文書番号 : 00282342 / 最終更新日 : 2022/12/05印刷する

ILCE-7M4(α7 IV)にメモリーカードを挿入してのアップデートがうまくできない

    ILCE-7M4(α7 IV)のアップデートがうまくできない場合は、以下の項目を確認してください。

    メモリーカード版のみ提供しています

    ILCE-7M4の本体アップデートは、メモリーカードをカメラ本体に挿入してアップデートします。
    アップデートファイルのダウンロードとアップデート手順の確認にはパソコンが必要です。
    以下のページをパソコンで開き、アップデートファイルをパソコンにダウンロードしてください。ダウンロードしたファイルをメモリーカードにコピーしてからカメラにメモリーカードを挿入してアップデートをおこなってください。
    ILCE-7M4 本体ソフトウェアアップデート

    * スマートフォンではダウンロードできず、アップデート手順の確認もできません。
    * ILCE-7M4にレンズを装着してレンズをアップデートする場合は、Windows PCまたはMacとカメラをUSB接続してアップデートします。

    Ver. 1.01より前のバージョンからアップデートする場合は、必ずVer. 1.05にアップデートしてからVer. 1.11にアップデートしてください

    バージョン確認方法

    MENU→(セットアップ)→[セットアップオプション]→[バージョン]を選んでボディーのバージョンを確認します。

    Ver. 1.05にアップデートせずにVer. 1.11以上にアップデートしようとすると、アクセスランプがゆっくり5回点滅したあと素早く6回点滅する状態を繰り返し、アップデートが進行しません。
    この場合は以下の方法で、まずVer. 1.05にアップデートしてからVer. 1.11にアップデートしてください。

    操作方法

    1. カメラの電源をOFFにします。
    2. 電源をOFFにしてもアクセスランプは点滅し続けますので、バッテリーを抜いてから、電源を入れなおしてください。
    3. カメラでメモリーカードをフォーマットします。

      ご注意
      メモリーカードをフォーマット(初期化)すると、メモリーカードに記録されているすべてのデータは消去され、元に戻すことはできません。大切なデータはパソコンなどに保存しておいてください。

    4. Ver. 1.05の「BODYDATA.DAT」をパソコンでダウンロードし、メモリーカードにコピーし、メモリーカードをカメラのスロット1に入れてアップデートを実行します。
      ILCE-7M4 本体ソフトウェアアップデート Ver.1.05
    5. 完了したら、カメラでメモリーカードをフォーマットします。
    6. Ver. 1.11の「BODYDATA.DAT」をパソコンでダウンロードし、メモリーカードにコピーし、メモリーカードをカメラのスロット1に入れてアップデートを実行します。
      ILCE-7M4 本体ソフトウェアアップデート Ver. 1.11

      以下の動画で、アクセスランプの点滅状態と、アップデートをやり直す流れを説明しています。

    アクセスランプがゆっくり7回点滅したあと素早く7回点滅する状態を繰り返している場合は正しく読み込めていません

    アクセスランプがゆっくり7回点滅したあと素早く7回点滅する状態を繰り返し、アップデートが進行しない場合は、アップデートファイルを正しく読み込めていません。
    別のメモリーカードにアップデートファイルをダウンロードし直して、再度アップデートをお試しください。

    「BODYDATA.DAT」のファイル名を変更するとアップデートできません

    アップデートファイルのファイル名は、カメラの種類やアップデートファイルのバージョンに関わらず「BODYDATA.DAT」です。
    ファイル名を変更するとアップデートができません。
    パソコンに別のバージョンのアップデートファイルを続けてダウンロードすると、ふたつめのファイル名がBODYDATA(1).DATという名前でダウンロードされますので、この場合はファイル名から(1)を削除してからアップデートを実行してください。Ver. 1.05から続けて次のバージョンにアップデートする際にはとくにご注意ください。
    アップデートごとに、カメラのフォーマット機能でフォーマット(初期化)したメモリーカードのルートディレクトリー直下に「BODYDATA.DAT」をコピーすれば間違いありません。フォーマット(初期化)する前にデータのバックアップを忘れずにおこなってください。

    ご注意
    メモリーカードをフォーマット(初期化)すると、メモリーカードに記録されているすべてのデータは消去され、元に戻すことはできません。大切なデータはパソコンなどに保存しておいてください。

    「BODYDATA.DAT」をSDカードにコピーした場合の画面の一例(Windows10)

    カードスロットはスロット1のみ対応です

    メモリーカードはスロット1に挿入してください。スロット2ではアップデートできません。
    使用可能なメモリーカードについてはヘルプガイドをご確認ください。

    使用できるメモリーカード

    エラーメッセージと対処方法

    「メモリーカードが入っていません」または「メモリーカードが入っていません スロット1」
    アップデートファイルをコピーしたメモリーカードをスロット1に挿入してください。

    「スロット1にメディアが挿入されていないかメディア内にアップデートファイルがないもしくはファイルが破損している状態です。」
    以下のような状況が考えられます。

    • アップデートファイルがメモリーカードに存在しない
    • 「BODYDATA.DAT」がカメラでフォーマットしたメモリーカードのルートディレクトリ直下にない
    • ファイル名が「BODYDATA.DAT」以外になっている

    メモリーカードのルートディレクトリ直下に適切なバージョンの「BODYDATA.DAT」をコピーしてください。

    「アップデートファイルのバージョンが正しくありません」
    同じバージョンまたは過去のバージョンのアップデートファイルを実行しようとすると表示されるメッセージです。
    カメラのバージョンと、アップデートファイルのバージョンを確認してください。

    「アップデートファイルの対象モデルが正しくありません。」
    別のカメラのアップデートファイルです。ILCE-7M4のアップデートファイルをコピーしてください。