文書番号 : 00282727 / 最終更新日 : 2023/01/18印刷する

フォーカスがお買い上げ時(設置時)から一度も合わない / 初めのうちはフォーカスを合わせて使用できていたが、使っているうちに合わなくなってしまった

    説明

    最初から(お買い上げ時から)事業が発生しているか、最初はフォーカスを合わせることができたのに使用しているうちに合わなくなる(ぼやける)場合で、対処方法が異なります。

    詳しくは以下をご覧ください。

    目次

    対処方法

    【事前確認】 スクリーンの形状、設置状態を確認する

    発生している事象の詳細にかかわらず、はじめに下記をクリック(タップ)してご確認ください。

    【事前確認】 スクリーンの形状、設置状態を確認する

    上記でご確認頂いた内容を踏まえ、発生している事象に対する下記リンク先をご確認ください。

    目次へ戻る

    【A】フォーカスが最初から合わない場合

    プロジェクターとスクリーンの設置角度調整がされていないと フォーカスが合わない場合があります。また、同じ原因により、画面中央と四隅で同時にフォーカスが合わない場合もあります。詳しくは、下記をクリック(タップ)してご確認ください。

    1. プロジェクター本体とスクリーンとの設置角度を調整する

    2. プロジェクター本体でスクリーンの画面位置を調整する

    3. プロジェクター本体で「フォーカス調整」をする

    4. 上記で改善しない場合

     

    目次へ戻る

    【B】フォーカスが最初は合わせられたのに、使用しているうちに合わなくなってしまった場合

    設置環境の見直ししたのち、お好みの画像(映像)を表示し、改善されるかお試しください。詳しくは、下記をクリック(タップ)してご確認ください。

    1. プロジェクター本体の設置環境を整える

    2. プロジェクター本体で「フォーカス調整」をする

    3. 上記で改善しない場合

    目次へ戻る