文書番号 : S0409030001797 / 最終更新日 : 2016/09/27

[PEG-VZ90] 有機 EL ディスプレイご使用上の注意


    Q[PEG-VZ90] 有機 EL ディスプレイご使用上の注意
    有機 EL ディスプレイご使用上の注意について。


    [対象製品]
    パーソナル エンターテインメント オーガナイザー
    PEG-VZ90

    A 下記を参照してください

    有機 EL ディスプレイについて

    • 画面に同じ画像の表示が続くと、部分的に焼き付きが発生することがあります。
      これは有機 EL ディスプレイの特性上起こる現象であり、以下の 1 から 3 の操作を行うことにより焼き付きを軽減できます。

      1. 同じ画像を長時間表示しない
        静止画や動画を一時停止した状態や、何も操作しない状態で同じソフトウェアを起動し続けるなど、全く同じ画像を長時間表示し続けないでください。

      2. こまめに画面を消す
        使用しない時はこまめに電源をオフにしたり、画面からの操作が不要な時には HOLD 状 態にして画面表示を消すことをおすすめします。

      3. 明るさを調整する
        必要以上に画面の明るさを上げないようにすることをおすすめします。
        画面の明るさは [明るさの調整] 画面で変更することができます。

        ▼関連項目:
        [クリエ全般] 画面の明るさ、色の調整方法


    • 有機 EL ディスプレイは非常に精密度の高い技術で作られていますが、ごくわずかの画素欠けや常時点灯する画素などがあります。
      また、見る角度によってすじ状の色むらや明るさのむらが見える場合があります。
      これらは、有機 EL ディスプレイの構造によるもので、故障ではありません。
      交換、返品はお受けいたしかねますのであらかじめご了承ください。


    • 有機 EL ディスプレイを太陽に向けたままにすると故障の原因になります。
      窓際や屋外に置くときにはご注意ください。


    • 車内など直射日光が当たり温度が上がる場所や、熱器具の近くに本機を長時間放置すると、画面の明るさが不均一になり、むらが見えることがあります。
      この状態は、本機を平温の使用環境に戻すと数時間で解消されます。
      万一、この処置を行っても状態が解消されない場合には、やわらかい布などで画面を拭いていただくと、状態を改善させることができます。


    • 画面にシートを貼る場合、ヘラでしごくなど強い圧力を加えないでください。
      ペン入力を感知しなくなったり、干渉模様が発生する恐れがあります。
      もし症状が発生した場合には、シートをはがし 1 日放置してください。症状が改善される場合があります。

      ※ シートの貼り方については、下記 Web ページを参照してください。

      [液晶保護シート等をお使いになる場合のご注意]
      http://www.nccl.sony.co.jp/products/common/info28.html


    ▼関連項目:
    [PEG-VZ90] スクリーンオフについて
    ▼詳細項目:
    ▼まとめ項目: