文書番号 : 00302854 / 最終更新日 : 2023/12/01印刷する

ホーム画面の表示が変わってしまった(業務用テレビ)

    対象製品

    2022年モデル:
     FW-75BT30K/BZ、FW-65BT30K/BZ、FW-55BT30K/BZ、FW-50BT30K/BZ、FW-43BT30K/BZ
     XRJ-85X90K/BZ、XRJ-75X90K/BZ、XRJ-65X90K/BZ、XRJ-55X90K/BZ、XRJ-50X90K/BZ

    説明

    コンスーマー向けモデルの本体ソフトウェアアップデートが、放送ダウンロードにより誤って適用された可能性があります。
    以下の現象に該当する場合は、ブラビア法人サポートデスク修理窓口、もしくは販売店までお問い合わせください。
    * ブラビア法人サポートデスクは、商品に同梱されている取扱説明書をご確認ください。

    コンスーマー向けモデル用の本体ソフトウェアへ変化した場合のホーム画面

    「コンスーマー向けモデルの本体ソフトウェアが適用されている場合」のホーム画面

    確認方法

    1. 再起動時の画面表示を確認します
      1. 本体の電源が入った状態で、リモコンの「電源」ボタンを長押し、再起動する
      2. 起動時に、以下のロゴマークが表示されるか確認する
        Google TVロゴマーク画面
    2. [Android TV のOSビルド]の表記を確認します
      1. 設定メニューから[設定]-[システム]-[デバイス情報]を選ぶ
      2. [デバイス情報]にある、[Android TV のOSビルド]を確認する
        [BRAVIA_VH21_M_JPB-user ****]の[JPB]が[JP]になっている場合は、コンスーマー向けモデルの本体アップデートが適用されています。
        デバイス情報画面

    * YouTube、Android TV、Google TV は Google LLC の商標です。