文書番号 : 00281117 / 最終更新日 : 2022/07/20

タッチパネルが正常に反応しない/勝手に動く

    症状

    タッチパネル(タッチスクリーン)を操作しても、意図したように動作しません。
    タッチパネルを操作しても、まったく反応しません。
    タッチパネルを操作していないのにも関わらず、勝手に動いてしまいます。

     

     

    対処方法

    STEP1 使用状況を確認します

    Xperiaの状態や使用方法が以下の場合、正常に反応しない/勝手に操作されることがあります。
    該当していないかをご確認ください。

    • カバーやケースなどのアクセサリー製品を装着している
    • ディスプレイに傷や汚れがある、またはシールなどを貼っていてシートに傷や汚れがある
    • 指が乾燥している、または手袋をしたまま操作している 
    • 引っかいたり、先がとがった物(針、ペン、つめなど)で操作している
    • ディスプレイに操作する指先以外の物が触れている(他の指や手の平などを含む)
    • 他の電子機器が近くにある(静電気による故障や誤動作を引き起こす可能性があります)
    • Xperiaを充電中である(電源ケーブルなどからノイズの影響を受けている場合があります)
    • ディスプレイに水滴や汚れがある、またはぬれた指先で操作している(やわらかい布などでふき取ってからご使用ください)
    • 静電気を起こしやすい素材の組み合わせの近くで使用している(衣類、毛布、カーペットなどの素材の組み合わせで静電気が発生する場合があります)
    • 画面OFF時の誤操作防止機能がオフの状態で、ズボンのポケットなどに入れている
      以下の回避策をお試しください。
      「ホーム画面」→「設定」→「画面設定」→「画面OFF時の誤操作防止」をオンにする

    特定のアプリ起動時に症状が発生する場合は、該当アプリの開発元へご確認ください。
    上記に該当しない場合は、STEP2へ進んでください。

     

    STEP2 強制的な再起動を行います

    Xperiaのシステムに大きな負荷がかかった場合に、システムが停止し、タッチ操作に支障がでる場合があります。
    しばらく待っても改善しない場合は、強制的に再起動して改善するかをお試しください。

    ※操作中のデータや設定は保存されない場合があります。あらかじめご了承ください。

    ・強制的に再起動する

    1. 本体が振動するまで、電源ボタンと音量ボタン(+)を同時に長押しする。
    2. 本体が振動したら指を離す。
    3. 再起動する。

    改善しない場合は、STEP3へ進んでください。

     

    STEP3 セーフモードで確認します

    セーフモードは、一時的にAndroidスマートフォンを初期状態で起動させるモードです。
    追加されたアプリやウィジェットなどが影響して症状が発生している可能性があるため、その影響を受けないセーフモードで動作し、症状が発生するかをご確認ください。

    ・セーフモードで起動する

    1. 電源ボタンを長押しし、メニューを表示する。
      ※機種によっては、電源ボタンと音量ボタン(+)を同時に押すとメニューが表示されます。
    2. 「電源を切る」をロングタッチする。
    3. セーフモード起動のメッセージが表示され、右下の「OK」をタッチする。
    4. 再起動が開始され、再起動後、左下に「セーフモード」と表示される。

    ※セーフモードから通常起動に戻す場合は、通常通りの再起動をしてください。

    セーフモードで動作に問題がない場合は、追加されたアプリやウィジェットのアンインストールをご検討ください。
    セーフモードでも動作に問題がある場合は、STEP4へ進んでください。

     

    STEP4 ソフトウェアをアップデートします

    タッチパネルの動作が不安定な場合は、最新のソフトウェアバージョンにアップデートをして改善するかをお試しください。

    <アップデート情報>
    https://xperia.sony.jp/support/customercenter/others.html
     [ソフトウェア更新情報]-該当製品を選択

    最新のソフトウェアバージョンでも動作に問題がある場合は、STEP5へ進んでください。

     

    STEP5 Xperiaの修復を行います

    「Xperia Companion」を使って修復を行い、動作が改善するかご確認ください。
    操作方法については、以下の関連Q&Aをご参照ください。

    Xperia Companionを使ってソフトウェアの修復を行う方法

    ※修復を行うと、Xperia内に保存されたお客様の写真・動画・その他のデータや各設定はすべて消去されて工場出荷状態に戻ります。ご注意ください。

    修復が行えない、または、修復を行っても症状が改善しない場合は、STEP6へ進んでください。

     

    STEP6 お買い上げ時の状態にリセット(出荷時リセット)します

    お買い上げ時の状態にリセットして改善するかをご確認ください。

    ※リセットすると、Xperia内に保存されたお客様の写真・動画・その他のデータや各設定はすべて消去されて工場出荷状態に戻ります。ご注意ください。
    ※充分に充電をしてから実施し、リセットを中断しないでください。故障の原因となります。

     

    <出荷時リセット方法>

    ※操作手順は、機種によって異なります。詳しくは、ヘルプガイドの「再起動/リセットする」をご確認ください。

    例:Xperia 10 III Lite XQ-BT44の場合

    1. 画面を下から上にスワイプし、[設定]→[システム]→[詳細設定]→[リセットオプション]をタップする。
    2. [すべてのデータを消去(出荷時リセット)]→[すべてのデータを消去]をタップする。
    3. 必要に応じて画面ロックの解除パターンやパスワード、ロックNo.(PINコード)を入力する。
    4. [すべてのデータを消去]をタップする。

     

    タッチパネルが反応しないため初期化ができない、または、初期化を行っても症状が改善しない場合は、お手数ですが、スマートフォン相談窓口へご連絡ください。
    https://xperia.sony.jp/support/customercenter/others.html

    ※お問い合わせ時に「保証書」と「お買い上げ日が分かる書類」がお手元にあるとスムーズです。