文書番号 : 00280291 / 最終更新日 : 2022/06/30

INZONE Hub でヘッドホンの設定をする方法


    ソフトウェアをインストールする

    1. 下記のページからソフトウェアファイルをダウンロードする
      INZONE Hub ソフトウェアダウンロードページ
    2. パソコンに付属のUSBトランシーバーを差した後、INZONEヘッドホンの電源をいれる
      * 自動でヘッドホンとパソコンが2.4GHzワイヤレスで接続されます。
      * INZONE H3 はUSBオーディオボックスにINZONE H3 の音声ケーブルを差し、USBオーディオボックスのUSBとパソコンのUSBを接続してください。
    3. INZONE Hub を起動し、お好みに応じて、お使いのゲームアプリごとに設定をおこなう

    ヘッドホンのイコライザー、立体音響、ダイナミックレンジコントロールの設定をする

    以下では、INZONE H9、INZONE H7 と、Windows 10のパソコンを例に説明します。

    1. デスクトップ上のアクションセンターを開き、[すべての設定]を選択する 
    2. [システム]→[サウンド]を選択する
    3. [アプリの音量とデバイス設定]を選択する
    4. 使用するゲームアプリの音声出力デバイスの設定を[スピーカー(INZONE H9 -Game / INZONE H7 -Game)]に設定する
      * 使用するゲームアプリに設定がない場合や、ゲームアプリを使用しない場合は、[システム]→[サウンド]→[出力]にて、パソコンの音声出力デバイスを[スピーカー(INZONE H9 -Game / INZONE H7 -Game)]に設定してください。
    5. INZONE Hub を起動し、[サウンド設定]の画面で、イコライザー、立体音響、ダイナミックレンジコントロールをお好みの設定にする
      * 立体音響の個人最適化設定について詳細は、「立体音響の個人最適化の設定をする」をご確認ください。

    ご注意
    • INZONE Hub アプリのインストール後やアップデート後は、パソコンの音声出力デバイスとして「ヘッドセット イヤフォン(INZONE H9 - Chat / INZONE H7 - Chat)」が選択されるので、設定の変更が必要です。
    • パソコンと接続した場合、イコライザー、立体音響、ダイナミックレンジコントロール、ゲームチャットバランス、マイク音量の設定はUSBトランシーバーを使って接続したときに限り有効です。Bluetoothで接続したときは、有効ではありません。
      PlayStation®5を接続した場合、Bluetooth接続時もゲームチャットバランスの設定は有効となります。

    立体音響の個人最適化の設定をする

    以下の手順で設定を行ってください。

    1. INZONE Hub を起動し[サウンド設定]→[立体音響]を[ON]にする
    2. [サウンド設定]の画面で、[立体音響の個人最適化]→[設定]を選択する
    3. [次へ]を選択する
    4. お使いのアカウントを選択してサインインする。
    5. スマートフォンに360 Spatial Sound Personalizer アプリをインストールする
      以下の手順で設定を行ってください。
      360 Spatial Sound Personalizer (Google Play)
      360 Spatial Sound Personalizer (App Store)
    6. 4と同じアカウントでサインインをした後、画面の指示に従い、耳の形を測定する

    7. パソコンの画面に[設定が完了しました]と表示されたら、[OK]を選択する
      * 設定が完了すると、INZONE Hub アプリの[サウンド設定]画面で、[立体音響の個人最適化]の下に[設定が完了しています]と表示されます。