文書番号 : S0009070000070 / 最終更新日 : 2016/09/27

PEG-S500C,PEG-S300 メモリースティックに入っているソフトウェアをインストールする方法


    QPEG-S500C,PEG-S300 メモリースティックに入っているソフトウェアをインストールする方法
    メモリースティックに入っているソフトウェアをインストールする方法を教えてください。


    [対象製品]
    パーソナル エンターテインメント オーガナイザー,PEG-S500C,PEG-S300

    A 下記を参照してください
    クリエに同梱されているメモリースティックには、初期出荷状態でアプリケーション、およびデータが入っています。
    下記の手順でソフトウェアをインストールしてください。

    [操作手順]
    1. ホーム画面から [MS Gate] アイコンをタップして起動します。

    2. [MS Gate] ウィンドウの右上にあるドロップダウンメニューをタップし、リストから [MS] をタップします。

    3. メモリースティックの状態が表示されたら、コピーしたいアプリケーション、またはデータを選択します。
      ※アプリケーションとそのアプリケーションのデータは同じ項目として字下げして表示されています。
      インストールする際には、アプリケーションの内容も一緒にインストールしてください。

    4. コピーしたいアプリケーション、またはデータを選択した後、[コピー] ボタンをタップします。

    [補足]
    PEG-S500C、PEG-S300 に同梱されているメモリースティックには、初期出荷状態でアプリケーション、およびデータが入っています。
    メモリースティックをフォーマットした場合、メモリースティックに格納されている付属のソフトウェアは消去されてしまいます。
    ただし、メモリースティックに格納されていたものと同じソフトウェアがインストール CD-ROM に格納されております。
    下記関連項目を参照し、付属のインストール CD-ROM を使用してバンドルソフトウェアをインストールしてください。

    [備考]
    他社製アプリケーションソフトの一部は、機種を制限するものもあります。
    詳しくはアプリケーションの作成元にお問い合わせください。

    なお、アプリケーションの構成およびファイルのプロテクト状況よっては、必要なファイルがすべてコピーされない場合があります。
    その場合はインストールしたアプリケーションが正常に動作しない場合があります。
    ご注意ください。

    • 一部上書きができないファイルをコピーしようとしたときに、「使用中かロックされているため削除できません」というエラー メッセージが表示されます。
      この場合は、[OK] ボタンをタップして、先に進んでください。
      なお、エラー メッセージが表示されたファイルはコピーされません。

    • 「不正なファイルかアクセス中にエラーが発生しました」というメッセージが表示されたときも [OK] ボタンををタップして、先に進んでください。
    ▼関連項目:
    Palm OS Ver.3.5.* 付属の CD-ROM に入っているソフトウェアをインストールする方法
    (まとめ) [クリエ全般] 他のクリエに PIM データを移行する方法