文書番号 : 00277779 / 最終更新日 : 2022/05/10

「センタースピーカー入力端子」または「S-センタースピーカー入力端子」を搭載していますか?

    対象製品:発売年・シリーズ別

     

    「センタースピーカー入力端子」「S-センタースピーカー入力端子」は、一部のブラビアにのみ搭載しています。詳しくは、下記をご覧ください。

    目次

     

    「センタースピーカー」とは?

    センタースピーカー / S-センタースピーカー入力端子を搭載しているテレビは、サウンドバーやアンプなどのオーディオ機器と接続し、センタースピーカーとして使用することができます。

    テレビをセンタースピーカーとすることで、画面や画面付近から音が聞こえるため、人の会話などに違和感がなく、自然に感じることができます。

    * イメージ図

    目次へ戻る

    「センタースピーカー入力端子」と「S-センタースピーカー入力端子」の違い

    どちらも、テレビをセンタースピーカーとして用いる場合に、オーディオ機器と接続する端子ですが、下記のような違いがあります。

    • センタースピーカー入力端子

      市販の「スピーカーケーブル」(下図の(A))または「バナナプラグ(*1)」で、ブラビアのセンタースピーカー入力端子(下図の(B))と、ソニー製または他社製のAVアンプのセンタースピーカー出力端子(下図の(C))を接続します。


       

      スピーカーケーブル接続部分のイメージ(A9Gシリーズの背面端子より)

      バナナプラグ(*1)接続部分のイメージ(A9Fシリーズの背面端子より)

      *1 バナナプラグに対応するモデルは、センタースピーカー入力端子搭載モデルの中でも、更に限られます。詳しくは、後述の「参考情報」をご参照ください。

    • S-センタースピーカー入力端子

      役割はセンタースピーカー入力端子と同じですが、S-センタースピーカー入力端子はソニー独自の規格のため、対応している一部のオーディオ機器とのみ接続できます。(*2 *3

      サウンドバー付属のテレビセンタースピーカーモードケーブル(下図の(A))で、ブラビアのS-センタースピーカー入力端子(下図の(B))と、サウンドバーのS-センター出力端子(下図の(C))を接続します。

      *2 市販の「スピーカーケーブル」や「バナナプラグ」でオーディオ機器と接続することはできません。
      *3 S-センター出力端子搭載モデル:HT-A9/HT-A7000(2022年4月現在の情報)
       商品情報・ストア>サウンドバー/ホームシアターシステム>商品一覧

      参考情報
      下記リンク先ページ(2021年ブラビアのヘルプガイド)もご参照ください。
      テレビをセンタースピーカーとして使う(テレビセンタースピーカーモード搭載モデルのみ)

    目次へ戻る

    「センタースピーカー入力端子」「S-センタースピーカー入力端子」搭載 / 非搭載モデル一覧

    発売年モデル名センタースピーカー
    入力端子
    S-センタースピーカー
    入力端子
    2021年モデルA90Jシリーズ
    2021年モデルA80Jシリーズ
    2021年モデルX95Jシリーズ
    2021年モデルX90J/X85J/X80J シリーズ
    2020年モデルZ9H
    2020年モデルA9S、A8H/X9500H/X8550H/X8500H/X8000H シリーズ
    2019年モデルA9Gシリーズ
    2019年モデルA8G/X9500G/X8550G/X8500G/X8000G シリーズ
    2018年モデルA9Fシリーズ
    2018年モデルZ9F/A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ
    2017年モデルA1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ
    2016年モデルZ9D/X9350D/X9300D/X8500D/X8300D/X7000D シリーズ
    2015年モデルX9400C/X9300C/X9000C/X8500C/X8000C/W870C シリーズ

     

    参考情報

     

    目次へ戻る