文書番号 : 00286877 / 最終更新日 : 2023/01/23印刷する

プロジェクター本体から騒音がする

    対象製品:ビデオプロジェクター

    2022年 モデル:
     VPL-XW7000/VPL-XW5000

    説明

    プロジェクター本体から騒音がする / 音が気になる場合は、下記をご確認ください。

    目次

    1. VPL-XW7000で FOCUS、ZOOM、SHIFT の操作をしたときに発生しますか?
    2. プロジェクター本体の設置状況をご確認ください
    3. プロジェクター本体の設定操作をお試しください
    4. 上記で改善しない場合

    対処方法 

    1.VPL-XW7000で FOCUS、ZOOM、SHIFT の操作をしたときに発生しますか?

    レンズが電動(VPL-XW7000)か手動(VPL-XW5000)かにより、確認事項が異なります。
    下記より該当する項目をクリック(タップ)してください。

    • はい(VPL-XW7000で FOCUS、ZOOM、SHIFT の操作をしたときに発生)
    • いいえ

    FOCUS、ZOOM、SHIFT はスムーズに動作しますか?

    VPL-XW7000で、FOCUS、ZOOM、SHIFT の操作をおこなうと、スムーズに動作しますか?
    下記より該当する項目をクリック(タップ)してください。

    • はい(FOCUS、ZOOM、SHIFT の動作はスムーズ)
    • いいえ(FOCUS、ZOOM、SHIFT の動作時に問題が発生する)

    FOCUS、ZOOM、SHIFT の操作はスムーズな場合

    本機はFOCUS、ZOOM、SHIFT の操作をした際、動作音(電動でレンズを動作させる際に発生する音)が仕様上ある程度発生しますので、動作に問題はない可能性があります。
    どうしても気になる場合は、下記より点検修理をご検討ください。

    4.上記で改善しない場合

    目次へ戻る

    2.プロジェクター本体の設置状況をご確認ください

    プロジェクター本体が下記のような設置状況(環境)に置かれていないかご確認ください。

    設置を見直すことで、音を小さくすることができる可能性があります。

    壁からの距離が近すぎないか?

    プロジェクター本体の性能信頼性のために、下記のように周囲の壁から離れているかご確認ください。

    • プロジェクター本体の水平位置

       A. 左右の壁との距離:それぞれ30cm
       B. 後部と壁との距離:5cm

    • プロジェクター本体の垂直位置

      C. プロジェクター上部と壁(天井)との距離:15cm

    問題ない場合は次の項目にお進みください。

    周囲に物が置かれていないか?

    プロジェクター本体の周囲から、30cm以内に物を置かないようにしてください。

    問題ない場合は次の項目にお進みください。

    温度や湿度が非常に高くないか?

    ストーブやファンヒーターといった暖房機器により、設置場所の温度や湿度が非常に高くなっていないかご確認ください。

    問題ない場合は次の項目にお進みください。

    空調の冷暖房が直接当たっていないか?

    クーラーなどの空調機器から送られる風が、プロジェクター本体に直接あたると、結露や異常温度上昇により、故障の原因になることがあります。

    問題ない場合は次の項目にお進みください。

    目次へ戻る

    3.プロジェクター本体の設定操作をお試しください

    [レーザーライト設定] を変更を変更する

    [レーザーライト設定] の [出力] を最小値にすることで、音が小さくなるか、変わらないかご確認ください。
    設定方法については、下記リンク先ページをご覧ください。

    ビデオプロジェクターVPL-XW7000/VPL-XW5000ヘルプガイド> メニュー操作:シネマブラックプロ > レーザーライト設定

    [高地モード]の設定を変更する

    [高地モード]の設定が、[レベル1] より [OFF]、[レベル2] より [レベル1] のほうが音を小さくすることができます。
    設定方法については、下記リンク先ページをご覧ください。

    ビデオプロジェクターVPL-XW7000/VPL-XW5000ヘルプガイド> メニュー操作:高地モード

    ご注意

    プロジェクターの設置(ご使用)場所が、標高1,000m以上の高地の場合、[高地モード] を [OFF] にすると製品が故障する恐れがありますのでおやめ下さい。

    改善しない場合は次の項目にお進みください。

    室温を25℃以下にする

    使用環境温度を25℃以下にすることで、音を小さくすることができます。
    使用環境温度の参考として、プロジェクターの [吸気温度] をメニュー操作から確認できます。

    設定方法については、下記リンク先ページをご覧ください。

    ビデオプロジェクターVPL-XW7000/VPL-XW5000ヘルプガイド> プロジェクターの情報を確認する

    改善しない場合は次の項目にお進みください。

    上記をお試しの上で、[レーザーライト設定] をお好みの明るさになるよう設定を調整してください。

    [ダイナミックコントロール] を、[フル]、[リミテッド]、[切] のいずれか
    [出力]:お好みの値に

    参考情報

    [出力] は最小値にすると、最も音は小さくなります。

    設定方法および各項目について詳しくは、下記リンク先ページをご覧ください。

    ビデオプロジェクターVPL-XW7000/VPL-XW5000ヘルプガイド> メニュー操作:シネマブラックプロ > レーザーライト設定

    目次へ戻る

    4. 上記で改善しない場合

    目次へ戻る