文書番号 : S0407050001316 / 最終更新日 : 2016/09/27

[クリエ全般] ネットワークに接続できない場合のエラー一覧

対象製品カテゴリー・製品


Q[クリエ全般] ネットワークに接続できない場合のエラー一覧
  • インターネットに接続しようとすると、エラーメッセージが表示されます。
  • 「環境設定」の [ネットワーク] 画面で、[接続] ボタンをタップするとエラーメッセージが表示されます。
  • プロバイダに接続できません。


[対象製品]
クリエ全般
PEG-***

A 下記を参照してください
下記のエラー項目を参考にして確認してください。

以下のプルダウン メニューから、エラーメッセージを選択してください。
自動的にページ内のリンクに移動します。
エラーメッセージを選択してください no carrier 認証に失敗しました PPP タイムアウト 電話番号が間違っているか、話中です ダイヤルトーンを検出できません モデムが見つかりません 電話番号が長すぎるか、不正な文字を含んでいます 設定が間違っています。 電話番号とユーザー名を確認してください














■ no carrier

  • 電話番号が間違っている。
    半角で正しい電話番号を入力してください。
    詳細は、電話番号の「#」の入力方法 を参照してください。

  • ケーブルや通信カードが接続されていない。
    ケーブルや通信カードが確実に接続されていることを確認してください。

  • クリエに通信アダプター (PEGA-CF**) が装着されていない。
    クリエと通信アダプター (PEGA-CF**) が確実に装着されているか確認してください。

  • 圏外、または電波の状態が悪い。
    電波状態の良好な場所で通信してください。













■ 認証に失敗しました

  • 「環境設定」のユーザー名、またはパスワードが間違っている。
    半角で正しいユーザー名、パスワードを入力してください。













■ PPP タイムアウト

  • サーバーからの応答がない。
    再度ネットワーク接続を実行してください。

  • 「環境設定」のネットワークの [接続] がシリアル、または赤外線になっている。
    • PEGA-MA*** の場合
      [接続] プルダウン メニューで [Sony モバイルアダプタ] を選択してください。

    • PEGA-CF** の場合
      [接続] プルダウン メニューで [通信アダプター] を選択してください。

    • PEG-NX**、PEG-NZ90 の場合
      [接続] プルダウン メニューで [PHS カード] を選択してください。

      [PHS カード (D)] は DDI Pocket 社製のカードを利用する時に選択してください。
      [PHS カード (N)] は NTT DoCoMo 社製のカードを利用する時に選択してください。
      アナログカードを接続する時は [アナログモデムカード] を選択してください。













    ■ 電話番号が間違っているか、話中です

    • 圏外、または電波の状況が悪い。
      電波状態の良好な場所で通信してください。

    • 通話中。
      しばらくしてから、再度ネットワーク接続を実行してください。

    • 電話番号が間違っている。
      半角で正しい電話番号を入力してください。
      詳細は、電話番号の「#」の入力方法 を参照してください。













    ■ ダイヤルトーンを検出できません

    • 携帯電話や通信カードが接続されていない。
      コネクタ / 通信カードが確実に接続されていることを確認し、再度ネットワーク接続を実行してください。

    • 携帯電話や通信カードが認識されていない。
      コネクタ / 通信カードの抜き差しを行って、再度ネットワーク接続を実行してください。













    ■ モデムが見つかりません

    • クリエにモバイルコミュニケーションアダプター / 通信アダプター / 通信カードが接続されていない。
      クリエにモバイルコミュニケーションアダプター / 通信アダプター / 通信カードを接続し直してください。













    ■ 電話番号が長すぎるか、不正な文字を含んでいます

    • 接続先の電話番号が正しく入力されていない。
      半角で正しい電話番号を入力してください。
      詳細は、電話番号の「#」の入力方法 を参照してください。













    ■ 設定が間違っています。 電話番号とユーザー名を確認してください

    • ユーザー名、または電話番号が入力されていない。
      ユーザー名、または電話番号を入力してください。
      詳細は、電話番号の「#」の入力方法 を参照してください。

















    [電話番号の「#」の入力方法]


    「ATOK」を使用している場合と、使用していない場合では操作手順が異なります。


    ■ 「ATOK」を使用している場合

    ■ 「ATOK」を使用していない場合





    ■ 「ATOK」を使用している場合

    [操作手順]

    1. 「環境設定」を起動します。

      ソフトウェアを起動する方法

    2. [環境設定] 画面右上のプルダウン メニューより [ネットワーク] を選択し、シルクスクリーン エリアの [日/英] をタップして画面右下の文字入力モードの表示を [a] にした後に、電話番号の [タップして入力] をタップします。

      Decuma 手書き入力の入力エリアが自動的に表示される場合には、そのまま電話番号の [タップして入力] をタップします。



    3. [ダイヤルの設定] 画面でメニューを表示させます。

      メニューの表示方法

    4. [編集] メニューから [キーボード] をタップします。



    5. [▼ 英数字] を選択し、キーボード画面で [↑] をタップした後に表示される [#] をタップして入力します。







    ■ 「ATOK」を使用していない場合

    [操作手順]

    1. 「環境設定」を起動します。

      ソフトウェアを起動する方法

    2. [環境設定] 画面右上のプルダウン メニューより [ネットワーク] を選択し、シルクスクリーン エリアの [日/英] をタップして画面右下の文字入力モードの表示を [a] にした後に、電話番号の [タップして入力] をタップします。

      Decuma 手書き入力の入力エリアが自動的に表示される場合には、そのまま電話番号の [タップして入力] をタップします。



    3. [ダイヤルの設定] 画面でメニューを表示させます。

      メニューの表示方法

    4. [編集] メニューから [キーボード] をタップします。



    5. [abc] を選択し、キーボード画面で [↑] をタップした後に表示される [#] をタップして入力します。






    ▼関連項目:
    [クリエ全般] アクセスポイント番号の「#」オプションについて
    ▼詳細項目:
    ▼まとめ項目: