文書番号 : 00280555 / 最終更新日 : 2022/10/20印刷する

充電ができない

    症状

    • XperiaをACアダプターに接続しても、充電が開始されません。
    • 充電は開始されていますが、バッテリー残量が増えません。
    • 充電中にバッテリー残量が減っていきます。
    • 充電中に通知LEDが光りません。
    • 液体やゴミに関するメッセージが表示され充電ができない。
    • USBポートが無効になるメッセージが表示され充電ができない。

    説明

    バッテリーを充電できない場合、以下のいずれかが原因の可能性があります。

    • USBケーブル/ACアダプター(正しく差し込めていない、ケーブル/コネクターの破損など)
    • Xperia本体(バッテリー、または差し込み部分の破損など)
    • コンセント(電源タップのスイッチがオフ、またはコンセントの破損など)

    充電できない原因を確認するため、STEPの順番にご確認ください。

    目次

     

    事前確認

    • お買い上げ時は、充分に充電されていません。
      充電を開始したときに、電池アイコンが画面に表示されるまで、数分かかることがあります。
    • バッテリーが完全に放電している場合は、USBケーブル/ACアダプターを電源に接続してから通知LEDが点灯するまで数分かかる場合があります。
    • ワイヤレスチャージャーを使用している場合は、USBケーブルで充電ができるかご確認ください。
      USBケーブルで充電が可能な場合は、ワイヤレスチャージャーが製品に対応しているかご確認ください。
    • 充電時に通知LEDが光らない場合は、すべての通知を消してからLEDが充電中を示すかご確認ください。
    • 充電しながら通話や通信、その他機能の操作を長時間行うと、本端末の温度が上昇して通知LEDが消灯する(充電が停止する)、充電が完了しない、または電池残量が減少する場合があります。
      その場合は、本端末の温度が下がってから再度充電を行ってください。
    • Xperia1、または、Xperia5で、USB Type-C™ 2-in-1 ケーブル EC270を使って充電している場合、充電中はXperiaの電源を必ずオンにしてください。
      オフにするとEC270からの充電が止まるのは仕様です。オフの状態で充電するにはEC270を取り外して、XperiaとACチャージャーを直接接続してください。
    • 液体やゴミ、USBポートに関するメッセージが表示される場合は、下記のQ&Aをご確認ください。
      液体やゴミに関するメッセージが表示され充電ができない/USBポートが無効になるメッセージが表示され充電ができない

    注意事項
    充電残量がある場合は、対処方法に進む前にデータや設定など必要なバックアップを取ることを推奨します。

     

    対処方法

    STEP1 正しく充電できているかを確認します

    充電する際は、必ずお使いの機種に対応したUSBケーブルをお使いください。
    USBケーブルがしっかり挿し込まれているかもあわせてご確認ください。

    <充電方法>
    ※充電方法は、機種によって異なる場合があります。
     詳しくは、ヘルプガイドの「充電する」をご確認ください。

    例:Xperia 10 III Lite XQ-BT44の場合

    1. USBケーブルの一方をACアダプターまたはパソコンにつなぐ。
    2. USBケーブルのもう一方を本機のUSB接続端子につなぐ。
      充電/通知LEDが点灯します。
    3. 充電が完了したら、USBケーブルをまっすぐに引き抜いて取り外す。
      USBケーブルのプラグ部分を曲げたりしないでください。
    • ACアダプターを使って充電している場合

      • ACアダプターは、機種に対応しているものをお使いください。
      • 電源タップを使用している場合は、電源タップのスイッチがオフになっていないかを確認します。
      • ACアダプターを別のコンセントに直接つないで充電できるかを確認します。
    • パソコンに接続して充電している場合
      パソコンの電源が入っていることを確認します。パソコンの電源が入っていないと、USB充電はできません。

    • 変換アダプタ、卓上ホルダ、Bluetoothスピーカードック、またはクレードルなどを使用していないかを確認します
      変換アダプタ、卓上ホルダ、Bluetoothスピーカードック、またはクレードルなどを使用している場合は、それらを使用せずにUSBケーブルを接続して充電できるかを確認します。

    改善しない場合は、STEP2へ進んでください。

     

    STEP2 使用していないアプリケーションを終了する、またはXperiaの電源を切ります

    インターネットに接続している際や、動画や音楽を再生している際など、アプリを実行中はXperiaが熱くなり、充電できなくなる場合があります。
    実行中のアプリケーションを終了させ、Xperiaの温度が下がった状態で、充電できるかをお試しください。
    また、Xperiaの電源を切って、充電できるかをお試しください。

    改善しない場合は、STEP3へ進んでください。

     

    STEP3 USBケーブルを変更します

    USBケーブルのUSB端子が破損している場合、USBケーブルが認識されずに充電が開始されなかったり、接触不良により途中で充電ができなくなることがあります。
    ほかにUSBケーブルをお持ちの場合は、USBケーブルを変更して充電が行えるかをご確認ください。

    改善しない場合は、STEP4へ進んでください。

     

    STEP4 Xperiaの修復を行って改善するか確認します

    充電残量が充分にある場合は、「Xperia Companion」を使って修復を行い、改善するかご確認ください。
    操作方法については、以下の関連Q&Aをご参照ください。

    Xperia Companionを使ってソフトウェアの修復を行う方法

    ※修復を行うと、Xperia内に保存されたお客様の写真・動画・その他のデータや各設定はすべて消去されて工場出荷状態に戻ります。ご注意ください。

    修復が行えない、または修復を行っても症状が改善しない場合は、STEP5へ進んでください。

     

    STEP5 お買い上げ時の状態にリセット(出荷時リセット)します

    充電残量が充分にある場合は、お買い上げ時の状態にリセットして改善するかをご確認ください。

    ※リセットすると、Xperia内に保存されたお客様の写真・動画・その他のデータや各設定はすべて消去されて工場出荷状態に戻ります。ご注意ください。
    ※充電残量が少ない場合、リセット中に電源が切れると起動に影響が出る場合があります。
    必要なバックアップを最優先に実施してください。
     

    <出荷時リセット方法>
    ※操作手順は、機種によって異なります。詳しくは、ヘルプガイドの「再起動/リセットする」をご確認ください。

    例:Xperia 10 III Lite XQ-BT44の場合

    1. 画面を下から上にスワイプし、[設定]→[システム]→[詳細設定]→[リセットオプション]をタップする。
    2. [すべてのデータを消去(出荷時リセット)]→[すべてのデータを消去]をタップする。
    3. 必要に応じて画面ロックの解除パターンやパスワード、ロックNo.(PINコード)を入力する。
    4. [すべてのデータを消去]をタップする。

    出荷時リセットが行えない、または、リセットを行っても症状が改善しない場合は、お手数ですが、スマートフォン相談窓口へご連絡ください。
    https://xperia.sony.jp/support/customercenter/others.html
    ※お問い合わせ時に「保証書」と「お買い上げ日が分かる書類」がお手元にあるとスムーズです。