文書番号 : S0103130000292 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Palm Desktop,CLIE Palm Desktop] 使用時の注意事項

対象製品カテゴリー・製品


Q[Palm Desktop,CLIE Palm Desktop] 使用時の注意事項
「Palm Desktop」や「CLIE Palm Desktop」を使用時の注意点はありますか。


[対象製品]
アプリケーションソフトウェア
Palm Desktop,CLIE Palm Desktop

A 下記をご参照ください
「Palm Desktop」や「CLIE Palm Desktop」 (以下「Palm Desktop」とします) の注意点は下記のとおりです。

  • 動作保障環境は製品によって異なります。
    下記まとめ項目で詳細をご確認ください。

    ▼まとめ項目:
    [クリエ全般] クリエが対応している OS について

  • HotSync を行うためには、その機種に付属するインストール CD-ROM から「Palm Desktop」をインストールする必要があります。
    複数のクリエを 1 台の PC で管理する場合は、下記関連項目をご参照ください。

    ▼関連項目:
    [クリエ全般] 1 台の PC で複数のクリエを管理することはできますか


    「Palm Desktop」をインストールする前に HotSync を実行した場合、他のドライバがインストールされて HotSync できなくなり、PC の OS を再インストールしなければならなくなることがあります。
    「Palm Desktop」のインストールは、必ず HotSync の実行前に行ってください。

  • 「Palm Desktop」は他の付属ソフトウェアよりも先にインストールしてください。
    また、インストール終了後は下記 Web ページからアップデートプログラムのリリース状況を確認し、必要に応じてインストールしてください。

    https://www.sony.jp/support/clie/download/

  • 「Palm Desktop」は、インストール先を変更すると正常に動作しません。
    インストール時に指定される「C:\Program Files\SonyPDA」を変更しないでください。

  • 「Palm Desktop」をアンインストールする場合は、あらかじめ同期に関連するソフトウェア (「CLIE Organizer for PC」、「Intellisync Lite for Sony CLIE」など) をアンインストールする必要があります。

  • 他社製「Palm Desktop」で「Palm Desktop」の代用をすることはできません。
    また、共存環境は動作の保障外となります。
    詳細は下記関連項目をご参照ください。

    ▼関連項目:
    [クリエ全般] 他社製の「Palm Desktop」を使用できるか

  • 「支払メモ」は、仕様変更のため「CLIE Palm Desktop 4.0.1」以降では使用できません。

    ▼関連項目:
    [CLIE Palm Desktop Ver.4.*] 支払メモの項目がない