文書番号 : 00303675 / 最終更新日 : 2023/12/12印刷する

テレビが勝手にしゃべりだした

    対象製品

    2020年モデル:
     A9S、Z9H、A8H/X9500H/X8550H/X8500H/X8000H シリーズ
    2019年モデル:  
     A9G/X9500G/X8550G/X8500G シリーズ
    2018年モデル:
     A9F/Z9F シリーズ

    関連Q&A
    シリーズ名/機種名の確認方法

    原因

    Android TV™ のOSアップデートにより、ネットに繋がれていない場合でも、リモコンの「消音」ボタン長押しをおこなうと、読み上げがおこなわれるようになりました。以前に長押しをされていた場合でも、Android OSのアップデート後によりしゃべりだすようになります。

    これはブラビアのユーザー補助機能の音声読み上げ機能がオンになっている状態です。

    対処方法

    1. リモコンの「消音」ボタンを、反応音がするまで5秒以上長押しし、音声読み上げ機能をオフにする

      リモコンの「消音」ボタンを拡大している画像
       * A9G シリーズ付属リモコンの場合
      参考情報

      リモコンの「消音」ボタンを反応音がするまで5秒以上長押しで、ユーザー補助機能をオンまたはオフできます。
      「消音」ボタンでユーザー補助機能を有効にしたくない場合は、以下の手順でユーザ補助機能のショートカットの設定を無効にしてください。

      • リモコンの「クイック設定」ボタン、または「ホーム」ボタンを押し、[設定]-[システム]または[デバイス設定]-[ユーザー補助機能]-[ユーザー補助機能のショートカット]-[ユーザー補助機能のショートカットを有効にする]を無効(白い◯の状態)にしてください。

      「消音」ボタンを長押ししても音声が聞こえてくる場合は、手順2をお試しください。

    2. 設定メニューから音声読み上げ機能をオフにする

      1. リモコンの「クイック設定」ボタン、または「ホーム」ボタンを押す
      2. [設定]-[システム]、または[デバイス設定]を選ぶ
      3. [ユーザー補助機能]-[音声読み上げ]を選ぶ
      4. 音声読み上げを無効にする

    * Android TV、Google TV は Google LLC の商標です。