにアクセスできなくなります。

  • ユーザーパスワードを忘れてしまった場合

    マスターパスワードを使用することで、再度ユーザーパスワードを再設定できます。
    ユーザーパスワードを再設定しない限り、ハードディスク内のデータを使用できなくなり、リカバリー(再セットアップ・初期化)することもできません。
    また、PCを起動することもできなくなり、CD/DVDドライブなど、ほかのドライブから起動することもできません。

  • マスターパスワードを忘れてしまった場合

    ハードディスク・パスワードの設定を解除できなくなります。
    ハードディスクの交換修理(有償)が必要となり、その場合ハードディスク内のデータはすべて失われます。
    Caps Lock機能やNum Lock機能の設定を、再度ご確認ください。

    修理窓口へのご依頼については、下記をご参照ください。

目次に戻る

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。